ソフレがほしい!戦略的な3つの作り方から男女別の心理まで徹底解説

「一緒に寝る恋人がいなくて寂しい…」

「寝るだけで癒してくる人とかいないかな…」

上記のようにお考えではありませんか?

そんなとき、最近ではソフレという新しいパートナーの形があります。

ソフレとは「添い寝フレンド」のことで、自分が辛いときでも体の関係はなく寝るだけの関係のことです。

ソフレはパートナーがいなくても、あなたの寂しい気持ちを埋めてくれるので、ソフレがいると精神的に落ち着きます

そこで今回は、ソフレの意味から作り方、男女別の心理までご紹介します。

ソフレを作ってパートナーがいない寂しさを解消し、精神的に満たされた日々を送りましょう!

ソフレを探しならPairs(ペアーズ)がおすすめ

ペアーズ

ソフレ目的で出会いを探しているあなたにはPairs(ペアーズ)がおすすめです。

その理由は、Pairs(ペアーズ)が他のマッチングアプリとは違う特徴を持つからです。

Pairs(ペアーズ)の特徴は以下の3つ。

・会員数No. 1
・全国どこでも出会える
・とにかく出会いの数が多い

会員数の多さから、とにかくマッチング率を加速させられるので、求める理想の相手と出会いやすくなります。

なので、本気で探している方は、Pairs(ペアーズ)でソフレを探してみるのがおすすめです!

男性は3ヶ月プランで契約すると月額2133円で利用できるので、月に1度の飲み会を減らすだけで出会いを探し始められます。

新しいフレンドを求めている方は、Pairs(ペアーズ)で出会いを探してみてはどうでしょうか?

\女性は利用無料/

1.ソフレとは何か?意味や定義を確認しよう!

ソフレってなに?

結論から言うとソフレとは、「添い寝フレンド」のことです。

添い寝なので文字通り、男性と女性で一緒にベットの上で寝ます。

しかし付き合っている訳でもなく、肉体的な関係がある訳でもないのがソフレです。

ただ一緒に寝るだけで、友達以上恋人未満関係のことを指します。

1–1.セフレとは違う!ソフレの関係とは

ソフレに近い言葉としては「セフレ」がありますが、肉体関係の有無が異なるので注意が必要です。

ソフレはセフレと違って肉体関係はなく、どちらかというと精神的な繋がりを重視した関係となります。

最近ではセフレではなくソフレが欲しいと考えている人も少なくありません。

体ではなく心を通わせることで関係が成り立つソフレは、現代の新しい男女の関係として注目されているのです。

2.ソフレを作る2つのメリット

ソフレを作る2つのメリット

「ソフレについて気になってきた」という人に向けて、ソフレを作るメリットについて解説していきます。

それは、以下の2つです。

  1. 一人でいる寂しさを紛らわすことができる
  2. 一緒にいることで安心感を得られる

これらに興味があるなら、あなたもソフレを作れば心が満たされる可能性が高いです。

それぞれのメリットについて、順番に確認していきましょう。

2−1.一人でいる寂しさを紛らわすことができる

一人でいる寂しさを紛らわすことができる

ソフレのメリットはなんと言っても、一人でいる寂しさを紛らわせることです。

人には以下のような欲求があります。

  • 誰かと一緒にいたい
  • 誰かから認められたい
  • 人の温もりが恋しい

人と触れ合って眠ることのできるソフレは、一人でいる孤独感や寂しさを埋めてくれるというメリットがあるのです。

特に夜寝る前に寂しくなる人は少なくありません。

一人暮らしや夜が寂しいとき、ただの友達ではなく添い寝をしてくれる友達は、非常にありがたい存在だと言えます。

2−2.一緒にいることで安心感を得られる

一緒にいることで安心感を得られる

ソフレがいることで、寝るときに安心感を得られます。

人は眠る前に、ふとした不安感に襲われることが珍しくありません。

しかしソフレがいれば、そのようなときに不安を相談することができます。

また、一緒に寝ている人がいるというだけで不安が和らぐことも多いです。

幼少期に、ぬいぐるみと一緒に寝ていたという人もいるでしょう。

ソフレもぬいぐるみのように、一緒にいるだけで安心感を与えてくれるというメリットがあります。

大人になっても、一人きりではないということで安心感を得たいという欲求は変わらないものです。

そんな安心感を与えてくれる存在のソフレは、寝る前に不安になりやすい人には大きなメリットのある存在だと言えます。

3.【男女別】ソフレを求める理由とは?

男と女の本音

ここからはソフレを求める理由は一体何なのか、男女別にご紹介していきます。

ストレスや寂しさを紛らわすことができるソフレには、男性と女性によってソフレを求める心理が異なります。

以下より、それぞれの本音を見ていきましょう。

男性がソフレを求める心理

男性がソフレを求める心理には以下があります。

  • 恋愛を面倒に感じている
  • ソフレからセフレへの関係を狙っている
  • 同棲の感覚を味わってみたい
  • 寝れる家が欲しい

男性にとって、女性と一緒に寝るのにHがダメな関係は生殺しに感じる人もいます。

なので、ソフレからそのままセフレへの関係を狙っている男性もいるようです。

しかし、自分が思うように話を聞いてくれる関係や落ち着いて一緒に寝れる女性を探している男性もいるようです。

男性によっては、寂しさを埋めてくれる女性とソフレの関係になりたいようですね。

>>>Pairsでソフレを探す

>>>イヴイヴでソフレを探す

>>>ワクワクメールでソフレを探す

女性がソフレを求める心理

反対に女性がソフレを求める心理を見ていきましょう。

ざっくりと以下のような心理があります。

  • イチャイチャだけしたい
  • ただの暇つぶし
  • 恋愛が面倒に感じている
  • 寂しさの穴埋め

女性はただただ気持ちの落ち着く相手と一緒に時間を過ごしたい心理がありますね。

心の隙間を埋めてくれる関係をソフレに求めているようです。

ただの暇つぶしでソフレの関係を求めている女性もいますが、単純に恋人との関係に疲れてしまった方もいるようですね。

>>>Pairsでソフレを探す

>>>イヴイヴでソフレを探す

>>>ワクワクメールでソフレを探す

4.ソフレが欲しいときに試すべき2つの方法とは?

ソフレが欲しいときに試すべき2つの方法

ソフレが欲しいときには、以下の2つの方法を試すべきです。

  1. 周りの異性を友達以上恋人未満の関係にする
  2. マッチングアプリで新たな出会いを探す

これらの方法を試すことによって、あなたもソフレを作ることができます。

それぞれの方法について、順番に確認していきましょう。

4−1.周りの異性を友達以上恋人未満の関係にする

周りの異性を友達以上恋人未満の関係にする

まず試すべき方法は、周りの異性を友達以上恋人未満の関係にするというものです。

たとえば職場仲間や学校先、昔の同級生などの身近な女性に、ソフレにできそうな人がいないかを考えてみてください。

ソフレになるには、お互い信頼しあって成り立つものになります。

いわば幼馴染のような、「友達ではないけれど恋人ではない」とお互いが思っている親密度の高い関係だとソフレにしやすいです。

ソフレはセフレと違って肉体関係はないので、今までの関係が大きく壊れる可能性も低いと言えます。

親しい関係の女性で、恋人がおらず夜に寂しそうな人がいないのかを探してみましょう。

4−2.マッチングアプリで新たな出会いを探す

マッチングアプリで新たな出会いを探す

マッチングアプリで新たな出会いを探すというのも良い方法だと言えます。

最近ではマッチングアプリで気軽に異性との出会いを増やすことが可能です。

マッチングアプリでやり取りをすれば、会う前に相手がどのような人かもある程度はわかります。

そして、テキストをメインに交流していた人たちは信頼関係を築きやすいとされているので、ソフレ探しには最適です。

テキスト主体の関係の人たちの信頼関係の強さは、2011年にアムステルダム大学で行われた研究によって明らかにされています。

したがって、メッセージのやり取りを頻繁にして仲良くなったマッチングアプリの女性とは、オフラインでも親しくなりやすいです。

気楽にソフレ募集中の異性と繋がることができるので、ぜひ試してみてください。

5.ソフレ探しにおすすめのマッチングアプリ3選

ソフレ探しにおすすめのマッチングアプリ

ここからはソフレ探しをしている方におすすめのマッチングアプリをご紹介します。

以下の3つです。

  1. Pairs(ペアーズ)
  2. イヴイヴ 
  3. ワクワクメール

アプリによって使い方や出会える人の特徴も異なります。

それぞれについて説明していきましょう。

アプリ1.本気でソフレを探せる「Pairs(ペアーズ)」

ペアーズ

Pairs(ペアーズ)は恋活・婚活目的で利用されるマッチングアプリ。

自分と価値観の合う異性を探しやすいコミュニティ機能や検索機能を使うことができます。

女性は登録・利用どちらも無料です。

しかし、男性はメッセージをするのに月額3480円の料金がかかるため、お金をかけて本気でソフレを探したい方にはおすすめ。

3ヶ月プランで登録すると、月額2150円で済ませられるので、短期的にソフレを探したい人はぜひ試してみてはどうでしょうか?

本気でソフレを探したい方にはPairsを利用することをおすすめします。

\女性は利用無料/

Pairs(ペアーズ)がおすすめな理由!

Pairs(ペアーズ)は、累計会員数1000万人を越える国内最大級のマッチングアプリです。

毎日約8000人が登録しており、会員の内20万人がPairsを使って運命の恋人を見つけています。

趣味や好み、価値観などから運命の人を見つけられる「コミュニティ機能」が充実しているため、理想の相手を見つけられるでしょう。

 

有料会員になると、無制限にメッセージを送ることができるため(無料版では初めの1通のみ)、本気で相手と向きあう時間を作ることができます!

タイプの人と出会いたい方は、Pairs(ペアーズ)で理想の相手を探しみてはどうでしょうか?

\女性は無料/

アプリ2.安心してソフレを探せる「イヴイヴ」

イヴイヴは完全審査制システムを採用しており、ユーザーが安心して利用できるマッチングアプリ。

運営に審査されたユーザーのみが登録しており、サクラや業者が一切いません。

無料ダウンロードをすると異性のプロフィールを自由に検索でき、毎月30いいね!分を貰うことができます。

イヴイヴスクリーンショット

自分のプロフィールに誰が訪れたのか見れる「足跡機能」やイヴイヴサポーターから「恋活に関するアドバイス」も受けられます。

とりあえず、ソフレを探したい方は無料ダウンロードから始めてみてはどうでしょうか?

\2分でインストール/

イヴイヴがおすすめな理由!

比較的若いソフレを探すなら、イヴイヴがおすすめです。

イヴイヴでは、18~20代前半の男女が利用しており、添い寝フレンドを募集している方や恋活をしている方など利用目的は様々。

今、イヴイヴで無料登録すると利用している異性のプロフィールを自由に検索でき、男性でも毎月30いいね!分を貰うことができます。

イヴイヴで自分の気持ちを癒してくれる「ソフレ」を探してみてはどうでしょうか?

\気の合うソフレを探してみる/

アプリ3.コスパ良く出会える「ワクワクメール」

ワクワクメール

ワクワクメールは、気軽な出会いを求める方におすすめの出会い系マッチングアプリです。

登録しているユーザーの属性としては、遊び目的の男女が比較的多め。

なので、すぐに気の合うソフレを探したい方にぴったりのアプリです。

イヴイヴやペアーズと同様、女性は利用無料ですが、ポイント課金のシステムが他のアプリと異なる点です。

なので、男性は女性とやり取りをするために、課金して都度ポイントを消費する必要があります。

しかし、今なら新規登録+年齢確認を済ませると、約1200円分のポイントが付与されます。

なので、男性は実質無料でソフレ探しをできます。

コスパ良くソフレを探したい方は、ワクワクメールを使ってソフレと仲良くなってみてはどうでしょうか?

\無料で登録/

6.ソフレを作る具体的な戦略3ステップを徹底解説!

ソフレを作るための具体的な3ステップ

良さそうな女性が見つかったとき、ソフレを作る流れがわからないですよね。

友達以上恋人未満という少し複雑な関係であるソフレを作るには、戦略を練ってステップを踏むことが重要です。

ここではソフレを作るための具体的な3ステップについて解説していきます。

  1. お互いに悩みを打ち明ける
  2. お互いのニーズが合致する
  3. お互いが同意する

ではそれぞれの戦略について、順番に確認していきましょう。

ステップ1.お互いに悩みなどを打ち明ける

お互いに悩みなどを打ち明ける

まずは、お互いに悩みを打ち明けましょう。

他人には言えないような秘密の悩みをお互いに自己開示することで、親密度が上がります。

しかもその悩みがお互い同じような悩みだと、さらに親密度がグッと増すものです。

悩みの打ち明けを繰り返せば自然と信頼関係が出来上がり、友達以上恋人未満の関係になります。

ステップ2.お互いのニーズが合致する

お互いのニーズが合致する

信頼関係を作れたら、相手のニーズを聞き出して合致しないかを確認します。

たとえば、「夜に一人で寝たくない」「寂しさを紛らわせたい」などのニーズです。

このような、お互いのニーズが合致しているとソフレの関係になれる可能性が大幅に上がります。

完全にニーズが合致していなくても、添い寝することでお互いのニーズが満たされるなら問題ありません。

ステップ3.お互いが同意する

お互いが同意する

お互いが添い寝することでニーズが満たされるなら、実際に添い寝しても良いかを問いかけましょう。

たとえば、「何もしないから添い寝だけしてみない?」というような聞き方です。

ソフレはお互いの同意の元で成り立ちます。

したがって、無理やり添い寝に持ち込むのではなく、相手の同意を得なければなりません。

同意なしにソフレ関係を作るのはトラブルの原因になるので避けてください。

お互いが同意することによって、ソフレ関係が成立します。

以上がソフレを作る具体的な3ステップでした。

しかし、ソフレを作るときには事前に知っておくべき注意点もあります。

ここからはソフレを作る際の注意点を確認していきましょう。

7.ソフレを作る際の注意点を事前に知っておこう!

ソフレを作る際の注意点

ソフレを作る際の注意点には、以下のようなものがあります。

  1. 男性側が我慢できず体の関係になると女性側に不満が出る
  2. パートナーがいる場合は浮気・不倫の原因となる

このようなトラブルについて事前に知っておかなければ、あなたも相手と揉めてしまうかもしれません。

それぞれについて、順番に確認しいきましょう。

7−1.男性側が我慢できず体の関係になると女性側に不満が出る

体の関係になると女性側に不満が出る

男性側が添い寝だけでは我慢できずに肉体関係を持ってしまうと、女性側に不満が出ることがあります。

男性は本能的に性欲の強い生き物です。

女性と一緒に添い寝をしている際に、体の関係を求めてしまう可能性はゼロではありません。

すると女性は「こんなつもりではなかったのに。。」と不満に感じることが多いです。

ソフレは肉体的な関係ではないので、添い寝だけというルールを守るようにしましょう。

どうしても肉体関係を持ちたくなったら、相手の同意を得てください。

7−2.パートナーがいる場合は浮気・不倫の原因となる

パートナーがいる場合は浮気・不倫の原因となる

相手にすでに恋人や配偶者といったパートナーがいるなら、浮気・不倫の原因になります。

あなたに伝えられていなかっただけで、相手にはパートナーがいることは珍しくありません。

パートナーが優しくしてくれないから、一時的にソフレに優しくして欲しいという欲求を持っている人も多いです。

なので、ソフレ候補の相手には、早い段階でパートナーがいるかどうかを確認しておきましょう。

まとめ

ソフレとは添い寝フレンドのことで、人によっては精神的に心地良いパートナーとなり心の支えとなります。

ソフレを作ることで、夜に1人でいる寂しさを解消できるのです。

お互いの自己効力感を満たしあったり、一緒にいることで安心感を得ることもできるでしょう。

しかしソフレはお互いのニーズが合致していて、信頼関係が結ばれているからこそ成り立つものです。

ソフレのメリットと注意点を把握した上で、ソフレを作ってみてください。

>>>Pairsでソフレを探す

>>>イヴイヴでソフレを探す

>>>ワクワクメールでソフレを探す

Youtubeにてサンカノ漫画配信中!