最短でできるセフレの作り方。ホテルへ誘うコツから関係維持まで全て紹介

「セフレの作り方を知りたい…」

「気軽にセックスできる関係が欲しい…」

と、お悩みではないでしょうか?

友達以上恋人未満のようなセフレの関係は、気楽で非常に心地良いものです。

実は、セフレの作り方には正しい手順があり、マッチングサイトを活用すると飛躍的にセフレができる確率が上がります。

そこで今回は、セフレの作り方として正しい3ステップを心理学を交えながら見ていきます。

上手く手順を踏んで、あなたもたくさんのセフレを作りましょう。

今すぐセフレを作りたい人は出会い系がおすすめです。

とにかく早くセフレを作りたい人のために、先に結論だけいうと、出会い系サービスで遊び相手を探すのがおすすめ。

というのも出会い系には遊び目的で登録しているユーザーが多数存在し、気軽に遊べる男性を求めている女性も多々。

中でもワクワクメールは、20代の前半の女性がたくさん登録しており、会員数も800万人を越えています。

ワクワクメール女性一覧

実際に僕もワクワクメールを使って3人もの女性と肉体関係が続いています。

ワクワクメールでは、今だけお得な『会員登録キャンペーン』を実施中!

今なら登録完了するだけで、約1200円分無料ポイントが使えます

なので、まずはこの無料でもらえる1,200円分だけ使い、自分に合うか試してみるのもおすすめです!

\3分で登録可能/

解約はアプリメニュー内の「各種設定コーナー」からいつでもできるので、安心して利用することが可能です!

Contents

1.セフレの作り方3ステップを押さえよう!

セフレの作り方3ステップを押さえよう!

セフレの作り方としては、ざっくりと以下の3つのステップです。

  1. 自分の魅力を高める
  2. 女性と出会う
  3. ホテルに誘う

上記の3ステップを押さえることによって、セフレを作ることができるようになります。

どのステップにもコツがあるので、「自分でもセフレができるのかな…」なんて、不安に思っている人も安心してください。

それぞれのステップがどのようなものなのか、まずは簡単に見ていきましょう。

ステップ1.自分の魅力を高める

自分の魅力を高める

まず、セフレを作るためには、自分の魅力を高めることが大切です。

例えば、清潔感のある男性と清潔感のない男性がいたとすれば、前者の男性の方がセフレは作りやすいとされています。

なぜなら、女性は清潔感のない男性に良いイメージを抱かないからです。

さらに、一緒にいてネガティブな男性よりも常にポジティブな男性の方が女性に惹かれる傾向にあります。

なので、女性と会う前の段階で自分の魅力を高めておかなければ、セフレを作ることは難しいと言えます。

セフレを作れるような魅力のある男になれば、彼女を作ることも難しくありません。

具体的な魅力の高め方については、この後の『2.セフレを作るための5つの魅力の高め方』で紹介していきます。

ステップ2.女性と出会う

女性と出会う

自分の魅力を高めることができたら、次は女性と出会う数を増やしましょう。

そもそも女性との出会いがゼロなら、セフレを作ることも難しいです。

なので、合コンや出会い系サイト、SNSなどさまざまな出会いの場を活用して女性との関わりを増やしていくことから始めなければいけません

特に出会い系サイトやSNSは、周りにまったく頼れる人がいなくても女性と出会うことができます。

たくさんの女性と出会えば、セフレができる確率を高められるだけではなく、女性慣れして自分の魅力をさらに高められます。

詳しい出会い方については、この後の『3.セフレを作るための女性との出会いの増やし方』で紹介していきます。

ステップ3.ホテルに誘う

ホテルに誘う

女性と出会って親しくなったら、いよいよ一緒にデートへ行ってホテルに誘います。

ご飯を口実にデートに誘い、距離を縮めてホテルに誘うのです。

このとき、デートやホテルに誘うタイミングや、相手にかける言葉を工夫することがポイントとなります。

例えば、相手が疲れているときに誘った方がOKされる確率は高いです。

また、事前にあなたが相手にご飯を奢るなど「貸し」を作ってあれば、相手はデートやホテルを断りにくくなります。

なので、女性を口説くためのテクニックを使うことで、セフレを作りやすくなるでしょう。

デートでの詳しいホテルの誘い方については、この後の『4.セフレを作るための女性のホテルへの誘い方』で紹介していきます。

2.セフレを作るための5つの魅力の高め方

セフレを作るための自分の魅力の高め方5つ

まずは、セフレを作るための自分の魅力の高め方を詳しく見ていきましょう。

セフレを作るための自分の魅力の高め方には、以下の5つがあります。

  1. 清潔感のある男になる
  2. 女性への気遣いができる男になる
  3. 大人の余裕がある男になる
  4. 相づちが得意で聞き上手な男になる
  5. どんなときもポジティブな男になる

一般的に「モテる男」に近づくことが魅力を高めるには重要です。

上記5つの高め方について、心理学のテクニックも交えながら、順番に確認していきましょう。

高め方1.清潔感のある男になる

清潔感のある男になる

清潔感のある男になることは、非常に重要です。

というのも、清潔感は、女性に与える第一印象に大きく関わるからです。

心理学的に、出会って6秒以内にその人の第一印象が決まるとされており、その判断基準となるのが「清潔感」です。

なので、セフレを作りたい方は、清潔感を第一に求めるようにしましょう。

清潔感の出し方は、ざっくりと以下の箇所でよく判断されてます。

  • 髪の長さ
  • ヒゲ
  • 爪の長さ
  • 肌荒れ
  • 服のサイズ感

美容室に行って髪型や顔の毛を整えるだけでも清潔感を出すことができます。

なので、女性と出会ったときに好印象を与えられるよう、常に清潔感を意識しておくようにしましょう。

高め方2.女性への気遣いができる男になる

女性への気遣いができる男になる

女性への気遣いができる男になるのも非常に重要です。

気遣いをすると、女性を落としやすくなり、セフレへ近づけやすくなるからです。

女性と歩くときは車道側を歩く、重い荷物は持ってあげる、など、デートの際は、ささいなことでも積極的に気遣ってあげましょう。

しかし、注意するべきなのが、優しさの押し売りはしないという点です。

というのも、押し売りをすると、あなたのことを利用しようと迫ってくる女性もいるからです。

相手が喜んでお礼を言ってくれることだけを繰り返し行えば十分なため、何でもかんでもすべてやってあげる必要はありません。

臨機応変に女性への気遣いをするようにしましょう。

高め方3.大人の余裕がある男になる

大人の余裕がある男になる

セフレを作りたいなら、大人の余裕がある男になるべきです。

大人の余裕を持ちつつ、女性の気持ちを優先できる男は、非常に女性ウケします。

多くの女性が求める男性の理想像には「包容力」があり、余裕を持った振る舞いをする男性はモテる傾向にあります。

実際に、ウィーン大学の研究によると、モテる男は立ち振舞が大きくゆっくりであると明らかにされています。

どんな状況でも冷静に対処できる男は、女性から好感を得やすいようですね。

なので、堂々とした態度で相手と接することで、女性から好印象を得やすくなるでしょう。

高め方4.相づちが得意で聞き上手な男になる

相づちが得意で聞き上手な男になる

相づちが得意で聞き上手な男になるのも、魅力を高めるには非常に重要です。

女性は自分の話をしっかりと聞いてくれる男性を好きになりやすいとされています。

なので、相手の話をていねいに聞けば、相手に信頼感を与えることが可能です。

話をしているときに相槌を打つことによって、女性はもっとあなたと一緒にいたいと思うでしょう。

上記のツイートを見て分かるように、実際に女性は聞き上手な男性を好きになるようですね。

聞き上手な男になるためのポイントは、「傾聴スキル」を上げることが重要です。

傾聴とは言葉の通り、聴くためのスキルのことで、聞き上手な男性が持つ特徴です。

ここで、傾聴スキルを上げるための方法を確認しておきましょう。

女性に好かれる傾聴スキルの高め方は?

傾聴スキルを高めて女性に好かれる方法

傾聴スキルを高めて女性から好かれるためには、以下の3つのポイントを意識して会話するのがおすすめです。

  1. とにかく相手の話を邪魔せずにていねいに聞く
  2. たまに相手の話をまとめた上で、話を広げるような質問をする
  3. 相手の話した言葉を繰り返す

上記の3つのポイントは女性を口説きセフレにするためには鉄則です。

話を広げるような質問とは、オープンクエッションと呼ばれる手法のことで、「はい」「いいえ」では答えられない、話を発展させる質問を指します。

  • 職業はなに?
  • 一番好きな映画は?
  • どんな男がタイプ?

など、しっかり話さなければ伝わらない内容の質問を投げかけます。

そして、相手の話した言葉を繰り返すミラーリングというテクニックを活用すれば、相手に「共感してくれてるんだ」と感じさせ、口説きやすくなります。

相手の話をしっかり聞いた上でオープンクエッションとミラーリングを行うことは、聞き上手になるために必須です。

3つのポイントを意識し、魅力的な男性になりましょう。

高め方5.どんなときもポジティブな男になる

どんなときもポジティブな男になる

どんなときもポジティブな男も、セフレを作るためには重要な要素です。

快楽のために会うのに、ネガティブなことばかり言われると女性も疲れてしまいます。

後ろ向きな考えでいると、セフレは作りにくくなりますし、作れたとしても長続きしません。

セフレがいる男性は基本的にポジティブに物事を考える方が多いです。

女性も常に前向きな男性をセックスをしたいと思うので、自分に自信を持ったポジティブな男性になりましょう。

3.セフレを作るための女性との出会いの増やし方

セフレを作るための女性との出会いの増やし方

女性との出会いがないなら、自分から出会える場所に足を運ぶことが大切です。

セフレを作るための女性との出会いの増やし方には、以下のようなものがあります。

  1. 合コンへ積極的に参加する
  2. 出会い系アプリでたくさん会う
  3. SNSの知り合いとオフラインで会う

上記の方法を実践すれば、セフレ候補の女性とたくさん出会うことが可能です。

それぞれの方法について、順番に確認していきましょう。

出会い方1.合コンへ積極的に参加する

合コンへ積極的に参加する

セフレを作るためには、まずは気楽な出会いである合コンを活用するべきです。

特に、学内や社内のメンバーとの合コンではなく、普段は面識がないメンバーとの合コンに行きましょう。

例えば、友人の友人を中心とした合コンです。

そうしなければ、関係がこじれたときに面倒なことになってしまいます。

「合コンを一緒にする相手がいない…」という人は、インターネットで合コンを探してみるのも良いです。

たとえば、『街コンジャパン』なら、各都道府県で行われている合コンを調べることができます。

飲み会の中でセフレにしたい女性と出会いたいなら、一度利用してみてください。

ちなみに合コンで良い相手を見つけるためには、心理学におけるビックファイブを意識するのが最適です。

合コンでセフレ候補を見つけるときにはビックファイブを意識すべき!

合コンでセフレ候補を見つけるときにはビッグファイブ

ビックファイブというのは、人の性格は5つの因子の組み合わせで決定されるというものを言います。

5つの因子とは、以下のようなものです。

  1. 外向性
  2. 協調性
  3. 開放性
  4. 誠実性・勤勉性
  5. 神経症傾向

酔ったときにはこの因子がより強く出やすいので、合コンで相手の性格を見極めるのにはぴったりです。

たとえば、開放性が高い相手を見つけることでセフレにしやすい女性を見極められる可能性が高まります。

合コンに行く際は、ビックファイブを意識しながら楽しんでください。

出会い方2.出会い系アプリでたくさん会う

出会い系アプリでたくさん出会う

セフレにする女性を探すためには、出会い系アプリでたくさん会うことも重要です。

出会い系アプリであれば、ちょっとした空き時間でも相手探しを行えます。

プロフィールとメッセージである程度は相手の情報も事前にわかるので、会ってみて大外れということも少ないです。

自分でヤりたい女性を狙えるのでおすすめですね。

中には、無料で始められるアプリもあるので、期間内で試してみるのが良いでしょう。

“ワクワクメールの期間限定キャンペーン”

ワクワクメールの特徴

会員数800万人越えの出会い系アプリ

・利用者は20代〜40代がメイン

従量課金制(1メッセージごとにポイント消費)

無料ポイントが1200円分ついてくる

ワクワクメールでは、現在新規で登録する方にお得な「会員登録キャンペーン』を実施中。

今なら登録完了するだけで1200円分の無料ポイントが貰えます

なので、初めての方は、この無料でもらえる1,200円分だけを使い、自分に合うか試してみるのもおすすめですね。

ワクワクメール女性一覧

\3分で登録可能//

出会い方3.SNSの知り合いとオフラインで会う

SNSの知り合いとオフラインで会う

SNSの知り合いとオフラインで会うというのも、セフレの作り方では定番です。

実は、テキストをメインに交流をしていた人たちは信頼関係を築きやすいと言われています。

2011年にアムステルダム大学で行われた研究で、テキスト主体の関係の人たちの信頼関係の強さが明らかにされました。

したがって、文章のやり取りを頻繁にして仲良くなったSNSでの知り合いとは、オフラインでも親しくなりやすいです。

知り合いに絶対にセフレ作りをバレたくないなら、セフレを作るためのアカウントを作成してから実践してみてください。

SNSは趣味が合う相手を見つけやすいので、セックス以外にも一緒に遊べる女性を見つけたいなら最適な出会い方です。

4.セフレを作るために!女性のホテルへの誘い方

セフレを作るための女性のホテルへの誘い方

女性と出会ったら、どのようにしてホテルへ誘うのかが重要となります。

セフレを作るための女性のホテルへの誘い方のポイントは、以下の4つです。

  1. 相手が疲れているときにデートに誘う
  2. 事前にホテルに近いお店を予約する
  3. 軽いスキンシップをして反応を見る
  4. 女性が言い訳できるような口実を伝えてホテルに誘う

これらのポイントを押さえることによって、セフレを作りやすくなります。

順番にステップを踏んでいけば上手くセフレを作れるので、ぜひ押さえてください。

それぞれのポイントについて、順番に確認していきましょう。

手順1.相手が疲れているときにデートに誘う

相手が疲れているときにデートに誘う

セフレにしたい女性がいるなら、まずはデートに誘わなければなりません。

デートの誘い方のコツは、疲れているときに誘うというものが挙げられます。

女性が疲れているときに誘うことによって、元気なときに誘うよりも3割ほどOKされる確率が高まるのです。

このことは、2012年のモンマス大学の研究で明らかにされました。

モンマス大学は、脳の疲れが判断力を鈍らせて誘いをOKしやすくなると考えています。

また、返報性の原理を使うことも有効なコツです。

返報性の原理とは、何かしてくれた相手にはお返しをしたくなるという心理を指します。

疲れている相手にちょっとした飲み物やスイーツなどの差し入れをしながらデートに誘えば、誘いに乗ってもらえる確率は非常に高まるのです。

仕事終わりや学校終わりのタイミングにちょっとしたプレゼントを持って、デートに誘ってみてください。

手順2.事前にホテルに近いお店を予約する

事前にホテルに近いお店を予約する

女性をデートに誘う際は、事前にホテルに近いお店を予約しておくべきです。

そうすることによって、お店を出た後に自然な流れでホテルに行きやすくなります。

もしもホテルが遠い場所でデートをした場合、ホテルまでの移動時間の間に女性の気持ちが冷めてしまうかもしれません。

したがって、ホテルへの経路を考えながらお店選びをするのが良いでしょう。

このとき、2軒目に使える落ち着いたバーの場所もいくつか押さえておくのも大切です。

すぐに行けるバーがあれば、1軒目で上手く親しくなれなかったときに安心できます。

手順3.デート後半に軽いスキンシップをして反応を見る

デート後半にスキンシップ

デートの後半では、軽いスキンシップをして相手の反応を見ましょう。

スキンシップとは、会話をしながら軽く肩や手に触れる程度で問題ありません。

スキンシップが嫌がられないなら、次のステップに移ってホテルに誘います。

もしもスキンシップが避けられるようであれば、まだセフレにするのは難しいです。

その場合、焦らずに時間をかけて女性からの信頼を得ていくことを優先するのが良いと言えます。

1軒目を出た段階でスキンシップを嫌がられているなら、2軒目に誘ってみてください。

2軒目にはついてきてくれるという場合はあなたへの印象は悪くないので、距離を縮めてからもう一度スキンシップをしてみましょう。

手順4.女性が言い訳できるような口実を伝えてホテルに誘う

女性が言い訳できるような口実を伝えてホテルに誘う

スキンシップも取れるようなら、あとは女性が言い訳できるような口実を伝えてホテルに誘うだけです。

単に「ホテルに行こう」だけでは、女性側もOKしにくいとされています。

なぜなら、ホテルに行く言い訳がなく、軽い女だと思われるのが嫌だからです。

したがって、「終電も厳しいしホテルに行こう」「ゆっくりできるところで2人で飲み直そう」など、何らかの言い訳を与えてあげましょう。

そうすることで、女性に拒否されることなくホテルに誘うことができます。

ちなみに、お店からホテルまでのタクシー代を出した場合には、すでに説明した返報性の原理が活用可能です。

女性側は「お金を使わせてしまったし。。」と感じ、ホテルをOKしてくれやすくなります。

したがって、金銭的に余裕があるなら、お店を出てすぐにタクシーを拾ってホテルの近くまで行くようにしてください。

5.セフレにするために!ホテルに誘える言葉まとめ

セフレ

ここからはセフレを作りきれていないあなたのために、セフレをホテルへ誘える言葉をまとめて紹介します。

女性は、本心でホテルへ行きたいと思いつつも、
自分の口からは「ラブホテルへ行きたい」「Hしたい」とは言いたがりません。

なので、少しロマンを持たせてホテルへ誘うことが重要です。

以下はホテルに誘うときに使える言葉ですので、ぜひ参考にしてください。

  1. ちょっと疲れたから休める場所行こうよ
  2. 今日はもっと一緒にいたいな
  3. 今日は絶対帰したくないな
  4. 朝まで遊ぼうよ
  5. 次の場所決めてるから付いて来て!
  6. ゆっくりできるところいこっか

上記の言葉はあまり恥ずかしからずに、いうとホテルへ誘いやすくなります。

直接的な表現はあまりせず、堂々と女性を誘うようにしましょう。

6.セフレにしてからも長続きする関係の作り方5つのコツ

セフレにしてからも長続きする関係の作り方5つのコツ

「せっかくセフレができたなら、関係を長続きさせたい」と、お考えの人もいるはずです。

セフレにしてからも長続きする関係の作り方のコツは、以下のようなものがあります。

  1. 自分の希望ばかりを押し付けない
  2. 恋人になりたいと言われたときの返答を決めておく
  3. 相手の女性と同じ言葉を使う
  4. 同じポイントで笑う
  5. ホテル以外に食事デートも行う

これらのコツを押さえておけば、セフレ関係を長期間楽しめるはずです。

せっかくセフレの作り方がわかったなら、関係を続ける方法も知っておいた方が安心できます。

それぞれのコツについて、順番に確認していきましょう。

コツ1.自分の希望ばかりを押し付けない

自分の希望ばかりを押し付けない

セフレにしてからは、自分の希望ばかりを押し付けないようにするべきです。

たとえば、いつも自分の行きやすい場所にばかり呼んでいるなら、たまには相手の来やすい場所まで行ってあげるのが良いと言えます。

また、セックスでのプレイも自分本意なものだけではなく、相手を喜ばせる意識も持っておくのが良いです。

身体の関係を持ったからと言って、相手の女性とあなたは対等な人間であることに変わりありません。

そこで自分の希望ばかり一方的に満たそうとしてしまうと、関係はすぐに終わってしまいます。

ときには相手の要望も聞き取り、できる範囲で叶えるようにしてあげましょう。

関係を長続きさせるには、お互いが一緒にいて楽しいと感じられるように、男女両方が努力することが大切なのです。

コツ2.恋人になりたいと言われたときの返答を決めておく

恋人になりたいと言われたときの返答を決めておく

セフレから恋人になりたいと言われたときの返答を決めておくことも大切です。

身体の関係を持ったとき、女性側は次のステップとして恋人を狙っている場合があります。

もしもあなたが恋人ではなくセフレ関係にとどめておきたいのであれば、上手く返答しなければなりません。

なぜなら、はっきりと答えずに関係を長引かせると、相手の女性が大きな不満を持ってトラブルに発展する可能性があるためです。

たとえば、「仕事が忙しくて今は恋人は作る気がない」「関係に縛られずに仲良くしたい」などさまざまな答え方があります。

セフレにとどめるための絶対の正解という返答はありませんが、自分の中で答え方を決めておきましょう。

また、早い段階から相手に恋人を作ろうと考えていないということを伝えておけば、「恋人になろう」と言われるのを予防しやすいです。

コツ3.相手の女性と同じ言葉を使う

相手の女性と同じ言葉を使う

女性をセフレにした後は、会うときにできるだけ相手の女性と同じ言葉を使うようにするべきです。

実は、テキサス大学の研究結果では、言葉遣いが似ているカップルは恋愛関係が続く確率が高いとされています。

なんと似た言葉遣いをしないカップルに比べると、言葉遣いが似ているカップルは長続きする確率が20%以上高いのです。

簡単に意識できるのは、返事や相づちのフレーズとなっています。

たとえば、「そうなんだ」「なるほど」などの言葉は、相手に合わせた方が長続きしやすいです。

相手の話をよく聞けば、頻繁に使われる言葉がわかります。

似ている単語を積極的に使って、セフレとの関係を続けていきましょう。

コツ4.同じポイントで笑う

同じポイントで笑う

女性との関係を長続きさせるには、同じポイントで笑うことも有効です。

同じ時間を過ごす中で笑い合う時間が増えれば増えるほど、相手への信頼感が高まることをカンザス大学が明らかにしました。

セフレと長続きするためには、お互いの信頼関係も大切となります。

セフレとの時間は一晩だけなどあまり長くはありませんが、それでも笑い合えるタイミングはたくさんあるはずです。

ちょっとしたミスも笑いに変えて、女性と笑い合っていきましょう。

ちなみに、笑っているときには脳内ではエンドルフィンというホルモンが分泌されます。

エンドルフィンというのは、幸福感をもたらしたり、痛みを軽減したりするホルモンのことです。

セフレと笑い合うことでお互いが幸せを感じ、長く一緒にいたいと思いやすくなります。

コツ5.ホテル以外に食事デートも行う

ホテル以外に食事デートも行う

セフレ関係になったとしても、たまには食事デートを行うべきです。

ホテルの前に軽く食事をする程度でも構いません。

いつもホテルデートばかりのとき、食事デートも付き合うというサプライズをすることでマンネリ化を避けられます。

サプライズによって狙える効果を心理学では不定率強化と言いますが、食事デートのようなささいなサプライズで大丈夫です。

他にも、ちょっとしたプレゼントをあげるのもサプライズになるはずです。

普段と違うことをするだけであなたと過ごす時間が魅力的に感じてもらいやすくなります。

関係がマンネリ化してしまうと、女性に別の相手を作られてしまう可能性もあるので意識しておいてください。

今すぐセフレを作りたい人は出会い系がおすすめです。

とにかく早くセフレを作りたい人のためにもう一度お伝えするとm出会い系サービスで遊び相手を探すのがおすすめ。

というのも出会い系には遊び目的で登録しているユーザーが多数存在し、気軽に遊べる男性を求めている女性も多々。

中でもワクワクメールは、20代の前半の女性がたくさん登録しており、会員数も800万人を越えています。

ワクワクメール女性一覧

実際に筆者もワクワクメールを使って3人もの女性と肉体関係が続いています。

ワクワクメールでは、今だけお得な『会員登録キャンペーン』を実施中!

今なら登録完了するだけで、約1200円分無料ポイントが使えます

なので、まずはこの無料でもらえる1,200円分だけ使い、自分に合うか試してみるのもおすすめです!

\3分で登録可能/

解約はアプリメニュー内の「各種設定コーナー」からいつでもできるので、安心して利用することが可能です!

まとめ

セフレの作り方は、自分の魅力を高めて女性との出会いを増やすことです。

その上で、テクニックを駆使しながらデートに誘ってホテルに行きましょう。

また、一度セフレにしてからも女性の心理を考えながら関係を継続させていくことが重要となります。

セフレの作り方や長続きのさせ方を実践して、毎日楽しく過ごしてください。

ご紹介した心理学の知識もしっかり活用すれば、自分好みのセフレを作れるはずです。

 

Youtubeにてサンカノマンガ公開中!