シュガーダディでパパ活は無理?口コミ徹底調査で見える3つの特徴

シュガーダディの口コミが気になっていますね。

シュガーダディは、日本で1番老舗のパパ活に特化したマッチングサービスです。

無料で登録できますが、「本当にパパ活できるの?」と不安に思う人もいるでしょう。

今回はシュガーダディの良い口コミと悪い口コミをまとめ、特徴を洗い出しました。

シュガーダディで稼ぐポイントも紹介しているので、参考にしてください。

シュガーダディでパパ活をして、がっつり稼いじゃいましょう。

1.シュガーダディの良い口コミ

シュガーダディは、日本で1番老舗のパパ活に特化したマッチングサービスです。

「本当にパパ活できるの?」と思うかもしれませんが、しっかりとパパ活ができるマッチングアプリのようです。

というのも、以下のような4つの良い口コミを見つけました。

  • 口コミ1.しっかりパパ活できる
  • 口コミ2.条件の良いパパが多くて稼げる
  • 口コミ3.スムーズにメッセージのやりとりができる
  • 口コミ4.安心して使える

詳しく口コミを確認し、パパ活に使えるマッチングサービスか確認しましょう。

口コミ1.しっかりパパ活できる

シュガーダディに登録している女性は、しっかりパパ活をしているようです。

この方はセックス込みで3万円のお手当だったようです。

シュガーダディはパパ活をするために作られたマッチングサービスなので、男性もパパ活前提で登録しています。

パパ活をするなら外せないマッチングサービスといえるでしょう。

口コミ2.条件の良いパパが多くて稼げる

シュガーダディには条件の良いパパが多く、稼げるといった口コミをたくさんみつけました。

デート内容やお手当の額は書かれていませんが、条件良すぎて不安になるほど良いみたいですね。

パパ活で1番大事なのはパパの人柄と言っても過言ではありません。

条件の良いパパが多いと、楽しみながら稼ぐことができます。

このように優しく接してくれるパパも多いのだとか。

老舗のパパ活マッチングサービスなので、女性の対応に慣れている男性が多いのかもしれませんね。

口コミ3.スムーズにメッセージのやりとりができる

シュガーダディは、スムーズに男性にメッセージのやりとりができます。

シュガーダディにはマッチング制度がありません。

そのため、気になる男性を見つけたら即座にメッセージを送れるのです。

女性からメッセージを送ると、高確率で返信がきます。

すぐに気になる男性にアプローチできるのはシュガーダディの良い点といえるでしょう。

出会いの可能性を高めることができます。

口コミ4.安心して使える

シュガーダディは安心して使えます。

シュガーダディに登録する際、男性は身分証や収入証明によって入会の審査が行われます。

つまり、メッセージのできる人は審査を通過した人しかいないため、安心して使えるのです。

万が一、嫌がらせ等を受けた場合運営会社に通報することができます。

安全対策がしっかりとされているので、安心してパパ活ができますね!

ちなみに、シュガーダディはウェブサイト上で使うサービスです。

アプリ版がないため、万が一スマホを人に見られてもパパ活していることはバレません。

お相手が既婚者であっても、奥さんにバレる確率が低いことも安心材料の1つになります。

ここまでシュガーダディの良い口コミをピックアップして見てきました。

しかし、悪い口コミがあるのも事実です。次の章で確認していきましょう。

2.シュガーダディの悪い口コミ

シュガーダディの口コミを見ていると、以下の4つの悪い評判がありました。

  • 口コミ1.出会いの機能があまり充実していない
  • 口コミ2.悪質なアカウントもある
  • 口コミ3.ドタキャンされることもある
  • 口コミ4.地方では出会いにくい

4つの口コミについて確認していきましょう。

口コミ1.出会いの機能があまり充実していない

シュガーダディにいは、出会いの機能があまり充実していないようです。

確かに、ほかのマッチングサービスと比べると、つぶやきや日記の機能がありません。

つぶやきを使えば今すぐ会える人が見つけやすかったり、日記を使って自分の内面をアピールしたりできます。

しかし、シュガーダディにはこれらの機能の代わりにカレンダー機能や掲示版があります。

それぞれどのように使うのか見ていきましょう。

①カレンダー機能

カレンダー機能を使えば、予定の合う相手をお知らせしてくれます。

事前に自分の都合の良い日をスケジュールに入力していれば、お互いの日付と活動エリアが一致する人をお知らせしてくれるのです。

予定を合わせた上でメッセージのやりとりを始められるので、スムーズにデート相手を見つけられます。

②掲示板

シュガーダディには掲示板はあります。

自分で募集する人を書き込んだり、男性の書き込みを見たりできるのです。

自分のアピールを男性にしつつも、条件の良さそうなパパを見つけることができます。

口コミ2.悪質なアカウントもある

シュガーダディの中には、悪質なアカウントも存在します。

このように、ハメ撮り・あと払い・ドタキャン・詐欺などかなり悪質なパパがいるようです。

メッセージでやりとりしているときには、なかなか気づくことができません。

できるだけ悪質なアカウントを避けたいのであればTwitterで「#シュガダ地雷」と検索してみましょう。

シュガダ地雷とは、悪質なアカウントのことです。

このようにTwitterでは画像付きで悪質アカウントが報告されています。

自分を守るためにも、Twitterでの情報収集を行っておきましょう。

口コミ3.ドタキャンされることもある

シュガーダディでパパと約束をしても、ドタキャンされる人もいます。

せっかく時間をかけてパパを見つけたのに、ドタキャンやすっぽかしをされると時間を返して欲しいと思いますよね。

ドタキャンの理由に「急な仕事が入った」と言われることがありますが、そのほとんどが嘘です。

待ち合わせ場所であなたを見て、「見た目がイメージと違った」と言ったケースや、そもそも冷やかしやいたずらであるケースがほとんどです。

メッセージのやりとりで違和感を感じたら約束をしないように注意しましょう。

口コミ4.地方では出会いにくい

シュガーダディを使っていても、地方では出会いにくいようです。

シュガーダディはパパ活サービスの中で1番の老舗です。

しかし、それでもパパ活をしている人は都会に集中しています。

地方でパパ活をするのであれば出張で地方に来るパパを狙ったり、パパ活アプリを併用して出会いの可能性を高めたり、工夫が必要です。

3.シュガーダディの口コミから見える3つの特徴

ここまでシュガーダディの口コミを見てきましたが、ここから3つの特徴が分かりました。

  • 特徴1.条件の良いパパを見つけやすい
  • 特徴2.安全性が高め
  • 特徴3.地雷パパに注意する必要がある

3つの特徴を確認し、自分に合うパパ活サービスかを見極めましょう。

特徴1.条件の良いパパを見つけやすい

シュガーダディでは良い条件のパパを見つけやすいです。

日本一の老舗パパ活サービスなので、長く利用しているパパが多いためでしょう。

マナーやパパ活の基本ルールをわかっている男性が多いため、話も早いです。

登録者数も多く、その分良質なパパと出会える可能性は高いといえます。

特徴2.安全性が高め

シュガーダディは安全性が高いです。

男性は身分証明や年収証明をしなければ登録して活動ができないようになっています。

ある程度身元が保証された人しかパパになれないのです。

また、身バレがしないよう許可した人にしか顔写真を見せられない機能もついています。

安心・安全面でしっかりしているので、パパ活がしやすいでしょう。

特徴3.地雷パパに注意する必要がある

一方で、地雷パパに注意しなければなりません。

ドタキャンを防ぐには、以下のことに注意しましょう。

  • 「一応」「とりあえず」などメッセージの内容が曖昧
  • 相場より高すぎる条件の提示
  • 人気のない場所や駅から遠い場所での待ち合わせ指定

このような場合、ひやかしである可能性が高いです。

また、前日や当日にパパから「今日はよろしく」など確認の連絡がなければ、すっぽかされる恐れがあります。

特徴を掴んでドタキャンやすっぽかしを防ぎましょう。

4.シュガーダディのパパ活でしっかり稼ぐポイント

ここまで読んで「シュガーダディを使ってみよう!」と思うのであれば、以下の6つのポイントを抑えましょう。

  • ポイント1.プロフィール写真を登録する
  • ポイント2.プロフィールの文章をしっかり書く
  • ポイント3.初回はランチデートやカフェデート
  • ポイント4.お手当・お小遣いは事前に調整
  • ポイント5.年収証明マークのついている人にアプローチ
  • ポイント6.掲示版は使わない

これらを抑えて活動すればしっかり稼ぐことができます。

順番に確認しましょう。

ポイント1.プロフィール写真を登録する

プロフィール写真は、顔の写ったものを登録しましょう。

なぜなら、男性側はどんな女性とデートできるのか気になるからです。

そのため、顔を載せた方が「会ってみたい」と思わせることができます。

身バレが怖い人は少しぼかしを入れたり、全身で顔の写りを小さくしたり工夫しましょう。

ポイント2.プロフィールの文章をしっかり書く

プロフィールには自分のアピールをするため、文章をしっかり書きましょう。

人と比べて自信がある部分を強調して書くことでパパの目に止まるプロフィールを作れます。

たとえば、お酒に強い、背が低い、ぽっちゃり、学歴、趣味などを買いておきましょう。

また、理想のデートや付き合い方を書いておくと、パパがどんなデートができるか想像しやすいです。

「日帰り旅行」「バーでお酒が飲みたい」など具体的に書くとイメージが膨らましやすくなります。

さらに、将来の夢や今の目標を書くとパパの食いつきが良くなります。

「看護師になるため勉強中」「ネイルサロンを持つため貯金をしてる」など何でも良いです。

逆に、パパ活に慣れている感じやお手当の条件などを書くのはNG!

「めんどくさそう」と思われて選んでもらえません。

ポイント3.初回はランチデートやカフェデート

初回はランチデートやカフェデートにしておきましょう。

シュガーダディのパパは良い人が多いですが、あくまでもパパ活は慎重に行動するべきです。

いきなりホテルへ誘われたりドライブに行こうと言われる可能性もあります。

このような危険を避けるのであれば、昼間に会うべきです。

実際、条件の良いパパは初回はランチやお昼のカフェデートに誘ってくれます。

二人きりになるのは信頼関係ができてからにしましょう。

ポイント4.お手当・お小遣いは事前に調整

お手当やお小遣いは、デートの前に調整しておきましょう。

デートの内容や前払いの約束もしておくと安心です。

「デートの後に払う」と言ってそのまま逃げる詐欺パパも中にはいます。

また、「ホテルに行かなければお手当なし」と体の関係を強要する人もいるのです。

このようなトラブルを避けるためにも、お手当やお小遣いは事前に調整しておきましょう。

ポイント5.年収証明マークのついている人にアプローチ

年収証明マークをついている人にアプローチをしましょう。

年収証明マークとは、収入証明をシュガーダディ上で行っている証拠です。

そのため、年収に偽りがなく経済的に余裕のある男性なのです。

そのため、年収証明マークのある男性は信頼性が高く、

ポイント6.掲示版は使わない

シュガーダディには掲示板がありますが、掲示板は使わずパパ活しましょう。

なぜなら掲示板には体目的の男性が多いからです。

体目的の出会いでもOKであれば掲示板を使ううのもありですが、パパ活で体の関係を持ちたくない人も多いはずです。

シュガーダディにはハメ撮りを強要するような悪質なアカウントもいるので、なるべく掲示板には近づかないでおきましょう。

5.シュガーダディと併用したいパパ活サービス

パパ活をするのであれば、複数のパパ活サービスを利用し、出会いの確率を高めることをおすすめします。

シュガーダディと併用して使いたいパパ活サービスは以下の2つです。

  • パパ活サービス1.パディ67
  • パパ活サービス2.ペイターズ

それぞれ女性は無料で使えます。特徴を確認しておきましょう。

パパ活サービス1.パディ67

パディ67は、比較的若いパパが多く登録しているパパ活アプリです。

30代のパパが多く、お手当相場が低くても若いパパが良い人には向いています。

また、所得証明があるためシュガーダディと同じように効率的に優良パパを見極めることが可能です。

さらにマッチングなしでアプローチができる点もシュガーダディ と同じとなっています。

「顔合わせに持ち込みやすい」「優良パパが多い」と好評なので試してみる価値アリです。

しかし、田舎・地方での出会いは少ないため都会でのパパ活限定となります。

パパ活サービス2.ペイターズ

paters

ペイターズは、1,200以上ものマッチングを実現している人気のパパ活アプリです。

シュガーダディと比べて男性の月額料金が高いため、リッチなパパを探したい人に向いています。

また、地方でもパパが見つかりやすいという口コミもありました。

ただし、パパの年齢層は他と比べて高めです。

また、マッチングしないとメッセージができないのでシュガーダディと比べてアプローチがしにくいかもしれません。

「地方で活動したい」「少しでもリッチなパパと出会いたい」ならペイターズを併用してみましょう。

まとめ

シュガーダディは、日本で1番老舗のパパ活に特化したマッチングサービスです。

しっかりと良いパパと出会って稼げている人がいる一方で悪質なパパに出会っている人もいます。

シュガーダディで稼ぐポイントを抑えて、がっつりパパ活をしましょう。

もし、「シュガーダディが合わない」と思うのであればが早めに他のパパ活サービスを利用するのも手です。

自分に合ったサービスを見つけ、お小遣いをたくさんもらっちゃいましょう。