セフレを作れるマッチングアプリ5選!セフレの作り方・テクニックまで紹介

「セフレを作りたいけど、どんなアプリを使ったら良いのかわからない」とお悩みですね。

今回はセフレ作りにおすすめのマッチングアプリをご紹介!

それぞれのマッチングアプリについて特徴を解説するので、自分にぴったりのマッチングアプリを見つけましょう。

マッチングアプリで出会った女性とセフレ関係になるまでのテクニックやコツもご紹介。

気軽にセックスのできる女性を見つけ、セフレを作りましょう。

Contents

1.セフレを作りたいならおすすめのマッチングアプリ!

マッチングアプリでセフレを作りたいなら、マッチング選びが大切です。

マッチングアプリは、男性側に課金をさせるのでダラダラ使っていてはお金を使うだけになってしまいます。

効率的にセフレを作るのであれば、以下の5つのマッチングアプリがおすすめです。

  1. ハッピーメール
  2. PCMAX(18禁)
  3. タップル誕生
  4. YYC
  5. Jメール

これらのマッチングアプリにはヤリモクや軽い女の子もたくさん登録しています。

まずは、自分に合うマッチングアプリをダウンロードしてみましょう。

おすすめアプリ1.ハッピーメール

ハッピーメール

ハッピーメール」は日本で最大級の出会い系アプリです。

会員数が圧倒的に多いため、まだ若くて女性慣れしてない人でも簡単に女性と出会える可能性が高いです。

また、プロフィールを見ていると童貞を狙っている女性やヤリモクを公言している女性は多め。

プロフィールをチェックして狙い撃ちで「いいね」を送れば、必ず早い段階で出会うことができます。

自分のプロフィールを充実させたりメッセージを繰り返すことで、ホテルに誘い出すことも簡単だといえます。

 

おすすめアプリ2.PCMAX

PCMAX

PCMAX」はまさにヤリモクに最適な出会い系アプリです。

会員数が1300万人以上という多さなだけあって、女性のユーザーの年齢層はかなり広いです。

18〜20代の若年層から、30〜40代の大人の女性も存在しています。

PCMAX」は掲示板機能が充実していて、「ひとりごと」というつぶやきができる場所が!

この掲示板に書かれている内容を覗くと、ヤリモクや援助交際やパパ活目的の若い女の子が多いことがわかります。

また、30代からの大人の女性も「アダルトな出会い」を求めている女性ユーザーも数多く見られ、遊び相手やセックス相手を探すのに特化しているアプリだと言えます。

 

おすすめアプリ3.タップル誕生

タップル誕生スクリーンショット

タップル誕生」は、大手マッチングアプリの中でも年齢層が低い女性が多いことが特徴のアプリです。

登録者で多い年齢層が、遊び盛り18代〜20代前半の女性なのです!

そのため、遊びやフランクな恋人探しを目的に登録している女性が多くいます。

「タップル誕生」は他のアプリに比べて、マッチング率が高く、気軽に出会えるシステムとなっているのも嬉しいポイント。

気軽な出会いを繋げて、初対面でセックスまで持っていくということも難しくないでしょう。

 

おすすめアプリ4.YYC

YYCスクリーンショット

YYC」は会員数1000万人を超えるほどの超大手マッチングアプリ。

会員数が多いだけあって、独身既婚含めかなり幅広い年齢層のユーザーが存在しています。

特に女性ユーザーは20〜30代に集中しており、SEX目的だけではなく、気軽な出会いなど遊び目的の女性が多い傾向

会員数がとても多いので実際の出会いも多いのが「YYC」ですが、「Jメール」と同様にサクラや業者も混じっているので注意が必要です。

 

おすすめアプリ5.Jメール

Jメールスクリーンショット

Jメール」は大人の関係、大人の出会い系といった、かなりアダルト系の出会い系アプリです。

女性のユーザーは女子大生をはじめとした20代前半が多く、男女ともにアダルトな出会いを目的としたユーザーが集まっていると言えます。

実際使ってみた感想では、アダルト掲示板もあり、SEXを目的とした内容だらけ、、

ヤリモクには最適ですが、匿名登録が可能かつ顔写真も必須ではないのでサクラや業者も少なからず存在しているので要注意!

しっかりサクラや業者を見分けることができれば、すぐにでもヤレる子と出会えるでしょう。

2.セフレを作るためのマッチングアプリ活用法

自分に合いそうなマッチングアプリに登録したら、女性にアタックをして実際に会わなければセフレにはなってくれません。

まずは、どのように女性と仲良くなって出会うのか、マッチングアプリの活用法を確認しましょう。

セフレを作るためのマッチングアプリ活用法は5つあります。

  1. プロフィールでヤリモクを匂わせない
  2. ヤれそうな女の子にターゲットを絞る
  3. とにかく「いいね」を送る
  4. 掲示板をパトロールする
  5. 早めにLINEに切り替える

順番に確認していきましょう。

活用法1.プロフィールでヤリモクを匂わせない

マッチングアプリをダウンロードしたら、まずはプロフィールを入力していきます。

プロフィールにはヤリモクを匂わせないよう気をつけましょう。

なぜなら、女性はヤリモクだと最初からわかっている男とマッチングしたくないと思うからです。

ヤリモクで登録している女性ももちろんいますが、それでもヤリモクと分かっている男と会うことは自分の価値を下げてしまうと感じます。

そのため、できるだけ誠実な男を装いましょう。

ポイントは以下の通りです。

  1. 爽やかなプロフィール写真を3枚以上アップする
  2. 仕事・年齢・趣味など、人柄がわかるプロフィール内容にする

あなたの人柄がわかるようなプロフィールを作っていきましょう。

そうすることで「この人となら会っても良いかも!」と思わせることができます。

活用法2.ヤれそうな女の子にターゲットを絞る

自分のプロフィールを充実させたら、マッチングする女性をヤれそうな女の子に絞りましょう。

簡単にセックスに持ち込める女の子のタイプは以下の3つに分けることができます。

  1. ノリがいい子
  2. 軽そうな子
  3. 押しに弱い子

プロフィール画面やメッセージのやり取りの中で判断することができるので、詳しく確認しておきましょう。

タイプ1.ノリがいい子

セックスに持ち込みやすい女性の特徴の1つ目は、ノリがいいことです。

ノリがいい女性は、ホテルに誘われてもその場のノリでOKしてくれやすいとされています。

たとえば、「明日、渋谷でちょっと飲もうよ!」と軽いノリで誘ってすぐにOKしてくれるならノリが良いと判断できるでしょう。

いきなり誘いづらいと思うなら、「LINE交換して話そう」と言うのもOK。

基本的に「楽しければオールオッケー」というノリなので、その場の雰囲気や流れで行動することが多いです。

メッセージの中でも軽めの下ネタにも乗ってくるようなノリのいい子はセフレになってくれやすいのでmかなり狙い目です。

タイプ2.軽そうな子

すぐにヤれる女性の特徴の2つ目は、軽い子です。

軽い子はセックスに対して積極的なので、セフレになってくれる可能性が高く期待できます。

見た目でいえばギャル風のファッションで露出が高めだったり、メイクが濃いめだったり、派手なネイルをしていたりといったようなタイプです。

プロフィール写真に露出の多い写真が載っていたり、そもそも「セフレ募集」と書いちゃってたりします。

軽い女性は寂しがり屋の子が多いので夜遅くまで起きていたり、メッセージの返信が早くてわかりやすいです。

どこか「この女性は軽いなー」と思うポイントがあれば狙い目です。

タイプ3.押しに弱い子

押しの弱い子もセフレにするなら狙うべき対象です。

押しの弱い子は男性からの誘いを断ることができないので、初対面でホテルに誘ってもOKしてくれやすいと考えられています。

普段からこちらの提案を断らない女性は、押しに弱いです。

メッセージなどでグイグイ連絡先交換や写真を送ってもらうなどをして断らない女性であれば狙い目といえます。

堂々とした態度でアプローチすることでセックスでき、こちらからアプローチすればズルズルと長い期間セフレでいてくれるでしょう。

活用法3.とにかく「いいね」を送る

ヤれそうな女の子にターゲットを絞って、とにかく「いいね」を送りましょう。

マッチングアプリは積極的に男性から「いいね」を送らなければなかなかマッチングしません。

マッチングしないとメッセージすら送れないというマッチングアプリも多いので、まずはマッチングを目指します。

最初からヤれそうな女の子に絞ることで、マッチング後のメッセージも無駄を省くことが可能です。

できるだけ効率的にセフレを作るためにも、少しでもヤれそうだなと思う女の子に積極的に「いいね」を送りましょう。

活用法4.掲示板をパトロールする

マッチングアプリ内に「掲示板」や「つぶやき」がある場合は積極的にパトロールをしましょう。

「掲示板」とは、誰でも見れるコミュニティなどに、自分のことをアピールすべく自由に書き込むことができる機能です。

こういった掲示板などには、「今寂しい」「だれかと会いたい」といった軽い女の子の書き込まれていることがよくあります。

そのため、パトロールをしていれば瞬時に「いいね」を送るとマッチング成立する可能性が高いです。

すかさずメッセージを送ることで出会える確率も上がります。

また、マッチングアプリの掲示板には、自分の利用目的などがかなり赤裸々に書かれているもあるのです。

書き込まれている内容を見て、あなたと同じSEX目的の女性を見つけることができますよね。

また逆も同じで、はっきりとSEX目的だと掲示板で伝えておくと、それに食いついてくる女性もいます。

掲示板機能は、余計なメッセージを重ねる必要もなくてっとり早く相手を見つけることができるのでとても便利な機能です。

そのため、マッチングアプリに掲示板機能があるなら、暇な時間にパトロールする習慣をつけておきましょう。

活用法5.早めにLINEに切り替える

マッチングが成立し、メッセージをやりとりしたら、早い段階でLINEに切り替えましょう。

「もうポイントがなくて」「LINEのほうがすぐに返信できる」など理由をつけると自然に聞くことができます。

すぐにLINEを教えてくれる子は押しに弱かったり、ノリが良かったりするのでヤれる可能性が高いです。

実際、LINEでメッセージをやり取りすると一気に親近感がわくので、デートにも持ち込みやすくなります。

LINEを交換したら電話をかけて「暇な時会おうよ」と気軽に誘ってみましょう。

OKをもらえる確率はグッと上がりますよ。

3.セフレを作るためのテクニック

セフレを作るためにはマッチングアプリでデートの約束をするだけでは、まだもう一歩足りません。

実際に会うところまでこぎつけたら、その日にセックスに持ち込むためのテクニックが必要です。

まずは5つのテクニックを確認しましょう。

  1. とにかく数を打つ
  2. 事前にホテルに近いお店を予約する
  3. 個室か横並びの席で飲む
  4. ボディタッチをして様子を見る
  5. 女性が言い訳できるような口実を伝えてホテルに誘う

これらのテクニックをつかううことで、効率的にセフレを作ることができます。

しっかりチェックして実践していきましょう。

テクニック1.とにかく数を打つ

いくらマッチングアプリとはいえ、出会う女性全員とセフレになれる訳ではありません。

どんな超絶イケメンの敏腕ナンパ師でさえ、その日セックスできずに終わることだってあります。

そのため、一人の女性を狙い続けるのでなく、複数の女性を同時進行でどんどん狙っていきましょう。

数打ちゃ当たる作戦で、とにかくマッチングアプリでアタックしまくり、デートに誘い出すのです。

初めは失敗するかもしれません。

しかし、何度も女性にアタックすることでどんどんセフレになれる確率が上がっていきます。

テクニック2.事前にホテルに近いお店を予約する

マッチングアプリで女性とデートの約束をしたら、必ず事前にホテルに近いお店を予約しておきましょう。

そうすることによって、お店を出た後に自然な流れでホテルに行きやすくなります。

もしもホテルが遠い場所でデートをした場合、ホテルまでの移動時間の間に女性の気持ちが冷めてしまうかもしれません。

したがって、ホテルへの経路を考えながらお店選びをするのが良いでしょう。

このとき、2軒目に使える落ち着いたバーの場所もいくつか押さえておくのも大切です。

すぐに行けるバーがあれば、1軒目で上手く親しくなれなかったときも2軒目に誘いやすくなります。

テクニック3.個室か横並びの席で飲む

女性とデートに行ったら、個室か横並びの席を予約して飲みましょう。

できれば横並びの方がおすすめです。

なぜなら、対面の席は議論や商談をする際には向いているのですが、男女の仲を深めるためには心理学的に不向きだからです。

対面だと女性との物理的距離があるだけでなく、スキンシップをとることができないのではっきり言って悪手となります。

対して横並びの席だと、物理的距離も近く会話の流れでスキンシップをとりやすいです。

人間は物理的な距離が近ければ近いほど心理的な距離も縮まっていくことは心理学でも有名なので、これを使わない手はありません。

女性とデートする店は個室か横並びのカップルシートがある店を選ぶようにしましょう。

テクニック4.ボディタッチをして様子を見る

横並びの席に座ったら、次はボディタッチをしてみましょう。

もちろん、自然なボディタッチに至るまでの会話は必要となります。

マッチングアプリで出会う初対面の女性とは、お互いの恋愛遍歴や仕事の話で盛り上がることが多いです。

しかし、打ち解けてきたタイミングで女性に対して肩を軽くたたいたり、ひじでつついたりしましょう。

隣同士だとトイレに立つタイミングでも軽く足などが当たりますが、これだけでも効果的なんです。

そもそも人間には「親和欲求」という誰かと触れたり触れられたりしたいという欲求があります。

研究機関の実験で、数分間会話だけするグループと数分間握手するだけのグループでどちらが相手の好感度が高かったのかを調査した実験がされました。

そこではほとんどのグループが握手をするだけのグループ同士の方が好感度が高かったというデータが出ているのです。

なので、隣にいる女性とのスキンシップ、ボディタッチはかなり重要だと言えます。

最初は足や肩を軽く触る程度でいいですが、手相を見たり手の大きさを比べるなどしてどんどんボディタッチのレベルを上げていきましょう。

まずは1軒目の店を出るタイミングで手を繋ぐところを目標に、店内でもどんどんボディタッチを重ねていってください。

手を繋げる女性とはキスできますし、キスできる女性とはセックスできます。

テクニック5.女性が言い訳できるような口実を伝えてホテルに誘う

スキンシップが取れ、手を繋いだりキスしたりできるようなら、あとは女性が言い訳できるような口実を伝えてホテルに誘うだけです。

単に「ホテルに行こう」だけでは、女性側もOKしにくいので焦る気持ちを抑えましょう。

なぜなら、ホテルに行く言い訳がなく、軽い女だと思われるのが嫌だからです。

したがって、「終電も厳しいしホテルに行こう」「ゆっくりできるところで2人で飲み直そう」など、何らかの言い訳を与えてあげましょう。

そうすることで、女性に拒否されることなくホテルに誘うことができます。

ちなみに、お店からホテルまでのタクシー代を出したすと成功率はさらにUP!

女性側は「お金を使わせてしまったし。。」と感じ、ホテルをOKしてくれやすくなります。

そのため、金銭的に余裕があるなら、お店を出てすぐにタクシーを拾ってホテルの近くまで行くことをおすすめします。

4.ワンナイトラブで終わらせない!セフレと長続きさせるコツ

マッチングアプリで出会ってホテルに行ったのはいいけど、毎回ワンナイトで終わってしまうとセフレとは言えません。

また1から女性にアタックをしてデートをしなければならないので、面倒です。

できるだけ、1人の女性とセフレ関係が続くように努力する必要があります。

セフレ関係を長続きさせるためには、5つのコツを抑えておきましょう。

  1. 自分の希望ばかりを押し付けない
  2. 恋人になりたいと言われたときの返答を決めておく
  3. 相手の女性と同じ言葉を使う
  4. 同じポイントで笑う
  5. ホテル以外のデートにも行く

1つずつコツを掴み、気軽なセフレ関係を構築しましょう。

コツ1.自分の希望ばかりを押し付けない

セフレ相手に対しては、自分の希望ばかりを押し付けないようにするべきです。

たとえば、いつも自分の行きやすい場所に呼び出したり、自分の好きなタイミングでしか呼び出さないのはよくありません。

「私ばっかり!!」と女性は嫌な気持ちになってしまい亜mす。

また、セックスでのプレイも自分本意なものだけではなく、相手を喜ばせる意識も持っておくのが良いです。

身体の関係を持ったからと言って、相手の女性とあなたは対等な人間であることに変わりありません。

そこで自分の希望ばかり一方的に満たそうとしてしまうと、関係はすぐに終わってしまいます。

ときには相手の要望も聞き取り、できる範囲で叶えるようにしてあげましょう。

関係を長続きさせるには、お互いが一緒にいて楽しいと感じられるように、男女両方が努力することが大切なのです。

コツ2.恋人になりたいと言われたときの返答を決めておく

セフレから恋人になりたいと言われたときの返答を決めておくことも大切です。

身体の関係を持ったとき、女性側は次のステップとして恋人を狙っている場合があります。

もしもあなたが恋人ではなくセフレ関係にとどめておきたいのであれば、うまい答えを考えておかなけれBなりません。

なぜなら、はっきりと答えずに関係を長引かせると、相手の女性が大きな不満を持ってトラブルに発展する可能性があるためです。

たとえば、「仕事が忙しくて今は恋人は作る気がない」「関係に縛られずに仲良くしたい」などさまざまな答え方があります。

セフレにとどめるための絶対の正解という返答はありませんが、自分の中で答え方を決めておきましょう。

また、早い段階から相手に恋人を作ろうと考えていないということを伝えておけば、「恋人になろう」と言われるのを予防しやすいです。

コツ3.相手の女性と同じ言葉を使う

セフレとは、会うときにできるだけ相手の女性と同じ言葉を使うようにするべきです。

実は、テキサス大学の研究結果では、言葉遣いが似ているカップルは恋愛関係が続く確率が高いとされています。

なんと似た言葉遣いをしないカップルに比べると、言葉遣いが似ているカップルは長続きする確率が20%以上高いのです。

簡単に意識できるのは、返事や相づちのフレーズとなっています。

たとえば、「そうなんだ」「なるほど」などの言葉は、相手に合わせた方が長続きしやすいです。

相手の話をよく聞けば、頻繁に使われる言葉がわかります。

似ている単語を積極的に使って、セフレとの関係を続けていきましょう。

コツ4.同じポイントで笑う

セフレとの関係を長続きさせるには、同じポイントで笑うことも有効です。

同じ時間を過ごす中で笑い合う時間が増えれば増えるほど、相手への信頼感が高まることをカンザス大学が明らかにしました。

セフレと長続きするためには、お互いの信頼関係も大切となります。

セフレとの時間は一晩だけなどあまり長くはありませんが、それでも笑い合えるタイミングはたくさんあるはずです。

ちょっとしたミスも笑いに変えて、女性と笑い合っていきましょう。

ちなみに、笑っているときには脳内ではエンドルフィンというホルモンが分泌されます。

エンドルフィンというのは、幸福感をもたらしたり、痛みを軽減したりするホルモンのことです。

セフレと笑い合うことでお互いが幸せを感じ、長く一緒にいたいと思いやすくなります。

コツ5.ホテル以外のデートにも行く

いつもホテルだけのデートではなく、食事をしたり買い物をしたりするなどのデートにも行きましょう。

いくら割り切ったセフレの関係だからといっても、セックスだけでは飽きられてしまいます。

たまにはカップルのように食事をしたり、相手の好きなものをプレゼントしに買い物に出かけてみましょう。

そうすることで、新鮮さが常にある状態でセックスをすることができ、結果的にセフレ関係も長続きするのです。

いつもと違うことをするだけであなたと過ごす時間が魅力的に感じてもらいやすくなります。

関係がマンネリ化してしまうと、女性に別の相手を作られてしまう可能性もあるので意識しておきましょう。

5.サクラや業者にひっかからないための注意点

どのマッチングアプリにもサクラ・業者は少なからず存在すると思っておきましょう。

まず前提として、実はサクラと業者は以下のような違いがあります。

  • サクラ:男性にサイト内で課金させることを目的とした、”運営会社が雇っている”なりすましアカウント
  • 業者:別の有料サイトへの誘導や宗教・ビジネスの勧誘を目的とした、”悪質ユーザー”のアカウント

特に業者は、どのマッチングアプリにも一定数いるので、騙されないように見極めることが重要です。

見極める方法としては、次の2つに注目することがポイントになります。

  • プロフィール
  • メッセージ

しっかりと押さえて、見極められるようになりましょう。

チェックポイント1.サクラ・業者のプロフィールの特徴

サクラや業者のプロフィールには以下のような特徴があります。

  • 写真がモデル級の美女
  • 写真が胸元などをエロを強調したモノ
  • プロフィール画像の画質が異常に悪い
  • ほとんど何も書いていない自己紹介
  • お金や自由そうな暮らしをアピールしている

このような特徴のプロフィールはサクラ・業者の可能性が高いです。

複数個当てはまる場合は、特に注意しましょう。

チェックポイント2.サクラ・業者のメッセージの特徴

 

サクラや業者のメッセージには以下のような特徴があります。

  • 他のサイトやサービスに誘導してくる
  • アダルトな内容が送られてくる
  • 短文やチグハグな会話が多い
  • すぐにLINEの交換を持ちかけてくる
  • 会話を無理に引き延ばそうとしてくる

以上のような特徴があるので、怪しいと感じたら思い切って連絡を絶ちましょう。

こちらも複数個当てはまる場合は、特に注意してくださいね!

以上がサクラや業者の見分けるポイントでした。

せっかくセフレを探そうとしているのに、サクラや業者にお金を使ってたのではガッカリしますよね。

サクラや業者に騙されないよう、注意してマッチングアプリを使いましょう。

まとめ

セフレを作りたいのであれば、以下の5つのマッチングアプリがおすすめです。

  1. ハッピーメール
  2. PCMAX(18禁)
  3. タップル誕生
  4. YYC
  5. Jメール

まずは自分に合いそうなマッチングアプリを選んで登録してみましょう。

登録後もセフレを作るためのコツやテクニックを実践することが大切です。

マッチングアプリを活用して効率的にセフレを作りましょう。