騙されるな!パパ活アプリペイターズ(paters)の良い・悪い口コミまとめ!

ペイターズ(paters)の口コミを見て、使えるアプリか判断したいとお考えですね。

ペイターズは、1,200以上ものマッチングを実現している人気のパパ活アプリです。

ペイターズで実際にパパ活をする女性も多くいます。

しかし、ペイターズの注意点も知っておかなければ「こんなはずじゃなかった!」と後悔することに。

今回はペイターズの良い口コミ・悪い口コミを徹底調査しました。

パパ活をするうえで知っておくべきことばかり見えてきたので、自分が使うべきかの判断材料にしてください。

ペイターズを使うべきか見極め、パパ活を上手にこなしましょう。

1.ペイターズ(paters)でパパ活はできる?口コミを徹底調査!

ペイターズ(paters)は、1,200以上ものマッチングを実現している人気のパパ活アプリです。

口コミを調査していると、以下の5つの口コミ内容が目立ちました。

  • 口コミ1.マッチングしやすい
  • 口コミ2.高い会費を払えるリッチなパパが多い
  • 口コミ3.地方でもパパ活ができる
  • 口コミ4.安心して使える 
  • 口コミ5.便利な機能がある

5つの口コミから見えるペイターズの実態を確認し、自分に合うマッチングアプリなのかを確認しましょう。

口コミ1.マッチングしやすい

ペイターズを使うと「マッチングしやすい」という口コミが目立ちました。

他のパパ活アプリ「パディーズ」と比べてもマッチングしやすいと感じている人がいます。

マッチングしやすいということは、それだけ出会いが多いということです。

実際、ペイターズの累計マッチング数は700万件を突破しています。

パパ活をするためにはマッチングしてデートに行かなければ始まりません。

ペイターズであればマッチングしやすいので、パパ活もしやすいでしょう。

口コミ2.高い会費を払えるリッチなパパが多い

ペイターズには高い会費を払えるリッチなパパがたくさん登録しています。

というのも、ペイターズは他のマッチングアプリと比べても男性会員の会費が高く設定されているからです。

ペイターズには、月額1万円を支払い続けられるような高収入の男性ばかりが集まります。

デートに行っても、ためらいなく多くのお手当をくれるでしょう。

リッチなパパに狙いを定めたいのであれば、ペイターズがおすすめです。

口コミ3.地方でもパパ活ができる

ペイターズなら地方でもパパ活ができます。

なかなか東京以外ではパパ活がしにくと言われていますが、ペイターズなら地方でもパパを見つけることができます。

とはいえ、出会えていない女性もいるのも事実です。

場所によっては出会えない女性もいるようなので、工夫が必要です。

出張で地元にやってくるパパを狙うと見つかりやすいです。

口コミ4.安心して使える 

「安心して使える」「サポートがしっかりしている」という口コミをたくさん見つけました。

完全匿名で、プライベートが守られてるって言うのはなかなかに安心感があるね。他のアプリはなんか危ないイメージが強いけどここならまだ大丈夫そうな気がするよー。

GooglePlay│ペイターズ

ペイターズは偽名やニックネームで登録することができます。

そのため、周りにバレる心配することなく安心してパパ活ができるのです。

また、ブロック機能を使うとあなたのプロフィールが相手から見えなくなります。

しつこい男性や会いたくない男性がいたらブロックをしてしまいましょう。

サポート体制が整ってるのは好印象でした!問い合わせを送りましたが、回答が早く、説明も丁寧な印象。

GooglePlay│ペイターズ

さらにペイターズは24時間365日運営会社によって監視されています。

金銭のやりとりが発生するパパ活はトラブルが起こりやすいです。

ペイターズであれば運営がしっかりしているので安心して使えるでしょう。

口コミ5.便利な機能がある

ペイターズには、パパ活に特化した便利機能があることが分かりました。

「会いたい」機能が非常に便利(・∀・)日時と時間指定すればすぐにマッチングできちゃうお手軽機能でした!

GooglePlay│ペイターズ

この「会いたい」機能とは、簡単に言うと掲示板のことです。

すぐに会える人を募集できるため、手っ取り早くパパを探したい人にオススメの機能です。

「会いたい」機能は、自分から書き込んでパパを募集することも、募集しているパパを探すこともできます。

当日〜直近4日間に会える人を募集しているので、気軽に出会うことができるのです。

「会いたい」機能から募集や応募をして、手っ取り早くパパ活をしましょう。

ここまでは、ペイターズの良い口コミです。

次の章で悪い口コミも見て、注意すべきことを確認しましょう。

2.ペイターズ(paters)の悪い口コミから見える注意すべきポイント

ペイターズ(paters)の良い口コミを見てきましたが、悪い口コミもみつけました。

悪い口コミから見えてきた注意すべきポイントは以下の5つです。

  • 注意点1.ヤリモクの人もいる 
  • 注意点2.年齢層が高め
  • 注意点3.良いパパに出会えない人もいる
  • 注意点4.マッチングしないとメッセージできない
  • 注意点5.バグやエラーが多い

ペイターズを使う前に、注意点を十分に確認しておきましょう。

注意点1.ヤリモクの人もいる

ペイターズには、ヤリモクの人もいるので中しなければなりません。

このようにマッチングしてすぐに会いたいと言ってくる人は要注意!

ヤリモクな上、お手当をもらうこともできません。

通常、パパであれば「この子とデートしたい」「話が面白い」と思ってくれてからデートのお誘いがあります。

もしくは女性からお誘いすることが多いです。

そのため、すぐに会おうとしてくる男性は単にヤリモクである可能性が高いです。

セックスありでないと会ってくれないパパも多いです。

お食事だけ、お茶だけではお手当をもらえないかもしれません。

トラブルを避けるためにも、デートの前に条件の合意を得ておきましょう。

注意点2.年齢層が高め

ペイターズの男性の年齢層は高めです。

年齢層が高くてびっくりしました。50代が異様に多い、そしてチラホラいる60代。

GooglePlay│ペイターズ

月額会費が高いため、自動的に年齢層が高くなるのかもしれません。

50代以上が圧倒的に多いため、若いパパに会いたい人には向かないマッチングアプリです。

注意点3.良いパパに出会えない人もいる

残念ながら、ペイターズを使っていても良いパパに出会えない人もいます。

ペイターズの会員数が増えるにつれ、質の悪い男性会員が目立ってきたようです。

メジャーになった分、パパ活を勘違いして登録する男性がいるのかもしれません。

このようにパパ活のルールを分かっていないのかもしれません。

せっかく顔合わせやデートに行っても、お手当がもらえなければ時間の無駄です。

時間を無駄にしないためにも、顔合わせやデートの前にメッセージで条件を伝えておきましょう。

注意点4.マッチングしないとメッセージできない

ペイターズは、マッチングしなければメッセージできません。

マッチングとは、お互いが「いいね」をしはっている状態のことです。

良いパパを見つけても、マッチングしていなければメッセージができないのでアプローチしづらいでしょう。

他のパパ活アプリの中には、マッチングしなくてもメッセージできるものもあるので、出会いが少ないと感じるかもしれません。

しかし、男性からのたくさんのメッセージや自分の好みでない男性からのアプローチを避けることができます。

自分がいいねした人からしかメッセージが来ないため、効率よくパパ活ができるでしょう。

注意点5.バグやエラーが多い

ペイターズには、バグやエラーが多いという口コミがたくさんありました。

時々アプリが重くなるのは改善して欲しい

GooglePlay│ペイターズ

課金した途端に通信エラーになった

GooglePlay│ペイターズ

アプリのシステム面で使いづらいようです。

こればかりは、今後のアップデートに期待するしかありません。

事前にバグやエラーが多いことを理解した上、登録をしましょう。

3.ペイターズ(paters)でパパ活すべき人はこんな人!

ペイターズ(paters)の良い口コミ・悪い口コミを確認してきました。

口コミをまとめると、ペイターズは以下のような人にオススメのパパ活アプリと言えます。

  • リッチなパパに会いたい人
  • 年齢の高いパパでもOKな人
  • 地方でパパ活をしたい人
  • マッチングしてからメッセージのやりとりをしたい人

当てはまる人はペイターズでのパパ活を始めてみましょう。

ペイターズ(paters)の登録方法

ペイターズ(paters)の登録は簡単です。

手順は以下の通りです。

  1. ペイターズの公式ホームページにアクセス
  2. 「電話番号ではじめる」か「Facebookアカウントではじめる」を選択
  3. Facebook連携を選んだ場合は、Facebookアカウントにログイン
  4. 性別・生年月日を入力
  5. ニックネームと居住地を入力
  6. メールアドレスとパスワードを設定(Facebook連携の場合は不要)
  7. 電話番号を入力し、SMSによる認証コードで電話番号認証
  8. 年収・職種・身長・出会うまでの希望を入力(非公開も可)
  9. つぶやきと自己紹介文入力(後で編集可)

以上で完了です。

Facebook連携であっても電話番号の認証が行われるので注意しましょう。

4.ペイターズ(paters)でパパ活を成功させる3つのポイント

海辺で手をつなぐカップル

ペイターズ(paters)でパパ活をするのであれば、以下の3つのポイントを押さえておくべきです。

  • ポイント1.金額や目的を事前に調整する
  • ポイント2.パパを喜ばせる格好や振る舞いをする
  • ポイント3.複数のパパ活アプリに登録して出会いの確率を高める

順番に確認していきましょう。

ポイント1.金額や目的を事前に調整する

必ず、実際に会う前に金額や目的を調整しておきましょう。

なぜなら、「パパ活=ホテルヘ行く」ことが当たり前だと思っている男性も一定数いるからです。

自分はディナーだけのつもりでも、ホテル込みのお手当てを提示されているのかもしれません。

具体的に、

「〇〇レストランでディナー2時間程度。お手当2万円。先払いでお願いします。」

と伝えておきましょう。

特に、先払いは約束しておくことをおすすめします。

なぜなら、会計のタイミングで逃げる詐欺パパもいるからです。

事前に金銭や目的などの条件を伝え、お互い納得した上でデートにいきましょう。

ポイント2.パパを喜ばせる格好や振る舞いをする

パパを喜ばせる格好や振る舞いをしましょう。

パパの好みを知って、釣り合う女性になる努力を怠ってはいけません。

お手当をもらう分、相手に合わせる必要があります。

特に顔合わせでは誰からにも好まれる清楚で女性らしい服装をしましょう。

女子アナウンサーを参考にすると、好感度が高まりす。

また、パパのことを尊敬し、立ててあげることも大切です。

顔合わせで気に入られ、ずっとご指名してくれるパパをゲットしましょう。

ポイント3.複数のパパ活アプリに登録して出会いの確率を高める

パパ活の効率を高めたいのであれば、複数のパパ活アプリに登録しましょう。

出会いの確率は格段に上がります。

実際パパ活アプリを併用して、お小遣いを稼いでる女性は多いです。

しかし、どんなマッチングアプリでもパパ活ができるわけではありません。

パパ活のしやすいマッチングアプリについて、次の章で確認していきましょう。

5.併用して使いたいパパ活アプリ2選

パパ活を効率よく進めたいのであれば、いくつかのパパ活アプリを併用しましょう。

中でもおすすめのパパ活アプリは、以下の2つです。

  • パパ活アプリ1.シュガーダディ
  • パパ活アプリ2.パディ67

まずは複数登録してから使いやすいアプリを厳選することをおすすめします。

それぞれの特徴を事前に確認しておきましょう。

パパ活アプリ1.シュガーダディ

シュガーダディは、日本で1番老舗のパパ活に特化したマッチングサービスです。

そのため、パパ活のルールやマナーを知っている優良パパがたくさん登録しています。

シュガーダディはペイターズと違って、マッチングなしでメッセージが送れます。

気になる男性を見つけ、女性側からどんどんアプローチできるのです。

メッセージまでが早く、メッセージ中もルールをわかっている男性相手なので話が早いです。

しっかりと稼ぎたいのであればシュガーダディが1番といえるでしょう。

ただし、都会ではなかなかパパに出会えないという口コミもありました。

都会に住んでいるのであれば、積極的に使いたいパパ活アプリです。

▼シュガーダディについて詳しく知りたい方へ

シュガーダディでパパ活は無理?口コミ徹底調査で見える3つの特徴

パパ活アプリ2.パディ67

パディ67は、比較的若いパパと出会いやすいパパ活アプリです。

30代のパパが多いので若いパパと出会いたい人におすすめ!

30代でも所得証明のついているパパであれば若くして稼いでいるということが分かります。

マッチングなしでもメッセージができるため、自分からの積極的なアプローチが可能です。

会員数は多くありませんが「顔合わせに持ち込みやすい」「優良パパが多い」と口コミが多数見つかりました。

しかし、田舎・地方での出会いはまだまだ少ないため都会でのパパ活をする人におすすめのパパ活アプリです。

まとめ

ペイターズは、1,200以上ものマッチングを実現している人気のパパ活アプリです。

ペイターズで実際にパパ活をする女性も多くいます。

しかし、シュガーダディやパディ67というアプリでパパ活をしている人もいます。

自分に合うマッチングアプリで、効率よくパパ活をしましょう。