【実体験】Pairs(ペアーズ)で実際に出会った業者の特徴と見分け方

ペアーズで出会ったのではアムウェイでした

こんにちは、Ryuです。

マッチングアプリを駆使して、129人の女性とマッチし、20人ほどの女性と出会いました。

ありがたいことにこちらのメディアでまたお話をいただき寄稿させていただける次第となりました。

今回は、Pairsを利用して実際に出会った業者のお話。

結論から述べると、僕はPairsで業者の誘いに遭い、危うくそっちの世界に誘い込まれるところでした。

僕はPairsを使ってある2人の女性と出会い、1人はイベント、もう1人は商品を勧めてきました。

Ryu

まじ怖かった

 

Pairsだけに限らず、多くのマッチングアプリでは、業者が存在し、特に男性はターゲットにされやすいです。

今回は、マッチングアプリで出会った業者の体験を元に、本当に信頼できる利用者の見分け方をご紹介。

恋活を本気で頑張りたい方は参考にしてください。

>>あなたに合ったマッチングアプリを知る

【断言】Pairs(ペアーズ)にサクラはいないが、業者はいる

ペアーズにサクラはいないけど業者はいる
勘違いしている方もいらっしゃるかと思いますので、最初に言っておきますが、Pairsにサクラはいません。

しかし、マッチングアプリを使って悪徳なことを考える「業者」は存在します。

なぜサクラはいなくて、業者はいると断言できるのか、その理由を順に説明していきましょう。

これからペアーズに登録しようとしている方は、「サクラ」と「業者」の違いについて明確にしておいてください。

ペアーズで言われているサクラとは?

そもそもサクラとは、サービス提供者がユーザーに課金をしてもらうために雇う偽の利用者のことです。

別名はキャッシュバッカーとも呼び、知名度の低いマッチングアプリや会員数が少ないサービスによく見られます。

ペアーズでは運営が株式会社エウレカというとても大手の企業がサービスを提供しているため、サクラを雇っているとは考えにくいです。

さらに、ペアーズの会員数は他のマッチングアプリと比べるととても多いため、サービスの価値を下げてまでサクラを雇うメリットはあまりありません。

実際に私も1年ほど利用していますが、ペアーズでサクラと思しき人物とやり取りしたことはないです。

業者は運営とは関係ない存在

反対に業者とは、運営とは関係なく、別の機関がマッチングアプリをツールとして営業しているアカウントです。

マルチ商法などで利用者を食い物にする人たちも業者に該当し、ほとんどのマッチングアプリではこの業者が存在します。

Ryu

多くのユーザーがサクラのことを業者と呼んでしまってるよね。

 

マッチングアプリを提供している運営元も業者の対応に追われており、完全に撤廃しきれていないのが現状です。

僕がペアーズで出会ったのはこの業者に該当する人たちです。

どのマッチングアプリにも業者は存在します

どのマッチングアプリにも業者は存在する

事実ですが、業者はどのマッチングアプリにも存在します。

ペアーズだけに限らず、withやOmiai、タップル誕生など、どれだけクリーンなイメージを持つマッチングアプリにも業者はいます。

業者が蔓延する理由としては、以下の3つがあります。

  • 運営が対処しきれない
  • 女性が無料で利用できる
  • 業者にとってコスパが良い

業者は撤廃してもわらわらと湧いてくるので、運営が対処してもキリがないのです。

なので、完全撤廃が完了するまでにはまだまだ時間がかかることでしょう。

ですから、マッチングアプリを利用するに当たっては、自分で業者を見分けられるように業者の特徴を知っておくことが重要です。

特徴を捉えておくと、安全に自分の身を守ることができ、出会いを円滑に探しやすくなります。

以下より、僕が実際に出会った業者の手口を公開していきますので、業者がどういった特徴を持っているのか確認していきましょう。

【体験談】Pairs(ペアーズ)で実際に出会って分かった業者の手口

ペアーズで出会って分かった業者の手口

僕が実際に出会ったペアーズでの業者は2人の女性です。

彼女たちのサクッとしたプロフィールは以下。

  • 23歳保育士旅行好きイベント誘いまくり女
  • 29歳エンジニア職のカフェ好きアムウェイ女

特徴から見てやばいのはわかりますが、それぞれの女たちの手口を公開します。

あなたが騙されないために、全てお伝えしていきましょう。

1人目.23歳保育士旅行好きイベント誘いまくり女

ペアーズ出会った怪しい女性1

1人目の23歳保育士の女性(仮にA子)さんは、僕がペアーズをはじめたばかりのときに、始めて出会えた女性です。

ペアーズのプロフィールは、サブ写真が4枚ほど設定されてて自分の写真と趣味の写真半々といったところ。

自己紹介文は以下のような感じで書かれていました。

初めまして!

プロフィール見てくれてありがうございます!

〇〇で保育士してます!

休みの日はスポーツとかお買い物をしたりして、スケジュールを綿密に組むのが好きです!

楽しいこと・おもしろいことをシェアできる友達が欲しいです!

お気軽に声かけてください♪

いかにも旅行が好きそうな女性で、若干パリピっぽい感じ。

ペアーズ内にあるコミュニティ機能の価値観が合い、文章にある雰囲気も好印象だったので、ぜひ会って話したいなーということで、すぐにいいね。

するとすぐにマッチでき、やり取りを始めることになりました。

怪しい女性とのメッセージ1

メッセージの序盤は割とサバついた感じだったのですが、住んでいる地域がまさかの近所。

しかも、まさかまさかの急展開でマッチしてすぐの数日後、相手のお家でランチをご馳走してもらうことになりました。

怪しい女性とのメッセージ2

内心僕は出会えることにテンション上がりまくっていて、

Ryu

やばいワンチャンあるって!!

 

ペアーズを始めたばかりで割と舞い上がり気味だったので、よっしゃ!という思い。

女性は友達とシェハウスをしているようで、昼間に出会える模様。

なので、約束の日程が決まった後、LINEを交換し、そのままトントン拍子でみんなで住んでいるという家へ行くことに。

お昼のランチを家でご馳走になるが、、

でまぁ、日付はすぎ、女性のシェアハウス宅でランチを食べる日になりました。

ワクワクに胸を躍らせていた僕は、

Ryu

良い出会いに繋がればなぁ…

 

と期待値7割、ドキドキ3割、で家の前に到着。

すぐさまLINEに連絡を入れると、玄関のドアが開き、小柄な女性が出てきました。

ヤバ女性1

こんにちは〜!

と元気良く挨拶してくれました。

初見の女性の印象は以下のような感じ。

・ペアーズのプロフィール写真とは少し違う容姿だが可愛い
・終電後のクラブにいそうな感じ
・笑顔がとても素敵

Ryu

普通に当たりでは?

 

密かに拳をグッと握り締め、家へお邪魔しました。

ヤバ女性1

ここまで何で来たんですか〜?

Ryu

近かったんで歩いて来ました〜!これ頼まれてたやつです!

実は家に行く前にお使いを頼まれており、パスタに必要な材料を買いに行っていました。

ヤバ女性1

ありがとうございます!これでパスタ作りますね〜!

ランチは明太パスタ。

普通に美味しかったです。

そろそろ帰ろうかなという時に…

その後、軽く1時間ぐらい雑談した後、そろそろ帰ろうかなというタイミングで他のシェアハウスの住人の女性たちがろゾロゾロと降りてきました。

全員で3人の女性たちでシェアハウスをしているよう。

他の女の人たちも同じ職業でしたが、なにやらみんなで同じイベントに足を運んでいるそうな。

ヤバ女性1

私たちね、めっちゃ楽しいイベントの行ってるの!

Ryu

え、どんなイベントですか?

ヤバ女性1

えっとね、イベント開催者がめっちゃお金持ちで毎月海外旅行に行ってるのね。

Ryu

へぇー、えっとどんなイベントですか?

ヤバ女性1

でね、その人のインスタ見たらわかるんだけど、ドバイとシンガポールとか、めっちゃ行ってて、お金持ちなんだよぉ〜

Ryu

あ、そのお金持ちの人がイベント開いてくれてるんですか?

ヤバ女性1

そうそう!めっちゃ楽しいからきなよ!今日も飲み会するからぜひ!

簡単に説明すると、とにかくイベントを開いているお金持ちの人がいるらしく、その人とシェアハウスの女性たちは深く交流しているらしい。

なんか怪しいですよね…飲み会はシンプル怖いので当然断る方向にします。

Ryu

……ちょっと今日は急なんで考えます。

ヤバ女性1

そのイベントに参加するとね、参加者全員に景品が貰えるの!

Ryu

…(怪しい)

ヤバ女性1

前に参加したイベントは、韓国旅行とか当たってる人がいたよ!

Ryu

……(怪しい×2)

主催者はなんのメリットがあってそのイベントを開催しているのか。

謎が多すぎる誘い方でした。

ヤバ女性1

ほんとに楽しいからきたらいいのに!

Ryu

いや、今日は大事な用事があって、

ヤバ女性1

いやいや、そんなん行かなくても良いじゃん!こっちきなよ!

Ryu

いやぁ〜でもしぶいっすわ…

ヤバ女性1

海外旅行とか当たるかもしれないんだよ!?

Ryu

(怪しいねんて)

その後もイベントの魅力を伝えてきたのですが、とにかく怪しすぎた。

初対面の人に謎の勧誘されるとこんなにも怖いのかと思いました。

今日は、家帰って友達と遊ぶんで帰ります!と行って適当な嘘で切り上げました。

後から調べてみると地域密着型の怪しい集団の人たちっぽかったです。

行っていたらどうなっていたのかな…

2人目.29歳エンジニア職のカフェ好きアムウェイ女

続いて2人目の人は、29歳エンジニア職のカフェ好きアムウェイ女です。

結論から述べると、2人目の女性はガチのアムウェイでした。

今思うと、なんで気づかなかったのかなという感じなんですが、自己紹介文は以下のような感じ。

初めまして!

友人にとりあえずやってみなさいと背中を押され、思い切って登録してみました(笑)

どなたか仲良くなれそうな方がいたら、狭く深く✉️ 知り合えたらなと思います☺️

いろいろな仕事をしています🌸

趣味として小さな事業もしています。

お小遣い稼ぎ程度でしか稼働していないのですが、どのお仕事も自由に生活できるので楽しめています(*^^*)

カフェが好きで一人でも行くほどです(笑)

仲間とわいわいするのも好きなので、気軽に楽しめる友達ができたらなと思います(*^^*)

遊び目的で利用してる方なのかな?という印象。

ぶっちゃけ普通に出会い目的でペアーズを使っているユーザーのように見えました。

女性のプロフィールには「カフェが好き」と書いてあり、僕もちょうどカフェにハマっていたところだったので、出会うきっかけに繋げやすいなと。

とりあえず、いいねをした次の日すぐにマッチ。

マッチしてからすぐ、相手から連絡がきました。

こんにちは!初めまして!〇〇と言います!プロフィール見て素敵に思いました!よかったらお話しましょう^ – ^

おじさん構文っぽい感じの初手のメッセージ。

29歳の方だったので、変な顔文字も使うのかなと思ってそのまま返事をしました。

するとすぐにカフェに行く約束が決まり、またトントン拍子でLINE交換。

日程が決まった後、特に会話することなく時間が過ぎました。

1人目の女性のこともあり、ちょっと不安だったので、「電話しませんか?」と送ると、出会ってからにしましょうと言われました。

なんぜ?

まぁいいかと思い、当日を迎えます。

女性行きつけのカフェでご飯を食べることに

当日は女性の行きつけのカフェに連れて行ってくれるということだったので、近くのショッピングモールで待ち合わせでした。

だいたい18時ぐらいに約束をしており、僕は先に着いていたので女性を待っていました。

Ryu

まだかなぁ…

すると、女性から電話が。

ヤバ女性2

もう着きましたかー?そろそろこっちも着きそうです!お待たせしてすみません!

とても丁寧な言葉遣いで話してくれ、個人的に好感が持てました。

Ryu

こっちも今着いたところです!全然!ゆっくり来てください〜!

ヤバ女性2

着いた!

電話でやり取りをしながら合流。

ヤバ女性2

行きつけのカフェがあるんでいきましょ〜!友達とよく行くんです〜!

と、訪れたカフェは、大学生で賑わっているカフェ&バーみたいなところでした。

ここに名前

(めっちゃいい感じのカフェ…!)

 

個人的にまた来たいなと思うぐらいのカフェでした。

幸い人は少なく、スムーズにお店へ案内してもらうことができました。

席に着いたところで、女性と談笑し始めます。

カフェに着いた後、自分のことについて色々と聞かれまくる

席に座ると、女性のおすすめのメニューを色々頼んでくれました。

お互い、お酒は好きだけどあまり飲めないので、レモンサワーで乾杯。

Ryu

初めまして〜!Ryuって言います〜!

ヤバ女性2

初めまして〜!〇〇です!今って学生?

ここに名前

そうですね!学生です!

ヤバ女性2

へぇ〜!何しているの?

 

ここに名前

大学生活を謳歌しています笑〇〇さんは何しているんですか〜?

 

ヤバ女性2

普通に会社員してる〜!

始めの1時間ぐらいはお互いのことを話しつつ、軽く談笑していました。

しかし、会話のほとんどは女性が質問してきて、僕が答える場合が多く、7・8割ぐらい僕が話していたと思います。

Ryu

(めっちゃ話しやすくていい人だなぁ…)

お酒も入り、少し話し込んでしまった僕は、シンプルに相手の女性がめっちゃいいひとに見えてきました。

しかし…

唐突な副業の話

少しいい人だなという印象を抱いていた僕は、何もかも洗いざらい話しました。

すると、女性がこう行った切り口で質問を投げかけて来ました。

ヤバ女性2

今ってけっこう楽しい?

Ryu

ぼちぼちたのしいですよ〜!なんでですか?

ヤバ女性2

今って学生ってことは就活とかあるよね。じゃあそのままサラリーマンになるのかなって思って笑

Ryu

今は深く考えてないです!でも副業とかしながらできたらなーぐらいに思ってます!

この回答で僕はトラップに引っかかりました。勧誘のトリガーを引いたようなもの。すると女性はこう返して来ました。

 

ヤバ女性2

そういえば、私普通の会社員の他に副業をやっていて、

Ryu

(ん?副業…?)

何かやばい予感がして来ました。

 

ヤバ女性2

その副業っていうのが知っている人も多いんだけど…

 

知っている人も多い?まさか…?

 

ヤバ女性2

アムウェイっていうんだけど、

カフェに来て1時間半後ぐらいにまさかの告白。

なんと彼女はアムウェイの職員の人でした。

知らない方のために軽く説明しておくと、アムウェイとは度を超えた勧誘をすることで有名なネットワークビジネスの一種。Googleでアムウェイと調べるとヤバそうな情報がいっぱい出てきます。

僕は人生でアムウェイの人たちと出会ったことが無かったので、正直びっくりしました。

Ryu

(めっちゃ楽しい食事だったのにこの人アムウェイかぁ…)

シンプルに楽しかったので、2軒目もいきたいところでしたが、アムウェイのフィルターが強すぎて、自分の中でどうにもなりませんでした。

そこからめちゃくちゃ商品の良さをアピールするセールストークが始まってきたのです。

ヤバ女性2

このサプリを飲むと肌がめっちゃ綺麗になるんだよぉ〜!

 

Ryu

そうなんですかぁ〜

ヤバ女性2

私の肌も綺麗でしょ?このサプリを毎日飲んでるからなのぉ!

Ryu

そうなんですかぁ〜

 

ババ抜きで言うとババを引いた感覚。まじで萎えました。

 

ヤバ女性2

値段は結構高いんだけど、絶対に肌が綺麗になるからおすすめだよぉ〜!

Ryu

そうなんですかぁ〜

 

一気に早く帰りたくなりました。

 

ヤバ女性2

休みの日とか副業の友達と遊んでるんだけどめっちゃ楽しいよぉ〜!

 

Ryu

そうなんですかぁ〜

 

この時の僕は会話をすることを本能的に拒否していました。

それを察したのか、女性はこれ以上推してくることはなくなりました。

 

ヤバ女性2

そろそろ帰りましょうか〜

 

Ryu

そうですね!!帰りましょう!!!

 

その後、駅まで送ってくれた女性。

まさかの紳士な対応でした。

でも僕はアムウェイの衝撃が強すぎたので、もう気持ちのリカバリーができなかったです。

僕は2人のちょいヤバめの女性に会って誓いました。

これからはマッチングアプリは使い続けるけど、絶対業者には会わないと。

経験して分かった!Pairs(ペアーズ)に蔓延る業者を見分ける方法

Pairs(ペアーズ)に蔓延る業者を見分ける方法

経験してわかったペアーズを利用する業者の特徴は以下の5つ。

・すぐカフェに連れて行く
・早く会おうとする
・女性からリードしてくる
・派手な飲み会の写真をプロフィールに使っている
・自由な生活!と自己紹介に書いている

上記5つのポイントがもし全て当てはまっているユーザーは、業者である可能性がとても高い。

僕が出会ったやつらは、全部上記に該当してました。

それぞれの特徴を説明していきましょう。

すぐカフェに連れて行く

カフェ

業者はすぐカフェに連れて行こうとしてきます。

特にマッチングアプリで集客しているマルチ商法やネズミ講の人たちは昼ぐらいにランチしようと誠実ぶって平気で言ってきます。

知り合いのマルチをやっている方は、とりあえずカフェに連れていって、仲間呼んで囲い込む手法を使うとかも言っていました。

なので、「行きつけのカフェあるんだけど行かない?」といったニュアンスでメッセージを送ってくるユーザーはまじで危ない可能性が高いです。

もし送られてきたら警戒心高めで対応することがおすすめです。

早く会おうとする

すぐ会いたがる

業者はやたらと早く会いたがります。

なぜなら、早く会って自分たちの商材を売り、売上を上げたいからです。

アムウェイを例に挙げると、商品を売れる相手は誰でもいいのです。

異常に早いスピード感で出会おうとするユーザーは警戒していても問題ないかなと思います。

女性からリードしてくる

相手からリードしてくる

業者が女性ユーザーの場合、相手からリードしてくる特徴があります。

僕が会ったペアーズの業者の女性は、グイグイと自分からリードしてくる感じでした。

とりあえず会いたい業者たちは、早く出会いたいあまり、当日のプランからカフェの場所まで全て指定してくる可能性が高いです。

なので、不自然なほどにリードしてくる女性は怪しいと睨んで問題ないでしょう。

派手な飲み会の写真をプロフィールに使っている

派手な飲み会の写真

マルチやネズミ講をしている人たちは派手なプロフィール写真を使っている場合が多いです。

自分たちのすごさをプロフィールで表現し、情報弱者を食い物にする魂胆ですね。

具体的には、以下のような写真です。

  • シャンパンで乾杯している
  • ドレスコードで乾杯
  • 高級そうなバーで乾杯

業者はだいたいイケイケな感じで乾杯しています。

派手すぎる飲み会写真を使っているユーザーがいたら、少し怪しむようにしましょう。

自由な生活!と自己紹介に書いている

自由な生活

業者は自由な生活!と自己紹介文に書いていることがあります。

「自分たちはサラリーマンとは違う生活をしている」

「自由で優雅な生活をしている」

と表現し、ユーザーを食い物にしているのでしょう。

フリーランスとかいうワードも使っている可能性が高いです。

僕が出会ったペアーズの女性も「自由」とか「自分らしく」とか怪しいワードを使っていました。

なので、自己紹介文に胡散臭いビジネスちっくなことを記入しているユーザーは警戒しておくようにしましょう。

本当にペアーズで恋活をしたい方はしっかりと口コミをリサーチすることが重要。以下の記事ではペアーズのガチの評判を解説しているので、ぜひ参考にしてください。

業者は特定の人をターゲットに!Pairs(ペアーズ)で狙われやすい人の特徴

業者に狙われやすい人の特徴

おそらくですが、業者は特定の人をターゲットにしています。

というのも、業者から見て騙しやすいユーザーはプロフィールを見てわかるからです。

以下の特徴に当てはまる方はペアーズで業者に狙われやすい可能性があるので注意してください。

・引っ越してきたばかり
・恋愛経験が少ない
・早く会いたいと考えている

今になって分かりましたが、業者と出会ったばかりの頃の僕は上記項目全てに当てはまりました。

プロフィールに記入している自己紹介文が、業者の目に留まりやすい仕様だったんだと思います。

以下より、3つの特徴に該当すると感じた方へ向けて、もう少し詳しく説明します。

狙われやすいプロフィールキーワードも併せて紹介するので、ペアーズを利用する方は参考にしてみてください。

引っ越してきたばかり

引っ越してきたばかりの方は業者に狙われやすいです。

新しい街に引っ越してきたばかりの方は、「友達が少ないだろう」と業者は考えており、マッチングアプリのターゲットとしては最適。

僕も引っ越してきたタイミングでペアーズを始めたので、狙われたと思います。

特に以下のキーワードをプロフィールに記載している方々は注意してください。

・最近上京した
・越したばかりで全く友達がいない

上記は、業者にとってカッコウの的。旨味を吸えるターゲットでしかありません。

書きたい気持ちは分かりますが、業者と出会いたくない方は、記載しないようにするのが懸命です。

恋愛経験が少ない

恋愛経験が少ない方も業者に騙される可能性が高いです。

というのも、僕が会ったペアーズの女性ユーザーは、割と女性からエスコートしてきました。

僕はもともと恋愛経験が少ないため、マッチングアプリで女性にエスコートされ嬉しいと感じ、ホイホイついていった結果、業者と出会っています。

なので、恋愛経験が少ない・女性に慣れていないといった方は、以下のチェックリストを念頭にユーザーを注意深く観察するようにしてください。

  1. 異常に積極的
  2. プロフィールがイケメンor可愛い
  3. 初手のメッセージが長文
  4. アカウントが認証されていない

早く会いたいと考えている

ペアーズでマッチしたユーザーと早く会いたいと考えている方は業者に狙われる可能性があります。

僕は基本的にやり取りをした人と早く会いたいと考えていました。

その結果、自分に言い寄ってくる女性がいる=自分はモテている=早く会えるに変換され、相手のことをあまり知らないまま会うことを急いでしまいました。

早く会いたいと考えている人は、業者にとっても都合がいいので、ペアーズでマッチした相手と出会う前には以下をしっかり意識しておくようにしましょう。

  • 相手がどのような人かやり取りで把握
  • 可能なら事前にLINEなどで電話して人柄を知る

上記を意識すると仮に業者に狙われても、自分を守れる可能性が高まります。

ぜひ意識してみてください。

Pairs(ペアーズ)で業者に出会ってしまったときの対処法

Pairs(ペアーズ)で業者に出会ってしまったときの対処法

基本的に相手を論破できる方であれば上手く言いくるめて、騙される心配はないですが、もし万が一強い言葉を使うのが苦手な方のために、会った時の対処法をお伝えしておきます。

ざっくりと以下の3つを念頭に会話をしてください。

  • 帰る時間を確定させておく
  • 話は右耳で聞いて左へ受け流す
  • 焦りを悟られないよう真顔で接する

僕はこの3つで乗り切りました。もう少し詳しく説明します。

帰る時間を確定させておく

帰る時間は確定させておくようにしてください。

事前に終わりを決めて、相手に伝えておくと、その場を切り抜けれる可能性が高まります。

以下は、業者と出会ってしまったとき逃げるための上手な決まり文句です。ぜひ使ってください。

  • 友達と予定あるんで…
  • 明日朝から仕事なんで…
  • 門限17時なんで早く帰らないと親に怒られるんで…
  • 終電早いんで…

適当に難癖つけておくと退散しやすいです。

僕の場合は「帰って友達遊ぶんで」の一点張りで切り抜けました。

割としつこめに勧誘を受けた場合、負けないよう帰る理由を呪文のように繰り返し唱え続けるようにしてください。

弱みを見せると付け込まれる可能性があります。

紹介した言葉を全く同じに使わずとも自分なりに言葉を捻って業者から逃げてくださいね。

話は右耳で聞いて左へ受け流す

業者の話は右耳で聞いて左へ受け流すようにしてください。

相手の話は全く聞かなくても問題ないです。

被害を受けるのは自分になってしまうので、空を見つめるように話を聞き流しましょう。

ちなみに、左耳で話を聞いて右耳で受け流してもいいです。

話を流していたら相手ももたつくので、ぜひ試してみてください。

焦りを悟られないよう真顔で接する

相手が業者と分かった瞬間、おそらく異常に焦ってしまう方もいらっしゃるでしょう。

焦ってしまうのが不安な方は、常に真顔で接するように心がけてください。

焦りが悟られると、相手は「こいつ、いけるやつだ」と踏んで強気で出てくる可能性があります。

なので、常に焦りを悟られないよう、真顔を決め込んでください。

逆に興味のある雰囲気で話を聞いてしまうと断りにくくなってしまうので、常に真顔。ポーカーフェイスでお願いします。

まとめ

実体験ベースで業者の特徴と見分け方を公開しました。

正直、業者に使う労力はまじで時間の無駄。

本当に人生でもったいない時間を過ごしたなと思います。

おそらく僕以外にも、業者と出会ったことのある方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

・実際に業者に会った
・別のアプリで騙された

など経験談などありましたら、気軽に教えてくださいね。