騙されるな!ママ活におすすめのマッチングアプリはこの「3つ」だけ!

60種類から厳選したママ活におすすめのアプリ

今20〜30代の男が夢中になっているもの、それが「ママ活」

良いママに巡り会えれば、デートをするだけでなんと10万円も稼げたりします

週1デートをするだけで、本業の収入を超えてしまった…という人も珍しくなく、実際に筆者の先月のママ活による収入は72万円でした

これでもまだまだ中堅クラスです。(ママは3人います)

このようにママ活は、あっという間に稼げてしまう超絶コスパの仕事なのですが、現実はそう簡単なものではなく、残念ながら誰でもうまくいくものではありません。

稼ぐためには、やはりコツやノウハウがあるんです

38歳ママとのやり取り

今回記事では、「これからママ活で稼ぎたい!」という人に向けて、私が貯めてきたママ活ノウハウを特別に公開したいと思います。

これさえ読んで行動すれば、どんな顔をしていようが月10万円以上は稼げようになるはずです!

ぜひ、最後まで読んで行動してみて下さい!※行動しなきゃもちろん稼げません

ちなみに私が「稼げるママ」と出会うために活用しているのはマッチングアプリなのですが、記事の後半では実践的な内容として、プロフィールの作り方やメッセージの返し方についてお伝えしています。

ワクワクメールのスクリーンショット

そのため記事を読み始める前に、まずは下の3つのアプリをダウンロードしておいて下さい

各ボタンを押してダウンロードすれば、総額3,200円分の初回限定ポイントがもらえるので、普通にダウンロードするよりもお得になります。

アプリはママのタイプ別に厳選しているので、もう既にターゲットが決まっている人は1つ、まだ決まっていないという人はとりあえず3つとも登録しておきましょう。

【月72万達成】ママに出会えたアプリ3選
ワクワクメール

ワクワクメール

ワクワクコミュニケーションズ

★★★★★
PCMAX(ピーシーマックス)

PCMAX

マックス

★★★★★
ハッピーメール

ハッピーメール(18禁)

アイベック

★★★★★

※キャンペーン期間が終了するとポイントがもらえなくなる可能性があるので、登録だけは今すぐしておいて下さい。

ママ活を探す方法は全部で4つしかない

ママ活出会う4つの方法

そもそも論ですが、ママ活を探す方法は全部で4つしかありません。

以下をご覧ください。

ママと出会う4つの方法 特徴 注意点
掲示板 無料でママを探せる 業者の可能性
Twitter 無料でママを探せる 業者の可能性
ナンパ 対面でママを探せる コミュ力必須
マッチングアプリ 多数のママを探せる お金がかかる

ママ活でママを探すには、上記の4つが主な方法です。

どの方法も特徴がありますが、中でもマッチングアプリはお金がかかる反面、多数のママを探しやすいため、ママ探しをするにはコスパが最強。

さらにママ活をしている女性が多いマッチングアプリを利用することでさらに高い確率でママを探すことが可能です。

反対に掲示板やTwitterは本当のママ活をしているアカウントがほぼいないため、使っても時間の無駄になります。

ママたちはTwitterにいるママ活男子は、質の低い男性と見ていることもあり、SNSは出会いに繋げにくいでしょう。

完全無料アプリはコスパ最悪&本当のママが少ない

完全無料アプリはコスパ最悪

ママ活のアプリを探している方へお伝えしておきたいのが、完全無料のアプリはコスパが最悪で本当のママと出会いにくいです。

もうすでに実践している方もいらっしゃるかもしれませんが、完全無料のアプリは以下のようなものがあります。

  • Tinder
  • マッチドットコム
  • Bumble

など、どれも男性無料で始められることができますが、はっきり言ってママと出会うことができません。

無料のマッチングアプリを使ってママと出会うためには99%顔写真で判断される可能性が高く、あなたと同じようにママ活を探している男性が多いです。

なので、ライバルが多く、ママを探し出すには非常に多くの時間を必要とします。

さらに怪しいママ活用マッチングアプリは、信頼できる会社が運営していないものばかりのため、騙されないようにしましょう。

ママ活のアプリは出会いたいママの特徴で選ぶのがおすすめ

アプリは出会えるママで選ぶ

ママ活のアプリは出会いたいママの特徴で選ぶのがおすすめです。

マッチングアプリによっては様々な目的で登録しているユーザーがおり、出会える女性の特徴も異なってきます。

ママ活ではアプリによって年齢層が低くなっていたり、夜の出会いを求めるママがいたりなど。

継続的に関係を維持する上でも、自分のタイプのママに会えるのが1番コスパがいいため、ママの特徴を元にアプリを選ぶのが望ましいでしょう。

以下より、厳選したマッチングアプリを3つご紹介します。

【目的別】ママ活におすすめの3つのマッチングアプリ

肉食系女子

厳選したママ活におすすめのマッチングアプリは以下の3つ。

どれも継続して利用するには料金を払う必要がありますが、新規で登録した方は、無料で始めることができます。

3つのアプリについて詳しく見ていきましょう。

年齢層が若いママと出会うなら
ワクワクメール

会員数 800万人
無料で使えるポイント 1200円分
出会える女性のタイプ 20代前半〜30代
身バレ率 低い
運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ

 

年齢層が若いママと出会うならワクワクメールがおすすめです。

ワクワクメールを利用している女性は、20代前半〜30代前半までの年齢層が多く、自分の年が近いママを探したい方にはもってこいでしょう。

ワクワクメール女性一覧

今登録すると新規登録+年齢確認を完了すると約1200円分のポイントをもらうことができます。

なので、上手にポイントを使うことができればママと出会うことができるでしょう。

無料期間を使ってワクワクメールでママと出会う裏技

ワクワクメール

しかし、ワクワクメールのネックな部分はポイント制の料金システムであるということ。

以下はワクワクメールで使用するポイントです。

メッセージを見る/送る 0p / 5p
プロフを見る/2枚目画像を見る 0p / 2p
募集を書く/見る   0p / 1p  

メッセージをやり取りしたり、2枚目のプロフィール写真を見たりすると、ポイントを使ってしまいます。

ですが、ワクワクメールではプロフィールの閲覧にポイントがかかりません。

なので、ママに該当しそうなユーザーに足跡をつけていき、プロフィールを見て興味があることを伝えると出会う確率を高くすることができます。

ワクワクメールのスクリーンショット

あなたのプロフィールを見たユーザーも確認することができるので、足跡を返してくれた女性にアプローチできれば出会える確率も一気に上がります。

ワクワクメールを始める方は、この裏技を駆使してママ活をハックしていきましょう。

\3分で登録可/

 

夜の出会いに積極的なママを探すなら
PCMAX

会員数 1300万人
無料で使えるポイント 1000円分
出会える女性のタイプ 20代〜40代(遊び目的)
身バレ率 低い
運営会社 株式会社マックス

夜の出会いを求めるママを探すならPCMAXがおすすめです。

PCMAXでは、気軽に出会いたい目的で登録している女性ユーザーが多数存在します。

PCMAX

ママ活をしているにも関わらず、夜の出会いを求めている女性が多いです。

なので、ママと怪しい関係までもつれ込みたいと考えている方はPCMAXがおすすめですね。

PCMAXでも無料キャンペーン期間を実施中のため、新規会員を済ますと、約1000円分のポイントが付与されます。

ママと本気で出会いたい方は、無料なのでとりあえず登録してママを探してみるのもありですね。

無料期間を使ってPCMAXでママと出会う裏技

PCMAX

PCMAXも同様にポイント料金システムを採用しているため、無料でもらったポイントを上手に使わなければ、お金がかかってしまいます。

プロフィールを確認するのにもポイントを必要とします。

なので、PCMAXでは狙いのママを定めてすぐにLINEへ誘導することが出会うための裏技です。

手順としては以下の通り。

  1. LINEへ誘導できるメールのテンプレを用意
  2. ユーザー検索で本当のママかどうか見抜く
  3. メールを送る

上記の手順でポイントを無駄遣いすることなく、ママを探しLINEへ移行するようにしましょう。

LINEへ移行するとあとは出会う日程を調整するだけですので、勝ちも同然ですね。

\登録してママ活デビュー/

 

多数のママと連絡を取るなら
ハッピーメール

会員数 2000万人
無料で使えるポイント 1200円分
出会える女性のタイプ 20代〜30代後半
身バレ率 低い
運営会社 株式会社アイベック

ハッピーメールもママ活におすすめのマッチングアプリです。

ハッピーメールではマッチングアプリの中でも異例の2000万人近い会員が登録しているため、多くのママと出会える可能性が高いと言えます。

なので、たくさんのママと関係を持ちたいという方にはおすすめですね。

ハッピーメール

ハッピーメールでは新規登録+会員登録で1200円分のポイントを使うことができます。

ワクワクメールやPCMAXと同様に無料で使える期間がありますね。

この無料期間を使ってハッピーメールで出会える裏技を以下よりご紹介していきましょう。

無料期間を使ってハッピーメールでママと出会う裏技

無料期間を使ってハッピーメールでママと出会う裏技

ハッピーメールは無料でプロフィールを閲覧することができ、受信したメールも無料で見ることができます。

しかし、メッセージを送るには5ptのポイントを消費します。

なので、掲示板機能を活用しながら多くの会員へアプローチをかけるのが無料期間を駆使したママと出会うまでの裏技です。

掲示板機能とは、他のユーザーに向けて書き込みをすることで「今から遊べる人」「恋人」「友人」「大人の出会い」など様々な目的で記入することができる機能です。

掲示板の書き込みを連続して行うには5pt消費してしまいますが、1日に1回各ジャンル毎に1回は無料で書き込みができます。

なので、掲示板をジャンル毎に書き込んでいき、自分に声をかけてくれるママにメッセージを返信していけば出会える確率が高まります。

ハッピーメールは、ポイントを節約しつつ、利用していくのがおすすめですね。

ちなみにWEB版では、アダルト掲示板が使えるようになっており、素人の女性を探しやすい仕様となっています。

気軽に遊んでくれそうなママを探したい方はWEBで会員登録をするのがおすすめですね。

\複数のママと出会える/

 

注意点もあるよ!アプリでママ活をする上で気をつけるべきこと

ママ活アプリの注意点

マッチングアプリを利用する上では注意点もあります。

以下の3つです。

  • 不倫・美人局の被害に遭うリスク
  • 本気で恋活をしている女性と会う場合がある
  • 連絡したユーザーが業者の可能性がある

マッチングアプリを使ってママ活をする上では、上記の3つの点に気をつける必要があります。

それぞれの注意点について説明していきましょう。

不倫・美人局の被害に遭うリスク

ママ活をしている女性の中には、本当に既婚者の経歴を持つ方や、怖いお兄さんと協力して美人局をしようと考える人たちもいます。

美人局とは、男女が協力し、ターゲットから恐喝などして多額のお金を巻き上げる悪質な行為です。

女性が「かも」になる男を狙ってHなどの姦通をし、その後仲間だった男が因縁をつけて法外なお金を巻き取るなどがよくあるケースとなります。

危ないママ活をしていると、反対にお金を巻き上げられてしまう可能性もあるので注意しましょう。

しかし、ワクワクメールやPCMAX、ハッピーメールといったアプリでは、悪質なユーザーを撤廃するため運営がしっかりサポートしているため、安心して利用することができます。

本気で恋活をしている女性と会う場合がある

本気で恋活をしている女性と出会ってしまう場合があります。

恋活をしている女性と出会う可能性については、メッセージのやり取りの段階でフィルターをかけることができますが、あなたのことを本当に好きになってしまうことも否めません。

なので、ママ活目的ではない女性と出会ってしまった場合、しっかりと女性に意図を伝えてからママ活をするようにしましょう。

連絡したユーザーが業者の可能性がある

連絡したユーザーが業者である可能性があります。

業者とは、一般的な会員のふりをして、個人情報を抜き取ったり、有料サイトへ勧誘したり、出会うと言ってデリヘルにつなげたりする人たちのことを言います。

出会ってしまうととても危険なため、注意するようにしましょう。

業者たちは特徴的なメールのやり方をしてくるので彼らのメールの手法を頭に入れておくと対処できます。

以下は、業者が使うメールの典型的な例です。

足跡(いいね)ありがとうございます!

もっと深く話したいので、カカオかLINEで連絡できませんか?

カカオID→〇〇〇〇

LINEID→〇〇〇〇

よろしくお願いいたします!

業者が使うメッセージには、誤字脱字が多かったり、文脈が無茶苦茶だったり、おかしな文体のことがあります。

また、すぐにカカオやLINEへ誘導させようとしてくる場合があるため、気をつけるようにしましょう。

【マル秘】無料で始められるアプリでママと出会うためのコツ

マル秘テクニック

無料で始められるアプリではママと出会うためのコツを知っておくとさらに出会える確率を高められます。

ざっくりと以下のコツを意識するとママと出会いやすいです。

  • 日記機能を活用してママ活をアピール
  • プロフィールを入念に作り込む
  • メッセージは即レス&丁寧なやり取りを心がける

今回ご紹介したアプリの使っての秘密のコツになります。

もう少し詳しくご紹介していきましょう。

日記機能を活用してママ活をアピール

スマホを見る人

アプリでママ活をするなら「日記機能」を活用して自分をアピールすると、ママへアプローチをかけることができます。

日記機能とは自分の日常や考えていることなどをアプリ内で発信できる機能のことです。

日記機能

アプリではどういう人がタイプであるかや会いたい人の特徴を日記機能を使って発信しているユーザーもちらほら存在します。

ママ活男子であれば、自分が求めるママや暇な時間帯を呟いたりすることで、出会いに繋げられる可能性がグッと上がります。

基本的にマッチングアプリでは利用目的を見られることが多いため、日記機能を活用して自分がどういう目的でアプリを活用してママに伝えるようにしましょう。

プロフィールを入念に作り込む

プロフィールを作る

プロフィールは、アプリを利用する上ではとても重要です。

ママは、プロフィールを見てどのような人間なのかを判断するため、入念に作り込んでおかなければやり取りすることができません。

特に画像は自分のイメージにも繋がりますので、以下のような写真があれば設定しておくことをおすすめします。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

tai / たいさん(@tai_wear)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

tai / たいさん(@tai_wear)がシェアした投稿

上記のような画像では、以下の特徴を捉えています。

  • 若さを活かした爽やかさ
  • 他の人に撮ってもらっている
  • カジュアルなファッション

ママ活をする上では、ママに好かれるよう若さを売りに癒しが表現できているかが重要です。

なので、自分がもっとも写真写りのいい画像を設定しておくことがマスト。

アプリでプロフィールに設定する画像は最低3枚を目処に、自分を伝えられる写真を選ぶようにしましょう。

アプリでママ活をするときの自己紹介文の作り方

自己紹介文では、ママが知りたい情報である以下の3つの点を重点的に書き込むことがおすすめ。

  • 年齢
  • 趣味
  • 好きなこと

誰が見ても自分をわかりやすく伝えられるぐらいの自己紹介文にしておくことが望ましいです。

以下のテンプレートを活用すると即座に自己紹介文を作り込むことができるので、コピペして使ってみてください。

はじめまして!

現在大学4年生で、カフェのアルバイトをしています。

休みの日は友達と飲みに行ったり、自分で料理を作ってみたりしてます!

最近はイタリアン料理にはまっているので、パスタに挑戦中です(笑 )

人と喋ることが好きなので、アプリを通して軽くランチや飲みにでも行けたらいいなと思っています。

少しでも気になった人は気軽にメッセージください!

アプリによっては定型文を用意してくれますが、ママと出会うためにはママをターゲットにした紹介文を記入することが望ましいです。

なので今回ご紹介したテンプレートを使用して自分なりのプロフィールを作り込んでみましょう。

メッセージは即レス&丁寧なやり取りを心がける

スマホを触る人

ママと連絡を取り始めると、すぐに返信することを心がけましょう。

メッセージの返信が遅いとママに飽きられてしまい、連絡が途絶えてしまいやすくなります。

約1時間以内の即レスがおすすめですね。

さらに自分よりも年上の女性とやり取りをするため、丁寧なやり取りを心がけなければ、嫌われる可能性もあります。

ノリの良さも出しつつ、ママに真摯な対応でメッセージをするようにしましょう。

こんな人におすすめ!ママ活が成功する人の4つの共通点

ママ活が成功する人が持つ4つの共通点

最後にママ活が成功する人が持つ4つの共通点をご紹介します。

ママ活を成功させたい方は、じっくり確認してみてくださいね。

以下の4つの特徴は、ママ活が成功している人が持つ共通点です。

  • 年上の女性が好き
  • 素直で話を聞くのが上手
  • 年齢が20代前半
  • 一般常識を兼ね備えている

あなたに当てはまるのかどうか、それぞれ見ていきましょう。

年上の女性が好き

年上の女性が好きな男性の方はママ活が成功しやすいです。

というのも、ママ活で相手をする女性の多くは、10歳〜20歳以上を越えてくる女性ばかり

人生についての考え方や今までの仕事の内容など自分よりも人生の先輩に話を聞くことになります。

なので、年上と接することに抵抗がない方はママ活が成功しやすいでしょう。

年上女性とのデートが自分が好きかどうかはあなたの心に問いかけてみるのが良いでしょう。

素直で話を聞くのが上手

素直で話を聞くのが上手な方もママ活が成功しやすい人の共通点です。

話を聞くのが上手だと、ママと会話が盛り上がりやすいので、心を掴みやすくなります。

ママも、年齢に関係なく話をたくさん聞いてくれる人が好きなため、素直でコミュニケーションを取ることが好きな方はママ活が成功しやすいでしょう。

年齢が20代前半ぐらい

年齢が20代前半ぐらいの若さの男性はママ活が成功しやすいです。

ママは若い男性に癒しを求めており、デートのときも自分よりも若い男性と横を歩きたいと考えています。

若さを武器にできる方はママから可愛がられやすいので、成功しやすいでしょう。

なので、20代前半ほどの男性は、積極的にママとコンタクトを取っていっても可愛がられることが多いです。

一般常識を兼ね備えている

一般常識を兼ね備えている方は、ママ活が成功しやすいです。

ママ活をしている女性は、経済的に成功していたり、余裕のある生活をしていたりと、社会人として、人間としても常識が身に付いている方がほとんど。

そのため、最低限一般常識を兼ね備えている男性はママ活が成功しやすいと言えるでしょう。

さらに、頭の良い自分を少しアピールできれば、ママから高い評価を得られる可能性もあります。

ママ活をする場合は、自分の知性を最大限発揮していきましょう。

まとめ

今回はママ活アプリの中でも厳選した3つをご紹介しました。

ママ活を成功させるには自分の目的に合ったアプリを使うことが望ましいでしょう。

3つのアプリを駆使した具体的な手法も紹介しましたので、これからママ活をする方はぜひ試してみてください。

>>>ワクワクメールでママ活を始める

>>>PCMAXでママ活を始める

>>>ハッピーメールでママ活を始める

アプリを使う前の疑問を払拭!

アプリを使ってママ活をしたいと思った方に向けて、アプリ利用前の疑問についてまとめてみました。

ーQ1.アプリでママと本当に出会えるの?

アプリで出会うことは可能です。

実際に私もアプリを使ってママ活を成功させられました。

ママ活を成功させるためには、今回ご紹介したテクニックを自分の中で上手く消化し、実行すれば出会う確率を上げることができます。

ーQ2.サクラって本当にいるの?

アプリによってはサクラがいます。完全無料を謳うアプリや運営が監視していないアプリはサクラがいると睨んで間違いないでしょう。

ワクワクメールは、インターネット異性事業の届けを提出した国に認められたアプリであり、24時間365日運営がサクラ徹底排除に向けて監視しています。

なので、安心して利用することが可能です。

PCMAXハッピーメールにもサクラはいません。しかし、いずれのアプリも「キャッシュバッカー」と呼ばれるアプリ内のキャッシュバックシステムでお金を稼ごうとするユーザーも一部存在します。

以下の記事ではアプリ毎に安全に使用する方法を紹介しているので、キャッシュバッカーなどの見分け方を知りたい方はご覧ください。

>>ワクワクメールの5つの真実を知る

>>PCMAXの実態を知る

>>ハッピーメールの評判を知る

ーQ3.ポイントの使い道って?

ワクワクメールの場合の機能別消費ポイントは以下のようになっています。

機能 消費ポイント
メッセージ送信 5pt
メッセージ+画像 5pt
画像の送信 3pt
プロフィール写真の閲覧 2pt
プロフィール動画の閲覧 3pt
いいかも 2pt
募集(掲示板)の閲覧 1pt
ボイスを聞く 5pt
電話をかける

4pt

ワクワクメールでは基本的にメッセージをするにはポイントを必要とします。

しかし、アプリ版では、プロフィールの1枚目の画像と自己紹介文は無料で閲覧することができます。

さらに「いいかも」をしてユーザーとマッチすると1通目のメッセージを無料で送信可能です。

PCMAXやハッピーメールでもポイント制を採用しているので、

無料のキャンペーン期間を駆使してポイントを無駄遣いしなければママと出会うことも十分あり得るでしょう。

Youtubeにてサンカノ漫画公開中!