Jメールは賢く使わなきゃ損!実際に使っている人の口コミ・評判を徹底調査!

Jメールの口コミ評判を徹底調査

「Jメールで本当に女の子と遊べるの?」とお悩みですね。

Jメールは、20代後半〜30代の女性が多く登録しているアダルト系マッチングアプリです。

遊びたい願望を持った女性と出会うことができます。

しかし、登録前に業者やキャッシュバッカーの存在やお得なポイント購入方法を知っておかなければ、損をするかもしれません。

今回は、口コミ・評判からJメールの実態を詳しく確認していきます。

合わせて気をつけるべきことや、女性とホテルに行くまでの流れを説明しているので参考にしてください。

Jメールを使って遊びたい願望の強い女性とお手軽に出会いましょう。

Jメールは大人の出会いを求める人におすすめ!

Jメールは大人の関係を求めている方におすすめのアプリです。

というのも、Jメールではアダルトな目的で利用しているユーザーが多く、ヤリモク探しで使っている男女がいる傾向にあります。

なので、気軽に遊べる関係を求める方にJメールはおすすめですね。

無料で新規登録をすると、最大約1000円分のポイントが付与されるので、「できるだけコスパ良く出会いを探したい」という方はぜひ始めてみてはどうでしょうか?

\無料で始める/

1.Jメールを使っている人の良い口コミ・評判

Jメール利用者の良い口コミ・評判

Jメールで本当に女の子と遊べるのか気になりますよね。

実際に使っている人の口コミ・評判から出会えるのかを確認していきましょう。

まず、調べていると良い口コミは、以下の3つの内容を多く見つけることができました。

  • 口コミ1.遊びたい女性に出会える!
  • 口コミ2.他のマッチングアプリより出会える
  • 口コミ3.女性の質が高い

見ていると、Jメールは女の子とは遊べるアプリのようです。

実際の口コミ・評判を見てどんなアプリなのか確認していきましょう。

口コミ1.遊びたい女性に出会える!

Twitterをチェックしていると、遊びたい願望のある女性としっかりと出会えているようです。

実際のAV女優に出会えるなんてすごいですよね。

また、広告を見ているとゆるい雰囲気ですが、実際に使ってみるとアダルト色が強いとの口コミもあります。

アダルト色が強いアプリを嫌がる女性は登録してもすぐ辞めてしまうでしょう。

逆に登録後もがっつり使っている女性は、目的が「遊び」であると言えます。

口コミ2.他のマッチングアプリより出会える

他のマッチングアプリよりもJメールでは出会いが多いようです。

このように、アプリ内の掲示板機能を使うと女性側からメッセージが届くようです。

メッセージで繋がることができれば、あとはデートに行ってやることをやるだけ!

期待が高まりますね。

口コミ3.女性の質が高い

Jメールに登録している女性の質が高いとの口コミもあります。

せっかくマッチングアプリでデートに行っても、相手の女性が残念だとセックスをする気にもなりません。

しかし、Jメールにはキレイ系の女性が多いとの噂!

不安であれば事前に数枚の写真を送ってもらうとハズレ率を下げることができます。

\3分で登録可/

2.Jメールを使っている人の悪い口コミ・評判

Jメール利用者の悪い口コミ・評判

Jメールの良い口コミ・評判を確認しましたが、悪い口コミ・評判もあります。

Jメールの悪い口コミ・評判は以下の通りです。

  • 口コミ1.出会えない人もいる
  • 口コミ2.コスパが悪い
  • 口コミ3.業者やキャッシュバッカーがいる

 

良い口コミ・評判を見ていると「Jメールは出会えるんじゃないの?!」と思うかもしれませんが、残念なことに出会えない人がいるのも事実です。

3つの悪い口コミ・評判を確認していきましょう。

口コミ1.出会えない人もいる

Jメールを使っても、女性と出会えない人もいます。

がっつりポイントを使っているにもかかわらず、出会えないと嘆いている人もいます。

しかし、「遊べる」「すぐ出会える」という男性がいるのも事実です。

出会えない人には、使い方に問題がありそうです。

あとで解説する『Jメールを使って遊ぶ6つの手順』を確認し、確実に出会える手順を踏みましょう。

口コミ2.コスパが悪い

Jメールのポイント制度を見て「割高」「コスパが悪い」と感じる人がいます。

たしかに、Jメールで活動するためには他のアプリよりも割高な料金設定となっています。

たとえば、メッセージを送るためには約90円、女性のプロフィール画像を見るためには約40円かかるのです。

料金やポイント制度については、後の『Jメールに必要な料金とは?気になる料金制度を解説』を確認しましょう。

口コミ3.業者やキャッシュバッカーがいる

Jメールには業者やキャッシュバッカーがいるという口コミ・評判がたくさんあります。

業者とは、デリヘルやマルチ商法などマッチングアプリでお客さんを捕まえる女性のことです。

一方、キャッシュバッカーとは男性会員とメッセージをすることで得られるキャッシュバックを目的に登録している女性のことを指します。

「たくさんメールがきた!」と思っていたのに業者だとがっかりしますよね。

せっかく費やした時間とポイントが無駄になってしまいます。

キャッシュバッカーは、他愛のない話をしつつデートの話になるとメッセージが途切れるのが特徴です。

逆に業者は早く会おうとしてきます。

業者やキャッシュバッカーを見抜かなければ、「出会えない」「コスパが悪い」という評価になってしまうのです。

3.【結論】Jメールは賢く使えば出会いたい放題!

Jメールは賢く使えば出会い放題

ここまでJメールの口コミ・評判をみてきました。

結論からいうと、Jメールは「賢く使えば出会いたい放題のマッチングアプリ」といえます。

確かに、一部出会えない人がいることは事実です。

しかし、確実にJメールで出会ってホテルへ行って女性と遊んでいる人もいます。

一方で口コミを見ていると、賢く使わなければ業者に騙されたりポイントを無駄に消費してしまうことも分かったはずです。

ここからはJメールを賢く使い、女性と出会うための方法やコツをを確認していきましょう。

4.Jメールを使って遊ぶまでの6つの手順

Jメールで出会う手順

Jメールを使って女性と遊びたいのであれば、以下の6つの手順を守りましょう。

  • 手順1.登録する
  • 手順2.プロフィールを書く
  • 手順3.女の子を探す
  • 手順4.メッセージでデートの約束をする
  • 手順5.デートに行く
  • 手順6.ホテルに行く

詳しく確認していきましょう。

手順1.登録する

まずは、Jメールに会員登録しましょう。

登録自体は無料なので、気軽に始められます。

まずは、ニックネーム・都道府県・年齢・メールアドレス・パスワードを入力していきます。

本名で登録しなくてもOKなので安心してください。

ただし、あとで年齢確認をするため誕生日やメールアドレスは正しい情報を入力しましょう。

手順2.プロフィールを書く

つづいてプロフィールを書いていきましょう。

プロフィールを見て「会いたい」「会いたくない」を決める女性は多いです。

そのため、好感度の高いプロフィールを作っていかなくてはなりません。

プロフィール画像と自己紹介文がポイントとなるので、それぞれ好感度を高める方法を確認しましょう。

①プロフィール画像

プロフィール画像で好感度を高めるのであれば、以下のような写真を選びましょう。

  • 誰かに撮ってもらった写真
  • 旅行中の写真
  • 視線をそらした自然な写真

このような写真であれば、女性からの好感度は高いです。

逆に、自撮り写真や加工した写真はナルシストに見えるためNGです。

自然に見える写真を選ぶようにしましょう。

②自己紹介文

すぐに女性とあそびたいのであれば、「一度会ってみたい」と思わせる紹介文を目指しましょう。

また、誠実さも必要です。

具体的には、以下のような構成で自己紹介文を作成しましょう。

  • 「こんにちは!」などの軽い挨拶
  • 「都内のWEBデザイナーです」などのステータス
  • 「普段は家でNetflixを見ています」などの趣味・ライフスタイル
  • 「居酒屋開拓中なので一緒に行ける子は気軽に連絡ください!」などのアピール

このように書いていくと、どんな人なのかを想像してもらいやすいです。

女性から誘いやすいようなアピールを書いておくと、女性からのメッセージが増えます。

手順3.女の子を探す

ここまで出来たらさっそく好みの女性を探していきましょう。

検索機能を使って絞り込むのも良いですが、「掲示板」「ボトルメール」「チャンス」の3つの機能がおすすめです。

①掲示板

掲示板に書き込むと、多くの女性にアピールすることができます。

すでに掲示板に書き込みをしている女性を見つけてメッセージを送るのも早く会うためのコツです。

掲示板を使う時は「ピュア掲示板」を使ってください。

掲示板には「ピュア掲示板」と「アダルト掲示板」の2つがあります。

つい「アダルト掲示板」を使いたくなりますが、こちらは業者やキャッシュバッカーばかりです。

「ピュア掲示板」で誠実な男性であることをアピールしながらも、まずはメッセージのやりとりを始めましょう。

②ボトルメール

ボトルメールとは、自分の好みの女性に自動でメッセージを送信してくれる機能です。

好みの設定さえすれば自動で違う女性にアプローチすることができます。

女性とのマッチングを高めるためには「数を打つ」ことも大切です。

無料で使えるため、使う価値ありと言えるでしょう。

③チャンス

チャンスとは、掲示板の中にある絞り込みの機能のことです。

チャンスを使うと、登録直後の女性や男性からのメッセージの少ない女性を絞り込めます。

登録直後の女性は「早く出会いたい」という気持ちが強いため、アプローチすると返信率が高いです。

メッセージの少ない女性もアプローチしてくれる男性を大切にする傾向にあります。

ヒット率が高いため、チャンスは絶対に使いましょう。

手順4.メッセージでデートの約束をする

気になる女性がいたら、さっそくメッセージを送りましょう。

こちらからアプローチする場合は、以下のような構成で送りましょう。

  • 「こんばんは!」など簡単な挨拶
  • 「掲示板見て連絡しました」などメッセージのきっかけ
  • 「僕もスイーツ好きです。一番好きなケーキは何ですか?」など質問

このような構成であれば、一気に女性との距離が縮まるでしょう。

特にプロフィールを見て共通点があるような話をすると好感度は高まります。

5往復程度メッセージが続いたら、デートに誘ってOKです!

逆にダラダラと何往復もメッセージをしていては、飽きられてしまうので注意しましょう。

LINE交換しておくと成功率アップ

メッセージを5往復した時点で、LINEを聞いておくとデートの成功率はアップします。

なぜなら、LINEの方がより親近感を持ってもらえるからです。

「良かったらLINEで話そ!」と気軽にLINE交換を提案しましょう。

手順5.デートに行く

初めのデートは食事が無難です。

相手の好みを聞き、レストランやバーを予約しておくとスムーズなデートができます。

はじめから水族館や遊園地など1日がかりのデートは、相手にとって負担です。

ただし、予約したレストランやバーからどのようにホテルに向かうべきかを事前に確認しておきましょう。

手順6.ホテルに行く

デートの最後は、ホテルへいきましょう。

「もう終電ないでしょ?」「酔っ払って歩けてないよ」など、理由付けをすると女性はすんなりOKを出してくれます。

OKサインが見えたらすかさずタクシーへ乗り込むと女性の気が変わる前にホテルに連れていくことができます。

食事代を奢っておくと「断ると申し訳ない」という女性が思ってくれるので、成功率は高くなりますよ。

\3分で登録可/

5.Jメールに必要な料金とは?気になる料金制度を解説

Jメール利用に必要な料金

Jメールの登録からホテルへ行くまでの流れを解説しましたが、気になるのは料金についてですよね。

口コミ・評判でも「コスパが悪い」といった声があったので心配になると思います。

Jメールは従量制課金で、必要なポイントによって料金が変わる仕組みです。

そのため、「月に5,000円必要」などといった決まった料金は人によって変わります。

また、ポイントに対する支払い方法には様々な方法があります。

結論からいうと、Jメールは銀行振り込みが一番お得です。

5ー1.お得な支払い方法は「銀行振り込み」

数ある支払い方法の中で、一番のお得なのは銀行振り込みです。

銀行振り込みだと以下のような料金設定がされています。

ポイント 料金
200 2,000円(10円/pt)
370 3,000円(8.1円/pt)
650 5,000円(7.69円/pt)
1400 10,0000円(7.14円/pt)
2100 15,000円(7.14円/pt)
3000 20,000円(6.66円/pt)

 

5ー2.銀行振り込み以外の料金制度

銀行振り込み以外だと、以下の支払い方法の中から選択できます。

  • クレジットカード
  • ゆうちょ振り込み
  • 電子マネー
  • 楽天Edy
  • コンビニダイレクト

これらの支払い方法であれば、以下のような料金設定となっています。

ポイント 料金
100 1,000円(10円/pt)
200 2,000円(10円/pt)
320 3,000円(9.37円/pt)
550 5,0000円(9.09円/pt)
1200 10,000円(8.33円/pt)
1800 15,000円(8/33円/pt)
2500 20,0000円(8円/pt)

 

5ー3.ポイントが必要となる機能

Jメールの機能には、ポイント不要(無料)の機能とポイント消費をする機能があります。

表で確認しておきましょう。

機能 ポイント
足あとからのプロフィール閲覧 無料
新人検索からのプロフィール閲覧 無料
受信メールを見る 無料
定型文の送信 無料
ボトルメール 無料
日記機能全般 無料
画像や動画の添付 無料
女性プロフィールの閲覧 1pt
女性プロフィール画像の閲覧 3pt
受信メールの添付画像を見る 3pt
受信メールの添付動画を見る 5pt
メッセージを送信する 7pt
掲示板の投稿 1日1回無料・2回目以降は5pt
ピュア掲示板を見る 1pt
アダルト掲示板を見る 3pt
掲示板の画像を見る 3pt
掲示板の動画を見る 5pt
エロ写メ・動画掲示板の画像を見る 4pt
エロ写メ・動画掲示板の動画を見る 5pt
おしゃべり 30pt〜

6.Jメールの疑問を解消!気になるQ&A集

JメールQ&A

 

ここまでJメールの評価や登録の方法、料金について見てきました。

最後に、気になる点をQ&A方式でまとめたので登録前に確認しておきましょう。

Q1.身バレの可能性はある?

身バレの可能性は低いです。

なぜなら、匿名で登録できるからです。

プロフィール画面に詳しい勤務地や出身大学など、特定されるような内容を書かないようにすればまず大丈夫でしょう。

Q2.運営会社のサポート手厚いの?

運営会社のサポートは手厚いです。

というのも、24時間365日のサポート体制(メール・電話対応)に加え、サイト内の有人パトロールも行っています。

また、本人確認や年齢確認も登録時に徹底しているため、身元のわからない人が登録していることはありません。

これらのことから、安心して使えるマッチングアプリといえます。

Q3.強制退会させられることがある?

違反行為を行うと、強制退会させられることがあります。

具体的には以下のような行為が見られた場合、強制退会させられます。

  • 18歳未満の登録
  • 他人のなりすまし
  • 売春行為
  • マルチ商法・宗教などの勧誘
  • ウイルスの送信

ほかにも、運営会社が不適切だと判断すれば強制退会の対象となります。

マナーを守って「出会いのため」に利用していれば強制退会させられることはないでしょう。

Q4.退会方法を知りたい

退会したいときは、以下の作業を行いましょう。

  1. ログインページの「ヘルプ・問い合わせ」をクリック
  2. 「退会」をクリック
  3. 退会理由を選び、「退会します」をクリック
  4. アンケートに回答し「退会する」をクリック

以上で退会手続きは完了です。

ポイントは、全て使い切ってから退会するようにしましょう。

退会したからといって即座にポイントが失効されることはありません。

購入日から180日で失効してしまうため、それまでに再開しなければポイントはなくなってしまいます。

また、「退会」と表記されていますが、実施アカウントは残っている状態です。

「休止」の扱いとなっているので、写真やプロフィールは消しておくようにしましょう。

まとめ

Jメールは、20代後半〜30代の女性が多く登録しているアダルト系マッチングアプリです。

口コミを見ると出会えている人と出会えていない人がいます。

今回紹介した手順をしっかり踏むことで、女性と遊ぶことができるはずです。

Jメールを使って遊びたい願望の強い女性とお手軽に出会いましょう。

\3分で登録可/