知らなきゃ損する?彼女を作るために使うべきマッチングアプリとは?

「彼女がほしいけど、出会いがない・・・」

とお悩みですか?

結論からいうと、出会いがない方は「マッチングアプリを利用して出会いを増やすこと」がおすすめです。

でも、どのマッチングアプリを選べばいいかわからないですよね。

ここでは、全60種を比較してわかった彼女を作るのにおすすめのマッチングアプリをご紹介しています!

さらに、マッチングアプリを使って彼女を作る方法まで解説しているので、参考にして下さい。

結論:彼女を作りたいならペアーズがおすすめ!

忙しい人のために先に結論を言うと、彼女を作りたい人はペアーズを使いましょう。

ペアーズは利用者の数が最も多く、年齢層も20代~30代と広いのでどんな方でも出会うことができます。

実際に僕も出会うことができました。

 

 

また、いっしょに以下のマッチングアプリを使うのもおすすめです。

イヴイヴ大学生におすすめ!

Omiai社会人におすすめ!

以下が3つをまとめたものです。

アプリ名 Pairs イヴイヴ Omiai
アプリ
アイコン
おすすめ
ユーザー
全世代向け 大学生向け 社会人向け
特徴
  • 会員数No,1
  • 全国どこでも出会える
  • 趣味の合う女性と出会いやすい
  • 18〜20代前半の女性が多い
  • 可愛い子が多い
  • 完全審査制
  • 20代中盤〜30代の女性が多い
  • 婚活でも使える
  • 安全性が高い
費用 3,980円/1ヶ月 3,600円/1ヶ月 3,480円/1ヶ月
詳細

 

《 ⇦ 左右にスクロールできます ⇨ 》

ちなみに、解約はアプリメニュー内の「各種設定コーナー」からいつでもできるので、興味のある方は一度試してみてください

>>あなたに合ったマッチングアプリを知る

1.そもそもマッチングアプリで彼女ってできるの?

マッチングアプリで彼女を作ることはできます!

私も実際に彼女を作ることができ、たくさんの女性と出会うこともできました!

マッチングアプリメッセージスクリーンショット1

また、一度に複数の女性とやり取りができるので、コスパもめちゃくちゃいいです。

でも、実際に会うにはアプリ選びが一番重要!

これをみて、「やってみようかな!」と思った人は多いはず。

しかし、ちょっと待ってください。

実はマッチングアプリは60種類以上あるため、選び方が重要なんです。

全60種類のマッチングアプリ一覧

(全60種のマッチングアプリ一覧)

アプリごとに機能や料金プランが違ったり、サクラや業者などが多く出会えないモノもあります…

私も最初はどれを使っていいのかわからず、適当に使ってしまい、何度も失敗しました。

「本当に時間の無駄だった…」と後悔したこともあります。

マッチングアプリメッセージスクリーンショット2

(金銭目的の業者でした…)

そこでこの記事では、私の失敗を生かして、本当におすすめできるものを60種類からを厳選しました!

それでは、「彼女を作るのにおすすめのマッチングアプリ」をご紹介します!

2.彼女を作るならコレ!おすすめマッチングアプリ3選

おすすめのマッチングアプリはこちらの3つです。

アプリ名 Pairs イヴイヴ Omiai
アプリ
アイコン
おすすめ
ユーザー
全世代向け 大学生向け 社会人向け
特徴
  • 会員数No,1
  • 全国どこでも出会える
  • 趣味の合う女性と出会いやすい
  • 18〜20代前半の女性が多い
  • 可愛い子が多い
  • 完全審査制
  • 20代中盤〜30代の女性が多い
  • 婚活でも使える
  • 安全性が高い
費用 3,980円/1ヶ月 3,600円/1ヶ月 3,480円/1ヶ月
詳細

 

《 ⇦ 左右にスクロールできます ⇨ 》

ここからは、上記のマッチングアプリのおすすめポイントについて、くわしく解説していきます!

王道に使うなら”Pairs(ペアーズ)”

基本料金 3,480円/1ヶ月(女性無料)
ユーザーの年齢層 20代〜30代前半
主な利用目的 彼女探し/結婚相手探し
会員数 700万人以上
運営会社 株式会社エウレカ

Pairs(ペアーズ)のおすすめポイント

  • 利用者No.1だから全国どこでも出会える
  • メインユーザーが20代〜30代前半のため全世代に対応
  • 共通する趣味や価値観を通して彼女を作りやすい

ペアーズは、日本国内のマッチングアプリの中で会員数が最も多いアプリです。

検索機能やコミュニティなどが豊富で、異性と繋がるための機能が他のアプリと比べて多くあるのが特徴。

ペアーズコミュニティ機能

登録者が多いマッチングアプリなので、コミュニティの中で気になる子にアプローチしていくだけでも十分にマッチングできます。

そのため、全国どこでも出会いやすく同じ趣味や価値観の彼女が作れることは間違いなし!

ペアーズメッセージスクリーンショット

またメインユーザーも20代〜30代前半と幅広いので何を使うか迷っている人はとりあえずペアーズで大丈夫です!

 

大学生が使うなら”イヴイヴ “

基本料金 3,600円/1ヶ月(女性無料)
ユーザーの年齢層 18歳〜20代後半
主な利用目的 彼女探し
会員数 80万人以上
運営会社 株式会社Market Drive

イブイヴのおすすめポイント

  • 18~20代前半の女性が多く、若い子と出会いやすい
  • 完全審査制のため、可愛い子が多い
  • 会員数が多すぎず、ライバルが少ない

イヴイヴは、今ではほとんどない“完全審査制”を採用しているマッチングアプリです。

顔写真やプロフィールなどをしっかり設定しないと審査に通らないため、恋愛に前向きな可愛い子が多く、サクラや業者などがほとんどいないのが特徴。

イヴイヴメッセージ

また、コミュニティ機能もあるのでタイプの人と出会える確率もアップすること間違いなしです!

イヴイヴ コミュニティ機能

年齢層は18~20代前半の女性が多いので、彼女がほしい大学生に最もおすすめのマッチングアプリと言えるでしょう!

社会人が使うなら”Omiai”

Omiai

基本料金 3,980円/1ヶ月(女性無料)
ユーザーの年齢層 20代〜30代
主な利用目的 彼女探し/結婚相手探し
会員数 300万人以上
運営会社 株式会社ネットマーケティング

Omiaiのおすすめポイント

  • 20代中盤〜30代の女性が多く、社会人と出会いやすい
  • 他のアプリより真剣度が高い(婚活より)
  • 実は美人が結構多い

「Omiai」は「ペアーズ」と「イヴイヴ 」など比べて「婚活」も視野に入れた「恋活」向けのマッチングアプリ。

そのため、年齢層も20代後半〜30代となっていて、有名どころのマッチングアプリよりかは年齢層も少し高めなのが特徴です。

Omiai検索機能

「結婚など深くは考えずに、単に彼女が欲しい、、」

という人にはあまり向かないかもしれません。

逆に「結婚も少なからず視野に入れて真剣な彼女探しがしたい!」

という社会人の方には「Omiai」は最適なマッチングアプリです。

3.マッチングアプリで彼女作るための攻略法

マッチングアプリで彼女を作る方法

次に、マッチングアプリを使って彼女を作るための攻略法を解説します。

彼女を作るためには、以下の5つのステップにおける攻略法をマスターしましょう!

STEP1.プロフィールを作成する

STEP2.メッセージをする

STEP3.デートに誘う

STEP4.デートに行く

STEP5.告白する

これらの攻略法を実践することで、彼女ができること間違いなしです。

登録後に実践して、彼女を作りましょう!

STEP1.プロフィールを作成する

プロフィールを作成する

まず最初は、女性に好印象を与えることができるプロフィールを作成していきます。

プロフィールは、大きく以下の2つが重要になります。

  • プロフィール写真は自然に写っているモノ選ぶ
  • プロフィール文はしっかり書く

ママがあなたを選ぶ前にわかることはプロフィールだけです。

マッチングアプリで言うプロフィールは第一印象に関わる部分なので、丁寧に作り込んでいきましょう。

プロフィール写真は自然に写っているモノを選ぶ

プロフィール写真は自然に写っているモノ選ぶようにしましょう。

そもそも、マッチングアプリのプロフィールにおいて、写真は最も重要です!

写真が悪いと、出会うどころかメッセージすらできません。

以下のような写真はNGです。

  • 鏡に映った自分を撮影した写真
  • SNOWで加工した自撮り写真
  • 顔をドアップで写した写真

女性からみるとナルシストだと思われてしまったり、引かれてしまう可能性があります、、、

以下のような、他撮りかつ自然な写真をプロフィール画像に設定しましょう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

tai / たいさん(@tai_wear)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

tai / たいさん(@tai_wear)がシェアした投稿

また、同じような写真をサブ写真で3〜4枚ほど使えるとなお良しです!

プロフィール文は250文字程度で書く

写真を登録したら、プロフィール文を書いていきます。

「文章を書くのが苦手!」

と、いう方は以下の書き方を参考にしてください。

・挨拶
・普段のライフスタイル
・趣味や好きなことなど
・どういう相手を求めているか

「え、これでも難しい!」と思うかもしれませんが実は簡単です。

一連の文章にすると、このようなプロフィール文になります。

はじめまして!

現在大学4年生で、カフェのアルバイトをしています。

休みの日は友達と飲みに行ったり、旅行に行くことが多いです。

最近は、韓国に食べ歩き旅行に行きました!

予定のない日は料理をしたり、体を鍛えることにハマっています。

イタリアンに今は挑戦中です(笑 )

まずは友達からお付き合いできる人を探しています。

人と喋ることが好きなので、軽くランチや飲みでも行けたらいいなと思っています。

少しでも気になった人は気軽にメッセージください!

特に趣味や好きなことなどを詳しく書いておくと、話のネタになりやすく、メッセージが盛り上がりやすくなります!

プロフィール文は自分に興味を持ってもらえるように250文字程度でしっかり書きましょう。

STEP2.メッセージをする

メッセージをする

プロフィールの次は、メッセージのやり取りです。

メッセージでコミュニケーションをとり、デートまで持っていきましょう

ですが、「メッセージをうまく続ける自信がない、、、」という人も多いのではないでしょうか。

そんなときは、以下のテクニックを使えば、簡単に続けることができます!

  • 1通目は「あいさつ+趣味に触れる」
  • メッセージは「相手の言ったことの繰り返し+質問」で返す
  • メッセージの書き方・文量は相手に合わせる

それでは、順番に見ていきましょう。

1通目は「あいさつ+相手のプロフィールに触れる」

メッセージの1通目は、あいさつに加えて、会話が続くように送ることが重要になります。

「こんにちは!」といった、返信がしづらい短文だけ送るのはNGです。

メッセージがしにくい1通目は、「あいさつ+趣味に触れる」などして、相手が返信をしやすいようにしましょう。

メッセージは「相手の言ったことの繰り返し+質問」で返す

メッセージは「相手の言ったことの繰り返し+質問」で返すようにしましょう。

以下のように、質問でメッセージを返すことで、相手が楽に返信をしやすくなり、メッセージが続きやすいです。

マッチングアプリのやり取り例

そしてさらに、相手の言ったことを繰り返すことで、相手からのメッセージが増え、デートにも誘いやすくなります。

「相手の言ったことの繰り返し+質問」で返すことで相手との会話に困らなくなること間違いなしです!

メッセージの文量・書き方は相手に合わせる

メッセージの文量・文体は相手に合わせましょう。

文章量が少な過ぎると、

「コミュニケーションをとる気がない」

逆に多過ぎたりすると、

「押しが強くてうっとおしい。」

と思われてしまいます。

また、下手に顔文字や絵文字を使いすぎると女々しいと思われる場合もあるので、書き方も相手に合わせる方が安全です。

STEP3.デートに誘う

デートに誘う

メッセージである程度コミュニケーションが取れたところで、ママをデートに誘いましょう。

ここでは、デートに誘える確率が確実に上がる誘い方を解説します。

重要なポイントは次の2つです。

  • 誘うときはストレートに誘う
  • 一回断られても、もう一回誘う

それでは順番に詳しくみていきましょう。

ポイント1.誘うときはストレート誘う

デートに誘う時はストレートに誘いましょう。

ストレートに誘うことで相手は、「何についてのことなのか」無駄に考えなくていいので、未読スルーされたりすることが少なくなります。

「今度水族館にいかない?」

「来週の土曜日にご飯でもどう?」

といったようにYESかNOで返せるように聞かれたらどうでしょうか。

行くか行かないかを決めるだけでいいので、返信しやすいですよね。

間違っても、「クリスマスって何してるの?」といった、何についての誘いかわからない誘い方は未読スルーされたりする可能性が高いので注意しましょう。

ポイント2.一回断られても、もう一回誘う

ストレートに誘って一度断られても、諦めずにもう一度誘いましょう

具体的な誘い方は以下の通り!

デートの誘い方の例

このように、「ちなみにいつだったらいける?」と聞くことでさりげなく誘うことができます

さらに、心理学的にも相手は一度断って罪悪感を感じ、二回目の誘いにOKしやすいので効果的です。

まずは、ストレートに誘って返信をもらい、一度断られても諦めずにもう一度誘うようにしましょう。

STEP4.デートをする

デートをする

誘うことができた後は、いよいよデートにいきましょう。

しかし、何も考えずにデートに行くことは危険です。

ここでは、デートで好印象を与えることができる3つのポイントについて解説します。

重要なポイントは次の3つです。

  1. 場所・時間は事前に必ず決めておく
  2. 服装はシンプルめにする
  3. 会話は「相手の言ったことの繰り返し+質問」でする

それでは順番に詳しくみていきましょう。

ポイント1.場所・時間は事前に必ず決めておく

デートに行く際は、必ず場所・時間は事前に決めておきましょう。

当日にあたふたすることが女性を一番不安にさせます。

必ず場所・時間は決めておきましょう。

また、お店までの行き方や集合場所までも調べておくべきです。

ポイント2.服装はシンプルめがベスト!

デートの服装はシンプルめにしましょう。

どれだけ個性的でオシャレなファッションセンスを持っていても、女性に敬遠される可能性は上がります。

そのため、「シンプルで無難なファッション」を覚えましょう。

無難なファッションとは、次のパターンです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

げんじさん(@genji_official_)がシェアした投稿

このような服装が、無難なファッションになります。

地味と感じる人も多いかもしれませんが、目立つ格好よりは女性ウケが良いです。

季節で色合いを変えられると、ファッションセンスが一段レベルアップできるでしょう。

ポイント3.会話は「相手の言ったことの繰り返し+質問」でする

デートの会話が上手にできない人は、「相手の言ったことの繰り返し+質問」で話しましょう。

一例をあげて見ると以下の通りです。

女性「昨日、○○したんだ~。」

男性「○○したんだ!めっちゃいいじゃん。どうだった?」

LINEの時と同じように、質問で返すことで、相手が楽に会話をしやすくなり、会話が続きやすくなります。

そしてさらに、相手の言ったことを繰り返すことで、相手の自己開示が増え、心理学的にもあなたへの信頼度が高まっている状態を作り出すことができます。

会話の基本は、「相手の言ったことの繰り返し+質問」で行いましょう。

STEP5.告白する

告白する

デートでお互いの相性を確かめたら、最後に告白しましょう。

ここでは、成功率をグッと上げる告白の方法について解説します。

重要なポイントは以下の3つです

  1. 知り合ってから3ヶ月以内に告白する
  2. これまでの思い出を具体的に話して口説く
  3. 「付き合ってください」と必ず伝える

それでは、順番に詳しくみていきましょう。

ポイント1.知り合ってから3ヶ月以内に告白する

告白する時は、知り合ってから3ヶ月以内にするようにしましょう。

心理学の実験によると、知り合ってから3ヶ月以内に告白した人が最も成功確率が高いというデータが出ています。

その期間を過ぎてしまうと、「友達」と思われてしまい、失敗する可能性が大です。

告白をする際は、できる限り知り合ってから早い段階に行うようにしましょう。

ポイント2.これまでの思い出を具体的に話して口説く

口説く時は、これまでの思い出やストーリーを具体的に話して口説きましょう。

具体的なストーリーで口説く理由は、相手にその時の楽しい思い出を想像してもらうことができ、感情が動きやすくなるからです。

具体的な口説き方はこんな感じです。

実は、初めて会った時から○○ちゃんのこと気になってたんだよね。

最初、一緒に映画を見に行った時とか本当に嬉しかったし、楽しかった。

仕事のことで悩んでて相談してくれた時も、一緒に乗り越えられた感じがしてもっと好きになった。

今でも好きだし、僕と付き合ってほしい。

これまで2人でした経験を鮮明に思い出してもらうことで、「これからも2人で困難を乗り越えられる」と思ってもらい告白が成功すること間違いなし!

さらに、そのストーリーの中に自分の感情も交えると効果が高まります。

口説く時は、これまでの思い出やストーリーを具体的に話して口説くようにしましょう。

ポイント3.「付き合ってください」と必ず伝える

最後のポイントは、「付き合ってください」と必ず伝えることです。

当たり前のことですが、これができていないと告白が成功しません

なぜなら「好きです」だけで終わってしまうと、相手は「結局どうしたいの」と困惑してしまうからです。

心理学的にも、「好きです。付き合ってください」と伝えた方が成功確率が170%も上がったと効果が出ています。

だから、必ず「好きです。付き合ってください」と明確に伝えましょう。

4.知っておきたい!マッチングアプリのよくある質問

知っておきたい!マッチングアプリのよくある質問

最後に、マッチングアプリを使う前によくある質問をまとめました。

どれも、知っておくと得をする基礎知識になっています。

Q1.サクラ・業者はいないの?

Q2.マッチングアプリと出会い系の違いは?

Q3.無料で使えないの?

ぜひ参考にしてくださいね。

1.サクラ・業者はいないの?

A.どのマッチングアプリにもサクラ・業者は少なからず存在します。

まず前提として、実はサクラと業者は以下のように違います。

〜サクラと業者の違い〜

  • サクラ

男性にサイト内で課金させることを目的とした、”運営会社が雇っている”なりすましアカウント

  • 業者

別の有料サイトへの誘導や宗教・ビジネスの勧誘を目的とした、”悪質ユーザー”のアカウント

特に業者は、どのマッチングアプリにも一定数いるので、騙されないように見極めることが重要です。

見極める方法としては、次の2つに注目することがポイントになります。

・プロフィール

・メッセージ

しっかりと押さえて、見極められるようになりましょう。

サクラ・業者のプロフィールの特徴

・写真がモデル級の美女

・写真が胸元などを強調したエロそうなモノ

・プロフィール画像の画質が異常に悪い

・ほとんど何も書いていない自己紹介

・お金や自由そうな暮らしをアピールしている

このような特徴のプロフィールはサクラ・業者の可能性が高いです。

複数個当てはまる場合は、特に注意しましょう。

サクラ・業者のメッセージの特徴

・他のサイトやサービスに誘導してくる

・アダルトな内容が送られてくる

・短文やチグハグな会話が多い

・すぐにLINEの交換を持ちかけてくる

・会話を無理に引き延ばそうとしてくる

以上のような特徴があるので、怪しいと感じたら思い切って連絡を絶ちましょう。

こちらも複数個当てはまる場合は注意してくださいね!

2.マッチングアプリと出会い系の違いは?

A.マッチングアプリと出会い系サイトを簡単に比較をしてみると以下のようになります。

  マッチングアプリ 出会い系
主な利用目的 恋活,デート,婚活 遊び,友達探し,援交
料金システム 月額課金制 (月ごとで定額料金) 従量課金制 (1メッセージごとに少額課金)
メッセージ マッチングした相手のみ 誰にでも
サクラ 少ない 多い
業者 少ない 多い

しかし、出会い系サイトは、サクラや業者・援助交際なども多いので、そこには注意しましょう。

3.無料で使えるものはないの?

A.Tinderや東カレデートのように無料で使えるアプリはあります。

しかし、それらを除き、安全に使える無料マッチングアプリは基本的にありません。

サクラや業者が多く、出会うことはほぼ100%できないです。

有料かつ、運営体制が整っているアプリを使うことをおすすめします。

まとめ

もう一度まとめると、彼女を作るのにおすすめのマッチングアプリはこちらの3つです。

アプリ名 Pairs イヴイヴ Omiai
アプリ
アイコン
おすすめ
ユーザー
全世代向け 大学生向け 社会人向け
特徴
  • 会員数No,1
  • 全国どこでも出会える
  • 趣味の合う女性と出会いやすい
  • 18〜20代前半の女性が多い
  • 可愛い子が多い
  • 完全審査制
  • 20代中盤〜30代の女性が多い
  • 婚活でも使える
  • 安全性が高い
費用 3,980円/1ヶ月 3,600円/1ヶ月 3,480円/1ヶ月
詳細

 

《 ⇦ 左右にスクロールできます ⇨ 》

マッチングアプリは、種類がたくさんあってどれを選べばいいかわかりにくいです。

「選ぶ基準もよくわからないし、考えるのもめんどくさい!」

という人は、ぜひ上記の3つの中からお試しください!

マッチングアプリを使って、効率よく彼女をゲットしましょう!