婚活が「しんどい」「辛い」と感じる4つの原因とラクになるコツ

婚活がしんどい原因とラクになるコツ

「早めに結婚したくて婚活始めてみたけど、しんどいなぁ」と感じていませんか?

婚活は早いほど有利だと言われていますが、逆にプレッシャーとなって焦りに変わるときがあります

しかし、早めに身を固めてしまえば自分のキャリアに集中できるなどメリットが大きいので、諦めずに婚活を続けるべきです。

今回は、婚活がしんどくなる理由と解決方法を解説します。

サクサク婚活をすすめて、素敵な女性と結婚しましょう。

1.実を結ばない!しんどい婚活になる4つの理由

婚活がしんどくなる4つの理由

「婚活って想像以上にしんどい…」と感じたときは、まず原因を突き止めましょう

なぜなら、原因が分からないと改善のしようがないからです。

しんどい婚活になってしまう理由は4つです。

  1. 自分を客観視できていない
  2. 精神面が未熟
  3. 仕事内容が不安定
  4. 結婚に夢を見すぎている

それぞれ詳しく見ていきましょう。

理由1.自分を客観視できていない

婚活が上手くいかない人は、自分のことを客観視できていないことが多いです。

必要以上に高望みしたり、自分を卑下していると相手女性から敬遠されてしまいます。

女性との相性を見極めるためにも、自分の強み・弱みを把握しておくことが大切です。

まずは徹底的に自己分析してみましょう。

理由2.精神面が未熟

若い男性が婚活でつまづく原因の多くは、女性に精神面が未熟だと思われてしまうことです。

自分では十分に大人だと思っていても、年を重ねた女性からは「幼い」「頼りない」と思われています。

女性が「未熟だな」と感じるポイントは以下の2つです。

  1. 自分の話しかしない
  2. 自分を必要以上に大きく見せる

自分の話だけの男性は、一番嫌われます。

また、気に入ってもらえるように見栄を張っても、婚活女性に見抜かれているものです。

年収や学歴はもちろん、相手の話に合わせて知ったかぶりをするのもやめましょう。

相手を思いやり、必要以上に見栄を張らないことが成熟した男性への第一歩です。

理由3.仕事内容が不安定

大学生やフリーターは、経済的に安定しないので婚活に不利です。

仕事内容や年収は、婚活市場で重視されるポイントと言われています。

入社歴が浅くて年収が低い場合も敬遠されることがあるでしょう。

年収の低さや定職がないことは、若い男性が婚活で苦労するポイントです。

将来性があることをアピールして戦う必要があります。

理由4.結婚に夢を見すぎている

結婚に夢を抱きすぎている男性は、女性から人気がありません。

なぜなら、「結婚は40年以上一緒に生活を営んでいくもの」なので、夢を抱きすぎている男性は「現実を把握していない」と判断されてしまうからです。

夢を抱きすぎている具体的な例はこのような内容です。

  • 現時点で年収が低いのに、「犬を飼いたい」や「毎月旅行したい」など非現実的な希望を言う
  • 親の老後のことは全く考えていない

特に婚活女性は、シビアに男性をチェックしています

現実を見るには、金銭面や家族計画など具体的な数字を出しながら考えるのがおすすめです。

これまで上手くいかない理由を見てきましたが、次の章では婚活を乗り切るコツを見ていきましょう。

2.しんどい婚活をサクサク進める3つのコツ

しんどい婚活をサクサク進める3つのコツ

婚活は続けていくうちに辛くなることがありますが、上手く分転換しながら取り組みましょう

しんどい婚活を乗り切るコツは、3つです。

  1. しっかり休んで気分転換をする
  2. 期間を決めて集中的に活動する
  3. 「NO」と言われることを受け入れる

それぞれ詳しく見ていきましょう。

コツ1.しっかり休んで気分転換をする

婚活が辛くなったら、しっかり休んで気持ちをスッキリさせましょう。

なぜなら、ダラダラ婚活を続けていても良い結果は得られないからです。

辛いと感じたら気力を充電して、婚活再開に向けて戦略を練りましょう

具体的には、友達と遊びに出かけたり趣味に打ち込むのがおすすめです。

気分転換をすると、新たな視点で婚活に取り組むことができます。

婚活が辛いと感じる人ほど、しっかりと気分転換することが大切です。

コツ2.期間を決めて集中的に活動する

期間を決めて集中的に活動しましょう。

なぜなら、短期集中で活動した方が良い結果が得られやすいからです。

婚活中に多くの女性と出会うと、どのような女性と相性が良いのか分からなくなってしまうことがあります。

さらに、女性へのハードルが気付かないうちに上がってしまうことがあるので、ダラダラ活動することはおすすめしません。

集中的に活動して、素敵な女性を捕まえるのが賢い方法です。

コツ3.「NO」と言われることを受け入れる

女性から「NO」と言われることを受け入れると、少ないダメージで活動することができます。

人から拒否されると傷つきますが、婚活では「NO」を突きつけられることの方が多いです。

しかし、婚活中の「NO」は「私とあなたの相性は良くなさそうです」という意志表示なので、気にする必要はありません。

自分自身が否定された訳ではないので、事実だけを受け入れて前に進みましょう

ここまで、婚活をサクサク進めるコツを確認してきました。

次は具体的にどのような方法で婚活女性と出会うのか見ていきましょう。

3.しんどい婚活から卒業する4つの方法

しんどい婚活から卒業する4つの方法

「辛い」と感じたら休憩して気持ちを回復させることが大切ですが、再び婚活に挑戦する時はより戦略的に動くことが大切です。

自分に合った方法を見つけましょう。

おすすめの婚活方法は4つです。

  1. 知人の紹介
  2. 結婚パーティー
  3. 結婚相談所
  4. マッチングアプリ

それぞれ確認しましょう。

方法1.知人の紹介

知人の紹介は、お互いの素性が知れているので安心して出会えます

紹介者が明らかに相性が悪そうな女性と引き合わせることは、まずありません。

いきなり2人で会うのが怖い人は、知人を含めて食事するのがおすすめです。

しかし、女性と上手くいかなかったときは紹介者と気まずい思いをする可能性があります

顔が広そうな知人に婚活中であることを伝えて、紹介をお願いしてみましょう。

方法2.結婚パーティー

一度に多くの女性と知り合いたいなら、婚活パーティーに参加しましょう

参加するパーティーによっては、参加資格が「20代限定」や「ランニング好き」など細分化されています。

そのため、希望の女性と出会えるチャンスがあります。

しかし、限られた時間で多くの女性と関わるので、出会った女性の印象が薄れがちです。

事前にどのような女性だったら良いのか最低条件を決めてから婚活パーティーに出かけましょう。

そうすると、他の条件がイマイチでも「連絡交換してみよう」という気持ちになれるかもしれません。

婚活パーティーは大体5,000円~1万円程度からあります。

自分が輝けるような参加資格の婚活パーティーに参加しましょう。

方法3.結婚相談所

手厚いサポートが欲しい人は、結婚相談所がおすすめです。

結婚相談所は本気で結婚したい男女を第三者の目で相性判断して引き合わせるので、出会う女性の質は悪くありません。

些細なこともしっかり相談に乗ってくれるので、孤独になりがちな婚活の中で心強い存在になってくれるでしょう。

しかし、結婚相談所は費用が高額なので若い男性にとって非常に負担になります。

安いコースでも、登録料が30,000円、初期費用で30,000円ほどかかるので注意してください。

孤独な婚活を支えてくれる人が欲しいなら、結婚相談所をおすすめします。

方法4.マッチングアプリ

お金がなくても婚活したい人は、マッチングアプリを利用しましょう

マッチングアプリは恋活だけでなく、婚活専門のアプリもあるのでコスパ良く活動できます。

中には、お見合い代行サービスを設けているアプリもあるので結婚相談所のような感覚で活動可能です。

しかし、結婚相談所ほど強制力はないので強い意志でコツコツと活動していくことが重要です。

ここまで、婚活女性と出会う方法を見てきましたが、1番利用しやすいのはマッチングアプリといえます。

次の章では、婚活向けのマッチングアプリを確認しましょう。

4.しんどい婚活がラクになる!おすすめマッチングアプリ3選

しんどい婚活におすすめのマッチングアプリ3選

女性と出会うために、1番のおすすめはマッチングアプリです。

しかし、自分に合ったマッチングアプリを利用しないと成果はでません

おすすめのマッチングアプリは3つです。

  1. ペアーズ
  2. Omiai
  3. ゼクシィ縁結び

これらはすべて婚活中の人が結婚相手を探すためのマッチングアプリです。

恋活とは違って真剣な出会いを探している人ばかりなので、効率よく出会うことが期待できます。

それぞれ確認しましょう。

アプリ1.ペアーズ(Pairs)

ペアーズ

ペアーズは日本最大級のマッチングアプリです。

幅広い年齢層に人気のアプリなので、人によって出会いの目的が異なります。

しかし、多くの人が会員になっているので出会いの母数は圧倒的です。

婚活目的の女性も多くいるので、多くの女性を見たい!」という人に向いているでしょう。

ペアーズ(Pairs)の特徴

ペアーズは、検索機能とコミュニティで女性を探すことができます。

価値観重視やならコミュニティで、条件重視なら条件検索で気になる女性を探しましょう。

コミュニティは共通の話題ができるのでおすすめです。

ペアーズの月額料金はこのようになります。

iOS Android クレジットカード
4,100円 4,100円 3,590円


\女性は利用無料/

 

アプリ2.Omiai

Omiai

Omiaiは、結婚を考えている男女に人気のマッチングアプリです。

多くの会員が、結婚を見据えた恋活~婚活目的で登録しているので真面目な人が多くいます

「今すぐに結婚は無理だけど、今後1年以内に結婚したい!」と考えている人に向いているでしょう。

Omiaiの特徴

Omiaiは、検索機能が充実しているので、検索で気になる女性を探しましょう。

検索項目は「将来引っ越しは可能か」など結婚生活を見据えた項目が多くあるので、自分に合った人を検索することができます

条件検索で結婚に対する価値観などもソートできるので、効率良く希望の女性に出会うことが可能です。

Omiaiの月額料金は以下のようになります。

iOS Android クレジットカード
4,800円 4,800円 3,980円
 

アプリ3.ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びは、絶対に婚活を成功させたい男性に向いています

完全に婚活に特化しているので、会員の真剣度は高いです。

価値観診断やお見合いコンシェルジュ、婚活成功保証という制度で婚活をバックアップしてくれます。

ゼクシィ縁結びの特徴

女性と出会う方法は、相性が良い女性をAIが紹介する方法と条件検索があります。

おすすめはAIが紹介する方法です。

2人の相性を詳しく解説してくれるので「彼女と相性が良い!」と自信がつきます。

そのため、アプローチするキッカケになるでしょう。

ゼクシィ縁結びの月額料金は下記の通りです。

iOS Android クレジットカード
4,900円 4,900円 4,378円

 

ここまで、3つのおすすめのアプリを紹介しました。

次は、マッチングアプリで女性と出会うコツを見ていきましょう。

5.マッチングアプリで婚活が成功する3つのポイント

マッチングアプリで婚活が成功する3つのポイント

自分に合ったアプリを見つけた後は、マッチングアプリで婚活を成功させるポイントを確認しましょう

マッチングアプリで婚活が成功するポイントは3つです。

  1. 将来性のあるプロフィールを作る
  2. メッセージのやり取りで好感度アップ
  3. デートは就活だと思って挑む

それぞれ詳しく見ていきましょう。

ポイント1.将来性のあるプロフィールを作る

将来性のあるプロフィールを作って、婚活女性にアピールすることが大切です。

若い男性はセールスポイントが少ないので、将来有望であることをアピールする必要があります。

あなたが力を入れるポイントは2つです。

  1. 好青年を狙ったプロフィール写真
  2. 青田買いできるような自己紹介

それぞれ確認しましょう。

①好青年を狙ったプロフィール写真

プロフィール写真は、好青年に見えるような写真を選ぶのがおすすめです。

婚活女性は、誠実で思いやりのある男性を求めています

好青年に写るポイントは、このようになります。

  1. 屋外で撮影する
  2. 第三者に撮影してもらう
  3. 笑顔
  4. 黒髪・短髪

上記のポイントを押さえて撮影ができない場合は、プロの手を借りるのも一つの方法です。

②青田買いできるような自己紹介

女性が青田買いしたくなるような自己紹介を作りましょう

今は低スペックでも、将来は引く手あまたになることを匂わせることが大切です。

自己紹介のポイントはこのようになります。

  1. 将来はどのような進路に進むのか
  2. なぜ今のタイミングで婚活なのか
  3. 希望進路のために努力していること

上記のポイントを明記して、将来有望な自己紹介文を練りましょう。

ポイント2.メッセージのやり取りで好感度アップ!

好感度の高いメッセージのやり取りをしましょう。

女性はメッセージのやり取りで、実際に会うか判断しています

精神面が未熟だと思われるので、学生のノリでメッセージをするのは控えましょう。

敬語や相手の話に反応し、最後は返しやすいように疑問文で締めるなど、基本的な行動が重要です。

誠実にメッセージを送ることで、デートに結び付きます。

ポイント3.デートは就活だと思って臨む

婚活女性とのデートは就活だと思って臨みましょう。

女性はデートで「この人と家族になってやっていけるか?」という観点でチェックしています。

つまり、ほぼ面接だと思ってデートに臨んだ方が良い結果が出やすいです。

しかし、ガチガチに緊張する必要はありません。

なぜなら、あなた自身も女性との相性が良いか見極める必要があるからです。

お相手に媚びる必要はなく、対等に接することを心がけてください。

デート中は自分の魅力をアピールしながら、女性との相性を見極めましょう

まとめ

婚活がしんどいと感じた時は、一度お休みしてから婚活を再開させましょう

しっかり充電してから、戦略を立てることで効率良く婚活ができます。

効率良く婚活をするなら、マッチングアプリがおすすめです。

孤独な婚活を成功させて、価値観が合う女性と結婚しましょう。