出会いがない20代男性必見!女の子との出会いを増やすための方法

20代男性が出会いを増やすには?

社会人になってから、出会いがないけどどうすればいいのかと悩んでいますね。

結論を先に述べると、社会人になると、自分で行動しなければ、出会いは見つかりません

普段通りの生活をすれば、職場と自宅の往復になるため、出会いが減ってしまうのです。

そこで今回は、出会いがない今の状況を変えるために、異性との接触を増やす具体的な方法を紹介します。

自分の行動次第で出会いを増やせば、彼女を作ることができるので、本記事を参考に出会いを増やしていきましょう。

1.社会人になったから?出会いがない理由

社会人になったら出会いがない理由

「社会人になってから出会いがない!」と悩む人は多いですよね。

社会人に出会いがないのには、以下の3つの理由があります。

  1. コミュニティが限られてしまう
  2. 出会いを探す余裕が無い
  3. 職場内恋愛を避けている

このように、社会人になると働く時間が固定されてしまい自由な時間が少なくなります

そのため、仕事で疲れたからと外出しないため、出会いもなくなるでしょう。

理由1.コミュニティが限られてしまう

社会人になると、職場と自宅の行き来を繰り返すだけになり、所属するコミュニティが限られてしまいます

学生時代には、友人やサークル、アルバイトなどのコミュニティでそれぞれ付き合いがあったはずです。

しかし、卒業してからは友人も社会人になり、忙しくてなかなか出会えないでしょう。

また、アルバイトから正社員になれば、労働時間が確実に増えます。

こうした所属するコミュニティが減ることで、社会人の出会いがなくなるのです。

理由2.出会いを探す余裕が無い

仕事をする時間が多くなるため、出会いを探す余裕がなくなるのも出会いが減る1つの理由です

社会人になれば、労働時間が増える代わりに自由な時間が少なくなります。

そのため、仕事のない時間くらいは「溜まった家事をこなしたり家でゆっくり過ごしたい」と思うようになるのです。

出会いを求めて行動するより、家事をしながら家で過ごす時間を持つ以外の余裕がなくなるでしょう。

理由3.職場内恋愛を避けている

余計な波風を立てないように、職場内恋愛をあえて避けている人は多いでしょう

なぜなら、もしも恋人になれたらと思うより、別れたら気まずくなるという考えがあるからです。

せっかく就職できたのに、職場内恋愛で人生を棒に振りたくないと考えています。

恋愛するより先に「リスクを回避したい」といった考えがあるため、職場内恋愛を避けるのです。

2.出会いを増やすには?20代男性におすすめの8つの方法

出会いを増やす方法

出会いのない20代でも、自分から行動すれば出会いがやって来ます

出会いを増やすのに、おすすめの方法は8つです。

  1. 友人に紹介してもらう
  2. 街コン・合コンに参加する
  3. 習い事を始める
  4. 飲み会に参加する
  5. 行きつけのお店に通う
  6. 女性のいる職場に転職する
  7. ナンパをする
  8. マッチングアプリを利用する

忙しくて余裕がなくても、少しの時間で貴重な出会いを期待できます

出会いを増やそうと自分を奮い立てて行動しましょう。

方法1.友人に紹介してもらう

身近なところで出会いが欲しいなら、友人に紹介してもらいましょう

そのためには、普段から出会いがない」ことや「彼女が欲しい」ことを友人に話しておかなければなりません

信頼できる友人なら、あなたの好みの女性を選んで紹介してくれます。

友人には紹介してもらうことに感謝し、友人と紹介してもらう女性との関係を悪化させないように気を配りましょう。

方法2.街コン・合コンに参加する

マナー

自力で女性との出会いたい時は、街コンや合コンに参加しましょう

参加している女性は、出会いを求めることが目的のため、恋愛に発展しやすいです。

合コンや街コンで気に入った女性がいれば、連絡交換し、デートにも誘えます。

恋愛に発展するかどうかが分からなくても、初対面の女性と出会って新しい人間関係を築きましょう。

たとえ恋愛に発展しなくても、その女性を通じて知り合った女性と恋人になることもあります。

なので、街コンや合コンに積極的に参加していきましょう。

方法3.習い事を始める

コーヒー

好きなことをしながら出会いを求めるなら、習い事を始めるのがおすすめです

毎週決まった時間に顔を合わせるため、少しずつ恋愛に発展していく場合もあります。

習い事を続けることで、何度も顔を合わせるため、着実に恋愛を成就させることができるでしょう。

英会話や料理教室など、女性がいてコミュニケーションの取りやすい習い事だと出会いに発展しやすい場合があります。

なので、趣味に沿った習い事を始めて出会いを探してみてはどうでしょうか?

方法4.飲み会に参加する

親密な関係を築くために、積極的に飲み会に参加しましょう

職場や取引先などの飲み会でも、恋愛に発展させるチャンスがあります。

飲み会ではあまり関わりがなくても、食事やお酒を飲みながら会話すれば、普段よりも親しくなれます

また、同期や同じ部署の女性など知っている人の新たな一面を発見するチャンスです。

飲み会に参加する知人とも、恋愛に発展することがあります。

方法5.行きつけのお店に通う

自分が好きな行きつけのお店を探し出し通うようにしましょう

お店の好みが同じ女性なら、同じような価値観かもしれません

お店の常連になるなら、カフェやバー、居酒屋など飲食店が向いています。

食の好みが分かれば、一緒に過ごしたときのイメージがしやすいです。

常連の女性なら、顔を合わせ時に声をかけると親しくなれるでしょう。

方法6.美容・ファッション業界やサービス業に転職する

女性

仕事もプライベートでも女性がいないなら、女性のいる職場に転職することもおすすめです。

女性との縁がないままでいると、接し方を忘れてしまうかもしれません。

以下のような業界では比較的女性が多く、出会いを加速させやすくなります。

  • 美容業界
  • ファッション業界
  • 飲食業界
  • ブライダル業界
  • ホテル業界

普段の生活で出会いがなくても、女性がいる場所でなら出会いを探せます

女性のいる職場に転職すれば、職場恋愛や紹介してもらう可能性があるでしょう。

なので、女性のいる思い切って職場を変えてみるのもありです。

方法7.ナンパをする

今の生活を変えないまま出会いを探すなら、勇気を出してナンパしてみましょう

ナンパするには、街中や店内、病院の待ち合い室など場所を問いません。

とにかく様々な場所で多くの女性に声をかけて女性と楽しく会話しましょう

ナンパで失敗しないためには、ナンパする場所や声をかける女の子の選び方など下記の手順で行ってください。

  • 風俗店の多い繁華街でナンパする
  • ルックスが自分と同じか少し低い女の子を狙う
  • 心理学の「ペーシング効果」で女の子と同じテンションで声をかけて親近感を持たせる
  • ビビらず堂々と誘う

ただし、女性は初対面の男性を警戒するため、ナンパが失敗してしまうことも多いです。

ナンパすることで、女性がいれば声をかける行動力と、失敗してもめげないメンタルを身に付けられるでしょう。

ペーシングとは、相手の話し方や状態、呼吸などのペースを合わせることです。相手の話し方にペーシングするときは、声の調子や話すスピード、声の大小、音程の高低、リズムなどを合わせていきます。ーペーシング:日本NLP協会

方法8.マッチングアプリを利用する

手軽に出合いが欲しいなら、マッチングアプリを利用しましょう

マッチングアプリを使うと、自分の好きなタイミングで女性を探すことができ、趣味や価値観など自分と合う彼女を見つけることができます。

恋活や婚活を検討している方には以下の4つのアプリがおすすめです。

Pairs(ペアーズ)

ペアーズ

マッチングアプリの中でも、ペアーズ(Pairs)は、国内最大級の会員数1,000万人を誇り、恋活や婚活で利用されています。

趣味や価値観などのコミュニティが10万種類もあり、自分に合った女性が見つかるでしょう。

 

タップル誕生

タップル誕生

フリック機能で女性を探せるタップル誕生は、初心者でも気軽に操作できるアプリです。

マッチング前でも出会える機能があり、気軽に出会いを求める会員が多いでしょう。

 

Omiai

Omiai

危険な人に出会わず安全に利用できるOmiaiは、シンプルで使いやすく、2012年リリースの老舗のマッチングアプリです。

真剣なお相手探しをする会員が多く、結婚を意識して出会いたい人に向いているでしょう。

これらのマッチングアプリは、「出会いが欲しい」と思ったらすぐに利用できます

そして、マッチングしてからメッセージを送るのに、月額4,000円ほどで登録しましょう。

女性と出会うなら、場所も時間も気にせず手軽に利用できるマッチングアプリがおすすめです。

3.「出会いがない」と思ってるだけ?出会いがない男性が陥る4つの考え

出会いがない男性が陥る4つの考え

出会いが欲しいと思っている男性の中には、「出会いがない」と思い込んでいることがあります。

というのも「出会いがない」と思い込んで、その状況を自ら作っているからです。

出会いがないと思っている男性の特徴は以下の4つがあります。

  1. 出会い=理想の人と出会うことと思っている
  2. 出会いのシチュエーションにこだわりすぎている
  3. 自分がいいと思う出会い以外に興味がない
  4. 「待っていればいつか出会える」と思っている

自分の周囲を冷静に見て女性と接することで、身近な出会いに目を向けてみましょう。

特徴1.出会い=理想の人と出会うことと思っている

出会いがない男性は、自分の周囲に女性がいるのに、「出会い=理想の人と出会うこと」と思っています

自分の理想を追い求めるあまり、身近にいる女性を見逃しているかもしれません。

こうした考えを持つ男性は、女性の外見や年齢など、表面的な理想像を追い求めます。

仕事やプライベートで、すでに出会っている女性が恋愛対象かどうかを見直してみましょう

特徴2.出会いのシチュエーションにこだわりすぎている

女性と出会うシチュエーションにこだわりすぎている人は、出会いがないと感じているでしょう。

職場で同じプロジェクトになったことや行きつけのバーのカウンターとシチュエーションにはこだります。

出会う時のことよりも、その女性とどうすれば恋愛して恋人になれるのかが重要です。

シチュエーションにこだわるより、「女性との出会いから恋人になるには、どんなアプローチをするのか」に重点を置きましょう

特徴3.自分がいいと思う出会い以外に興味がない

「出会いがない」と思っている人は、あれこれと女性の選り好みをし、自分がいいと思う出会い以外に興味がありません

美人なら誰でもいいや料理上手、包容力があるなど、女性のことを知る前に選別しています。

興味がないからと、女性を遠ざけることになります。

出会ったその場での判断はせず、適度に仲良くなれば、恋愛に発展することもあります。

特徴4.「待っていればいつか出会える」と思っている

出会いがない男性は、女性にアプローチはせず、「待っていればいつか出会える」と思っています

この特徴の男性は受け身なため、女性にアプローチをできません。

むしろ、自分から女性に出会うための行動すらしない人もいます。

女性でいう「運命の王子様」を待っている状態よりも消極的です。

待つだけではなく、飲み会や合コンなど、積極的に女性と接点を持ちにいくと、出会いに繋がりやすくなります

なので、出会いのない自分を変えるために、女性と出会うための行動をしていきましょう。

4.自分次第!出会いのない自分を見直す行動

出会いのない自分を見直す行動

出会いがない状況を打破するためには、自分の行動を見直すことが重要です

そのためには、以下の4つの行動を実践してください。

  1. 自分の身近にいる女性を見直してみる
  2. いつでも出会えるように準備する
  3. 出会いを求めて積極的に行動する
  4. 新しいことにも挑戦する

もし、あなたが「出会いがない」と思っているなら、自分からアクションを起こしましょう

自ら行動し、女性と出会えるかどうかは自分次第です。

行動1.自分の身近にいる女性を見直してみる

職場や行きつけの店など、自分の身近にいる女性との関係を見直しましょう

すでに出会っている女性なら、信頼関係が築けています。

初対面の女性よりも親しいため、お互いに身構えず自然体でいられるでしょう。

既婚者や恋人がいないなら、どの女性も恋愛対象になることを忘れないでください。

今は友達のつもりでも、もしかしたらその女性を好きになるかもしれませんよ。

行動2.いつでも出会えるように準備する

いつどこで女性と出会うかが分からないため、いつでも出会えるように準備してください

友達からの紹介やお店の店員など、どこで女性と出会うかは分かりません。

そのためには、初対面の女性と出会っても恥ずかしくないように、清潔間のある服装でいましょう

また、髪型や髭などのお手入れや口臭対策も必要です。

もしもに備えることで、あなたの印象を良くし、恋愛のきっかけを作ることができます。

行動3.出会いを求めて積極的に行動する

何もしないで待つよりは、積極的に行動して女性と出会いましょう

そのためには、合コンや街コンなど、出会いの場へ出掛けたり、声かけとして挨拶するのも有効です。

身近な女性へ声をかけるには、「おはようございます」や「お疲れ様です」の挨拶をしてください。

もし自分から声かけが難しいのなら、周囲に「彼女が欲しい」ことや「女性と出会いたい」ことなどを伝えましょう。

行動4.新しいことにも挑戦する

普段の生活では、これまでしたことのないような新しいことにも挑戦しましょう

新しいことに挑戦するなら、習い事や社会人サークルなど新たな趣味を始めることがおすすめです。

普段は行かないお店で食事するだけでも、いつもと違って新鮮に感じます。

マンネリな生活を少し変えることで、新しい出会いを見つけることができるのです。

無理のない範囲で、あなたが興味を持ったことに挑戦してみましょう。

まとめ

普段の生活で出会いがないなら、自分から出会いを探そうと行動を起こしましょう

普段通りの生活でも、職場や帰宅途中に寄るお店など、出会いの場はどこにでもあるのです。

自分で出会いを探すのが難しくても、友達やマッチングアプリなど、女性との出会いをサポートしてもらいましょう。

出会いがなくても、自分の行動次第で出会いを増やせば、その中で彼女が見つかります

自分の行動を変えれば、どこにでも彼女をゲットする機会はあるのです。