告白で雰囲気が出るおすすめの場所10選&失敗しがちなNGスポット5選

「告白する場所ってどこを選べば良いんだろう。」とお悩みですね。

いざ告白しようと思い立っても、告白する場所選びで迷ってしまい、そこから先に進まないことと思います。

結論から言うと、告白する場所を工夫すれば、相手女性の感情を動かし、告白の成功率を高めることが可能です。

そのため告白を決めたら、ぜひとも告白する場所選びにこだわってください。

そこで今回は、おすすめの告白場所や、告白には向かない場所を具体的に紹介します。

あわせて印象的な告白を演出するポイントや、女性が発する脈アリサインも押さえて、告白で確実にOKをもらいましょう。

1. 告白する場所を工夫すれば感情を動かせる!成功率に変化は?

冒頭でも述べましたが、告白する場所を工夫すれば、相手女性の感情を動かすことが可能です。

これによって、告白の成功率を高めることができます。

なぜなら女性は、理屈ではなく、感情(感覚・ムード)を大切にする恋愛観を持つ傾向にあるためです。

感情を動かすことで、あなたの魅力に気付き、告白をOKしてくれる可能性が一気に高まります。

告白の結果を変えることがあるほど、女性は恋愛において感情を重視するのです。

実際に、告白における感情の持つ力は、2006年にアメリカの大学で行われた調査でも判明しています。

したがって告白するときは、相手女性の感情を動かせるような場所を選んでください。

なお相手女性の感情を動かせるような場所とは、「相手女性が好む場所」のことをいいます。

相手女性が嫌がる場所は控えつつ、好む場所を選んで告白するようにしましょう。

2. 告白する場所はデート先がベスト!おすすめスポット10選

ここまで読んで、告白する場所にこだわりたくなったはずです。

とはいえ、「相手女性がどんな場所を好むのか分からない…」と悩む男性も多いと思います。

もしも告白する場所で悩んだら、デート先として選んで相手女性を誘えば、告白の計画をスムーズに立てられるはずです。

ここからは、告白場所におすすめのデートスポットとして、以下の10種を紹介します。

  1. 観覧車
  2. 夜景の見える場所
  3. イルミネーションスポット
  4. 横並びで座れる飲食店
  5. 個室の飲食店
  6. 車の中
  7. 静かな公園
  8. ひと気のない海辺
  9. 自宅か相手女性の家
  10. 2人の思い出の場所

これら10種のデートスポットから告白場所を選べば、高確率で相手女性の感情を動かせます。

それでは、それぞれの場所を順番に詳しく見ていきましょう。

スポット1. 観覧車

告白におすすめの場所1つ目は、観覧車です。

観覧車が告白場所としておすすめの理由は、以下の2つあります。

  • 2人きりになれる
  • 綺麗な景色を楽しめる

観覧車では、デート中に2人きりの空間を作りだすことができます。

また頂上では綺麗な景色を楽しめるので、ロマンチックなムードを作り出すことが可能です。

そのため観覧車で告白することで、相手女性の感情を動かすことに繋がります。

上記の理由から、ロマンチックなムードで告白したいなら、観覧車を告白場所に選ぶことがおすすめです。

ただし観覧車に乗る前には、あらかじめ相手女性に、高い場所が苦手でないか確認しておきましょう。

スポット2. 夜景の見える場所

告白におすすめの場所2つ目は、夜景の見える場所です。

夜景の見える場所では、綺麗な景色が楽しめるため、ロマンチックなムードを演出できます。

その結果、相手の感情が動く告白をすることに繋がるのです。

したがって、ロマンチックなムードで告白したいなら、夜景の見える場所で告白するのも良いでしょう。

なお夜景の見える場所とは、展望台やビルの屋上などが挙げられます。

また、夜景の見えるレストランを利用するのもおすすめです。

行動範囲に夜景スポットがないかを確認してみてください。

スポット3. イルミネーションスポット

告白におすすめの場所3つ目は、イルミネーションスポットです。

イルミネーションスポットが告白場所としておすすめの理由は、以下の2つあります。

  • 綺麗な景色を楽しめる
  • 冬の時期にしか見られない特別感がある

夜景と同じように、イルミネーションスポットは綺麗な景色が楽しめるため、ロマンチックなムードを演出できます。

また冬の時期にしか見られない特別感があり、2人の気持ちを盛り上げてくれるはずです。

その結果、相手女性の感情が動く告白をすることに繋がります。

したがって冬に告白するなら、イルミネーションスポットを利用するのも良いでしょう。

ただしイルミネーションスポットには多くの人が集まりやすいので、告白するときは周囲のひと気に注意してください。

周りに人がいるのに目立つ告白をしたら、女性が恥ずかしがって断られることがあるので気をつけましょう。

スポット4. 横並びで座れる飲食店

告白におすすめの場所4つ目は、横並びで座れる飲食店です。

横並びで座れる飲食店を利用することで、相手女性と近い距離感で接することができます。

これによって、告白の言葉が相手に届きやすいです。

また近い距離感で接することで、相手との心理的距離を縮めることができます。

その結果、相手女性との親密度がアップし、告白の成功率を高めることが可能です。

したがって、相手女性との距離感を縮めたいなら、横並びで座れる飲食店を利用すると良いでしょう。

ただし店員さんや他のお客さんもいるため、告白するときは周囲のひと気に注意してください。

告白の一段階前に横並びで座れる飲食店に行って距離を縮めてから別のスポットで告白するのもおすすめです。

スポット5. 個室の飲食店

告白におすすめの場所5つ目は、個室の飲食店です。

個室の飲食店が告白場所としておすすめの理由は、以下の2つあります。

  • 2人きりになれる
  • 特別感がある

個室の飲食店を利用することで、2人きりの空間を作ることができます。

また普段は個室の飲食店を利用しないなら、デートに特別感を出すことも可能です。

その結果、相手女性の感情を動かす告白をすることに繋がります。

したがって、普段とは違った特別感を出したいなら、個室の飲食店を利用するのも良いでしょう。

ただし高級すぎる飲食店ではお互い緊張してしまうので、注意してください。

告白をするときは、たまに利用できる程度のグレードの飲食店を選ぶことが大切です。

スポット6. 車の中

告白におすすめの場所6つ目は、車の中です。

車の中が告白場所としておすすめの理由は、以下の2つあります。

  • 2人きりになれる
  • 近い距離感で接することができる

車の中では、2人きりの空間を作ることができます。

また相手女性を助手席に座らせれば横並びとなり、近い距離感で接することが可能です。

これによって、告白の言葉が相手女性に届きやすいだけでなく、心理的距離を縮めることができます。

その結果、相手女性との親密度がアップし、告白の成功率を高めることができるはずです。

相手女性との距離感を自然に縮めたいなら、車の中を利用するのも良いでしょう。

スポット7. 静かな公園

告白におすすめの場所7つ目は、静かな公園です。

静かな公園では、2人きりに近い空間を作りだすことができます。

これによって、告白の言葉が相手女性に届きやすいです。

また公園を散歩しつつ告白すれば、自然な流れで告白することができます。

そのため、場所にこだわりすぎると緊張してしまうなら、静かな公園で告白すると良いでしょう。

ただし、相手女性を怖がらせてしまうため、暗い場所での告白は避けるべきです。

デートコースに自然と公園を入れられそうなら、検討してみてください。

スポット8. ひと気のない海辺

告白におすすめの場所8つ目は、ひと気のない海辺です。

ひと気のない海辺が告白場所としておすすめの理由は、以下の2つあります。

  • 2人きりになれる
  • 綺麗な景色を楽しめる

ひと気のない海辺であれば、2人きりの空間を作り出すことができます。

また綺麗な景色を楽しめるので、ロマンチックなムードを作り出すことが可能です。

そのためひと気のない海辺で告白することで、相手女性の感情を動かすことに繋がります。

上記の理由から、ロマンチックなムードで告白したいなら、ひと気のない海辺を告白場所に選ぶのも良いでしょう。

ただし海辺は潮風が強くなることが多いので、なるべく早めに告白を切り出すようにしてください。

時間をかけると女性の体調が悪くなり、失敗しやすくなってしまいます。

スポット9. 自宅か相手女性の家

告白におすすめの場所9つ目は、自宅や相手女性の家です。

自宅や相手女性の家が告白場所としておすすめの理由は、以下の2つあります。

  • 2人きりになれる
  • 近い距離感で接することができる

家の中では、2人きりの空間を作り出すことができます。

また横並びで座りやすいため、近い距離感で接することが可能です。

これによって、告白の言葉が相手女性に届きやすいだけでなく、心理的距離を縮めることができます。

その結果、相手女性との親密度がアップし、告白の成功率を高めることが可能です。

したがって、相手女性との距離感を縮めたいなら、自宅や相手女性の家を利用するのも良いでしょう。

ただし付き合う前のお家デートに抵抗感のある女性は多いため、慎重に誘ってください。

具体的には、最低でも2回以上デートを済ませてから誘い、相手女性が気乗りしないなら無理強いしないことが大切です。

スポット10. 2人の思い出の場所

告白におすすめの場所10つ目は、2人の思い出の場所です。

これまでに2人にとって思い出の場所ができているならば、そこで告白すると良いでしょう。

なぜなら多くの女性は、あなたからの熱い恋愛感情よりも、2人で共有した思い出に大きく感動するためです。

思い出となっている場所で告白すれば、2人の間に起こった出来事を思い出させることができます。

その結果、相手女性の感情を動かす告白に繋げることが可能です。

したがって、これまでのデートで印象的な場所があったならば、ぜひとも利用してみてください。

なお告白するときは、その場所での思い出をはじめに語ると良いです。

これによって、より鮮明に出来事を思い出せることができ、相手女性の感情を大きく動かすことができます。

3. 告白に向かないNG場所5つ!反面教師にして失敗を回避

ここまで読んで、相手女性が好きそうな告白場所が分かったはずです。

その一方で告白には向かない場所もあり、知っておかないと相手女性を不快にさせ、告白を断られるおそれがあります。

そのため告白する場所を選ぶときは、告白に向かない場所もあわせて知っておいて利用を控えてください。

ここからは、女性が告白の際に嫌がる場所として、以下の5つを紹介します。

  1. 街なか
  2. お手洗いの近く
  3. 大衆居酒屋
  4. カラオケ
  5. 公共の乗り物の中

これら5つの場所での告白を控えておけば、相手女性に不快な思いをさせる心配はありません。

それでは、それぞれの場所を順番に詳しく見ていきます。

NG場所1. 街なか

告白に向かない場所1つ目は、街なかです。

街なかが告白に向かない場所である理由としては、以下の2つが挙げられます。

  • ひと目につきやすい
  • 騒がしい

街なかは、ひと目につきやすいため、ロマンチックなムードを作りにくい場所です。

また騒がしいため、告白の言葉が充分に相手女性へと伝わらない可能性もあります。

それにも関わらず街なかで告白してしまうと、相手女性から「気が使えない男性なのかな?」と判断されかねません。

場合によっては、相手女性を不快な気持ちにさせて、告白を断られてしまいます。

相手女性に好印象を与えたいなら、街なかを告白する場所に選ぶのは控えましょう。

NG場所2. お手洗いの近く

告白に向かない場所2つ目は、お手洗いの近くです。

お手洗いの近くが告白に向かない場所である理由としては、以下の2つが挙げられます。

  • ひと目につきやすい
  • 不衛生なイメージを持たれやすい

お手洗いの近くは、利用する人々の出入りがあり、ひと目につきやすいといえます。

また不衛生なイメージを持たれやすく、ロマンチックなムードを作りにくい場所です。

それにも関わらずお手洗いの近くで告白してしまえば、相手女性を「なぜこの場所で?」と困惑させかねません。

場合によっては、相手女性を不快な気持ちにさせて、告白を断られてしまいます。

相手女性を困惑させたくないなら、お手洗いの近くを告白場所に選ぶのは控えましょう。

NG場所3. 大衆居酒屋

告白に向かない場所3つ目は、大衆居酒屋です。

大衆居酒屋が告白に向かない場所である理由としては、以下の2つが挙げられます。

  • 騒がしい
  • お酒の勢いで告白していると勘違いされやすい

大衆居酒屋は騒がしいため、告白の言葉を充分に相手女性へと届けられません。

またお酒の席で告白することで、その場の勢いで告白していると勘違いされてしまいます。

それにも関わらず大衆居酒屋で告白してしまえば、相手女性に「遊び半分なのかな?」と疑われてしまうのです。

場合によっては、相手女性を不快な気持ちにさせて、告白を断られてしまいます。

告白の真剣度をアピールしたいなら、大衆居酒屋を告白場所に選ぶのは控えましょう。

NG場所4. カラオケ

告白に向かない場所4つ目は、カラオケです。

カラオケが告白に向かない場所である理由としては、以下の2つが挙げられます。

  • 騒がしい
  • タバコのニオイが強い

カラオケは、歌うための場所であり騒がしいため、告白の言葉を充分に相手女性へと届けられません。

またタバコのニオイが強いため、ロマンチックなムードを作りにくい場所といえます。

それにも関わらずカラオケで告白してしまえば、相手女性に「気が使えない男性なのかな?」と判断されてしまうのです。

場合によっては、相手女性を不快な気持ちにさせて、告白を断られてしまいます。

相手女性に好印象を与えたいなら、カラオケを告白場所に選ぶのは控えましょう。

NG場所5. 公共の乗り物の中

告白に向かない場所5つ目は、公共の乗り物の中です。

公共の乗り物の中が告白に向かない場所である理由としては、以下の2つが挙げられます。

  • ひと目につきやすい
  • 騒がしい

公共の乗り物の中は、ひと目につきやすいため、ロマンチックなムードを作りにくい場所です。

また騒がしいため、告白の言葉が充分に相手女性へと伝わらない可能性があります。

それにも関わらず公共の乗り物の中で告白すると、相手女性から「気が使えない男性なのかな?」と判断されかねません。

場合によっては、相手女性を不快な気持ちにさせて、告白を断られてしまいます。

相手女性に好印象を与えたいなら、電車やバスなど公共の乗り物の中を告白する場所に選ぶのは控えましょう。

4. 場所以外にも!印象的な告白を演出する3つのポイント

ここまで読めば、告白におすすめの場所・向かない場所それぞれを理解して、最適な場所を選べると思います。

とはいえ相手女性の感情を動かす告白を目指すなら、まだ知っておくべきことがあるのです。

ここからは、印象的な告白を演出するためのポイントとして、以下の3つを紹介します。

  1. 夜の時間帯に告白する
  2. ムードのある言葉を使う
  3. ストーリー仕立てにして話す

これら3つのポイントを押さえて告白に活かすことで、あなたの告白を相手女性に強く印象づけることができます。

その結果、相手女性の心を大きく動かすことに繋がるので、告白を成功させたいならぜひ実践してください。

それでは、それぞれのポイントを順番に見ていきましょう。

ポイント1. 夜の時間帯に告白する

告白を成功させたいなら、場所とあわせて時間帯も工夫すると良いです。

つまり夜の時間帯に告白することで、告白にロマンチックな雰囲気を漂わせることができます。

その結果、相手女性の心に響く印象的な告白を演出でき、成功確率を上げることが可能です。

上記の「時間帯と告白の成功確率の関係」は、北星学園大学・栗林教授の研究によって科学的に明らかにされました。

研究結果によると、16時から23時に告白すると最も成功しやすいとのことです。

したがって告白の成功率を上げたいなら、上記の時間帯を狙って告白しましょう。

なお観覧車・夜景の見える場所・イルミネーションスポットで告白するなら、特に夜の時間帯にこだわってください。

そうすることで、これらの場所がもともと持っているロマンチックさを最大限に活かすことができます。

ポイント2. ムードのある言葉を使う

告白を成功させたいなら、場所選びにくわえて、言葉選びにも気を使うと良いです。

つまりムードのある言葉を使うことで、女性の思い描く理想の告白を実現してあげられます。

なぜなら女性は、感情的で詩的なムードのある表現で告白してほしいと思う傾向にあるためです。

この事は、アメリカの大学で行われた調査によって判明しました。

したがって女性に告白するときは、場所選びと合わせて、ムードのある言葉選びにも気を使ってください。

ちなみに、ムードのある言葉とは、「聞いたときに映像(イメージ)を浮かべられる言葉」をいいます。

具体的には、以下のような言葉を使うことで、女性の理想とする告白に近づけることが可能です。

「世界で一番素敵な女性」

「君の笑顔が何よりの宝物」

「君がいるだけで僕の毎日は幸せ」

「君と出会ってから、僕はもっといい男になりたいと思った」

とはいえ、上記の言葉は少しクサい台詞に感じる男性も多いはずです。

そんなときは、言葉の一部だけを参考にする程度でも効果は期待できるので、無理なく活用しましょう。

ポイント3. ストーリー仕立てにして話す

告白を成功させたいなら、相手女性が好む場所で、ストーリー仕立てにして告白すると良いです。

これによって相手女性に、2人の間に過去に起こった出来事を思い出させ、を大きく動かせます。

なぜなら多くの女性は、男性からの恋愛感情よりも、2人が共有するストーリーに大きく感動するためです。

したがって女性に告白することを決めたら、場所選びとあわせて告白時に話すストーリー作りを始めてください。

とはいえ、「ストーリー仕立てにして告白するにはどうすればいいの?」と悩んでしまう方もいるはずです。

そんなときは、以下の構成を参考にすれば、ストーリー仕立ての告白をスムーズに組み立てられます。

①まずは、これまで2人の間に起こった「出来事」を思い起こさせる言葉を伝える

(例)初めてカフェでデートしておしゃべりしたあの時から

②次に、「感情」をストレートに告白する

(例)こんなに好きだと感じたのは生まれて初めてだ

③最後に、相手の「行動」を促す言葉で締める

(例)ぜひ僕と付き合ってください

上記を参考にしてストーリーを組み立てれば、女性の心を動かす告白ができます。

一方で、「付き合ってください」という告白では、女性の心を動かしにくいです。

そのため上記のようなシンプルな告白は、控えておきましょう。

5. 告白場所が決まったら!5つの脈アリサインを最終確認しよう

ここまで読めば、場所選びをはじめとする告白の準備をばっちり整えることができるはずです。

準備が整ったら、女性が発する脈アリサインを最終確認しておくことをおすすめします。

これによって、告白が成功するのかある程度の見当を付けることが可能です。

そこで最後に、脈アリ女性が発するサインとして、以下の5つを紹介します。

  1. アイコンタクトが増えたと感じる
  2. 女性の笑顔が増えたと感じる
  3. 女性から会話を切り出してくることが増えたと感じる
  4. 会話すると数秒間目が合ってアゴと笑顔を向けてくる
  5. 特別な要件の無いラインが送られてくる

これら5つの脈アリサインを押さえておけば、相手女性があなたに恋愛感情を持っているか確認できます。

そのため告白前にあらかじめ脈アリサインを調べて、失敗を回避してください。

それでは、それぞれの脈アリサインを順番に見ていきましょう。

サイン1. アイコンタクトが増えたと感じる

アイコンタクトが増えたと感じたら、相手女性はあなたに脈アリである可能性が高いです。

あなたに好意を抱いている女性は、あなたの方を見る頻度が自然と高くなります。

そのため、あなたとしては、相手女性とのアイコンタクトが増えたと感じるのです。

具体的には、デートをしていて、ふと相手女性を見たときに、目が合う回数が増えたのであれば、脈ありのサインといえます。

告白前のデートでは、相手女性の目線の方向を意識してみると良いでしょう。

夜景やイルミネーションではなく、あなたの方を多く見ているようなら、告白するチャンスです。

サイン2. 女性の笑顔が増えたと感じる

相手女性の笑顔が増えたと感じたら、あなたに脈アリかもしれません。

あなたに恋愛感情を抱いている女性は、あなたに笑顔を向けて自分をアピールします。

そのため、あなたからすれば、相手女性の笑顔が増えたように感じるのです。

また女性は、好きな男性と一緒にいる時間に喜びを感じ、自然と笑顔になります。

具体的には、デートをしていて、相手女性が楽しそうに笑っていることが多いのであれば、脈アリの可能性が高いです。

告白前のデートでは、女性の表情にも意識すると良いでしょう。

愛想笑いではなく、自然な笑顔をあなたに向けていくれるようなら、告白するチャンスです。

サイン3. 女性から会話を切り出してくることが増えたと感じる

相手女性から会話を切り出してくることが増えたと感じたら、あなたに脈アリである可能性が高いです。

脈アリ女性は、積極的にあなたとコミュニケーションを取ろうとします。

そのため、あなたからすると、相手女性から始まる会話が増えたと感じるのです。

具体的には、デートをしていて、相手女性が話している割合が多いのであれば、脈アリのサインといえます。

告白前のデートでは、あえてこちらから話題を振らないで様子を伺ってみましょう。

これによって、相手女性が多く話題を切り出すようになったのなら、告白するチャンスです。

サイン4. 会話すると数秒間目が合ってアゴと笑顔を向けてくる

会話すると数秒間目が合ってアゴと笑顔をしっかり向けてくるなら、あなたに脈アリかもしれません。

あなたに好意を抱いている女性は、あなたの話をていねいに聞きたがります。

そのため、あなたからすると、会話中に目が合うことが増えたと感じるのです。

具体的には、あなたが話しているとき、相手女性が笑顔でありアゴの先があなたの方を向いているなら、脈アリの可能性が高いといえます。

上記以外には、会話中に声を出して笑うようになった場合も、脈アリの可能性が高いです。

会話をしていてこれらのサインに気がついたら、告白するチャンスといえます。

サイン5. 特別な要件の無いラインが送られてくる

特別な要件の無いラインが送られてくるならば、相手女性はあなたに脈アリである可能性が高いです。

あなたに恋愛感情を抱いている女性は、あなたと頻繁にやりとりしたがります。

そのため、あなたからすれば、特に用もないのにラインが送られてくるようになったと感じるのです。

「今日行ったカフェ!とってもオシャレじゃない?」

「この漫画知ってる?めっちゃ面白いよ」

「この犬の動画見て!かなり可愛くない?」

上記のようなラインが写真付きで送られてくるなら、脈アリのサインといえます。

なお、あなたから相手女性に対して、要件のないラインを送ってみて様子を伺うのも1つの方法です。

特に用のないメッセージであっても返信してくれるなら、相手女性はあなたに恋愛感情を抱いている可能性があります。

まとめ

告白場所を工夫すれば、相手女性の感情を動かすことができ、告白の成功率を高められます。

好きな女性に告白するときは、以下の場所から選ぶと良いです。

  • 観覧車
  • 夜景の見える場所
  • イルミネーションスポット
  • 横並びで座れる飲食店
  • 個室の飲食店
  • 車の中
  • 静かな公園
  • ひと気のない海辺
  • 自宅か相手女性の家
  • 2人の思い出の場所

これら10スポットから、相手女性が好みそうな場所を選んで告白することで、相手女性の感情を動かせるはずです。

あわせて告白するのに向かない場所も押さえておき、相手女性を不快にさせないよう気をつけましょう。

なお、告白で相手女性の感情を動かすには、場所以外にも工夫すべきポイントがあります。

印象的な告白を演出しつつ、あらかじめ脈アリかどうかを最終確認しておくことで、確実に交際へと繋げてください。